凄腕の女地上げ師まきりん

凄腕の女地上げ師まきりん

本日掲載のマキリン投書は15通であるが、実はあと9通が未掲載(7月1日、3日分)である。未掲載分の中には、URとの契約書が入っていた。

しかし、その説明文には、URとトーセイとPAGの間で、「実際には建築しなくても、建築確認申請に添付する図面を提出するだけで構わない」という密約が交わされていたと書いてある。

事実であればとんでもないことである。URは税金で運営されている公的機関である。一民間会社の利益に適う契約が許されるわけがない。

しかもトーセイの富永という担当者とUR担当者の会話の録音があるという。ぜひその録音を敬天新聞まで送って頂きたい。その会話を国民に聞いてもらうことにしよう。

ケネディクスの池田総司に続いて、KSGの専務寺崎公彦という新顔も現れた。こちらも会社の背信行為のようである。いわゆるネコババの部類である。

しかし、今までの投書を読んでいると、「あると法律事務所」の服部弁護士は、最初から事情を知ってた感じもするし、問題は河合昭典と野口真紀(時々金田真紀)の偽装破産に演出家として絡んでいたかどうかである。

また、どうもマキリンについている知恵者がナスカジャパンの今井洋のようである。TSKの地上げを、警察力をバックに仕上げて勇名を馳せた浅井健二の高校(愛媛県西条高校)の後輩だそうである。

浅井健二は大日本新政会の街宣活動を止めることができず、またせっかく喰いこんだ富士薬品からも、同じく警察力バックの小川幸三弁護士に追い出されてしまった。最近はあまり名前を聞かなくなった。

今では「ナスか・キュウリか・回し蹴り」の謳い文句で決まる今井洋の方が有名のようである。その今井洋がマキリンを指導してるというのだ。何を指導するのかねー。金の隠し方?金を借りて返さない方法?豚汁の作り方?

投書6/28

投書6/28

ーーーーーーーー
投書6/29

投書6/29

投書6/29

投書6/29

投書6/29

ーーーーーーーーーーーー
投書6/30

投書6/30

投書6/30

投書6/30

投書6/30

投書6/30

投書6/30

投書6/30

 

凄腕の女地上げ師まきりん灰吋優妊クス池田本部長参戦

凄腕の女地上げ師まきりん灰吋優妊クス池田本部長参戦

ブヒブヒブーと、喘ぐマキりん投書が今日も10通。ケネディクスの取締役戦略投資本部長の池田総司という新顔が出て来たねー。

投書によると、この男も会社を裏切った背任男のようである。払わなくていい仲介手数料をPAG役員河合昭典に払って、山分けしたとか書いてある。

なるほど、河合がマキりんを使ってやったことを、池田総司が河合昭典を使って、やったってことだな?その金で、品のない人は韓クラへ行き、気取る人は銀座に行くんだね。

しかし、マキりんは破産申告してから、数回ハワイに行き、宮崎のシーガイアでゴルフ三昧したわけか?どう考えても、管財人を舐めてるなー?

日高理恵のネーミング募集とか言ってたけど、高理→集り→タカリンかな?20年ぐらい前の写真を見たもんだから、ついついマキリンと可愛いネーミングにしたが、内容を知れば知るほど、小汚い腹黒婆—というイメージが強くなり、最近は、マキリンも似合わなくなって来た。

寧ろマキリンが集り専門だから、タカリンみたいだし、姉の日高理恵の方が、リエリンっぽい感じ。わけわから無くなったなー。本日の投書では、房園とか榊原とか有名選手の名前も出ている。

榊原は、最近一世を風靡した山本幸三大臣の親友でもある。また当紙とは因縁のある蓮見和也弁護士ともチングである。果たして房園氏はマキリンの敵なのか味方なのか、で状況は相当変わって来よう。

今回の投書の土曜日の最初と、月曜日の最初の投書は、国税や司法、警察関係者に読んでもらいたい内容である。

【本日のまきりん掲示板】

投書6/24

投書6/24

投書6/24

投書6/24

投書6/24

ーーーーーーー
投書6/26

投書6/26

投書6/26

投書6/26

投書6/26

凄腕の女地上げ師まきりん歌勢のブーちゃん

凄腕の女地上げ師まきりん歌勢のブーちゃん

ブヒブヒブーと喘ぐマキりん記事も、少し食傷気味ではあるが、国を欺く「偽装破産」の可能性がある以上、とことん追いかけないとね。

マキりんの代理人弁護士になってた、横井良先生から苦情が来なくなったけど、どうやら本当の事情が分かったんだなー?だいたいマキりんの弁護士なのに、河合を庇ってる箇所があったのも、変だった。

マキりんみたいなブヒブヒブーと、嘘八百並べる変態女から仕事を受ける時は、着手金で1000万円ぐらい貰っておかないと、相当不利になるからね。日を追うごとに、河合昭典とマキりんの立場は苦しくなってるね。

「偽装破産」を相談されて、その演出の一部に加わった弁護士は逃げられないけだろうど、そこに加わってないのであれば、堂々とマキりんの代理人になっても、大丈夫でしょうが、ただ本人は根っからの嘘吐きのようだし、裁判所の呼び出しにも平気で嘘をついて、男と遊び歩くような糞女ですから、くれぐれも注意は必要ですよ。

まー、今回に限っては降りた方が無難じゃないでしょうか?マキりんも、「病欠」として出席を拒んだのであれば、その日ぐらい静かに隠れてればいいものを、頭もすれっからしのパー女なんだなー。

ベストは実際に1日ぐらい病院に入院すべきだった。何で河合ちゃんは、そこまで教えてあげないんだよ。PAGのボロがこれから捲れるんだろうなー。

【本日のまきりん掲示板】
6/19投書

6/19投書

ーーーーー
6/20投書

ーーーーー
6/21投書

6/21投書

6/21投書

6/21投書

6/21投書

6/21投書

6/21投書

河合ちゃん

現在のマキリン

凄腕の女地上げ師まきりん噂斗廚陛蟾

凄腕の女地上げ師まきりん噂斗廚陛蟾
【本日のまきりん掲示板】
裁判所をも欺く本物の悪党
日高理恵を追え


画像クリック

資料1.グループの構図

資料2.グロスパートナーズ

資料3.ゼスト・ワン













ーーーーーーーーーーーーーーー
6/14投書

  ☆
6/15投書

6/15投書

6/15投書

6/15投書

  ☆
6/16投書

6/16投書

6/16投書

6/16投書

  ☆
6/17投書

6/17投書

----------------------
【敬天コメント】
おい、コラッ、河合⁉てめぇは、本来何人かに払わなければならない手数料を、野口真紀を代表者にして、一括して支払い(したかのように装い)、そして野口真紀からキックバックさせて、野口真紀の根性悪いのを熟知して、偽装破産を仕組んだんだろう?

PAGと言うのは外資のファンド会社だろう?そんな汚いことをする会社かい?仕事をさせて金を払わないなら、日本から追い出した方がいい。

PAGが河合昭典にやらしてるのかね?それとも河合昭典がPAGに内緒で、マキりんを使って、ネコババしてるのかね?

豚鼻マキりんが醜くなったから「しまちゃん(京都出身・本名きぜ)」に乗り換えたのか、最初から金だけ繋がりの穴友学園なのかは知らないが、マキりんはマキりんで、佐々木直人とかいうツバメが彼氏だというし、姉(日高理恵)や姉の旦那(日高淳一)まで巻き込んでの偽装破産財産隠しのようである。

URは、騙されてるんじゃないの?国税は、野口真紀姉妹の隠した財産、河合昭典が隠した財産を、調べるべし。

 

凄腕の女地上げ師まきりん扱錨稽行語大賞候補「マキリン」

凄腕の女地上げ師まきりん
敬天流行語大賞候補「マキリン」


マキリンが上半期流行語大賞になるほど、一世を風靡してるね。明らかに裁判所に嘘をついて、裁判所を欠席するというのは、罪にならないのかね。

破産者の真偽を確かめる債権者集会というのは、その中では、その日の主役に位置する立場ではないのか?普通の民事裁判のように、代理人が出席すれば本人が行かなくてもいいわけ?

破産したことが事実かどうかを確認するための債権者会議であれば、債務者が行って借金の事実を話しなければ始まらないような会議で、「病欠」という嘘の理由書を出して、実は若い男とゴルフ乳繰りデートをしていたとなれば、罰則はないのかね。

裁判所も嘘の理由が明らかになれば、「次回は8月28日(月)午前11時30分」とか悠長なことを言わないで、「次回は明日」とか、言って、野口真紀(時々、金田真紀)の事情説明ぐらい求めてもいいと思うけど、如何か?この糞女は何を考えてるのかね。

股座しか使えない糞女のくせに、他人を騙すのだけは一丁前らしい。日を追うごとに偽証破産の可能性は高くなっている。野口真紀(時々、金田真紀)とPAG役員河合昭典とそれに加担する仲間が必ずいる。

今回は仲間に弁護士や司法書士等がいるだろう。まだ誰だかはわからない。一人かも知れないし、複数かも知れない。こういう時、「天網恢恢疎にして漏らさず」って、使っていいんだっけ?原口さん教えてー。

投書に「大型経済事件に発展する可能性あり」とか、書いてあったけど、本当?ただの「PAG役員河合昭典のキックバック利益隠し脱税偽証破産に協力した股ずれデブ女と弁護士を含むかも知れない仲間たちの珍子万個(てんやわんや)事件」ぐらいの評価じゃないの?

ただ昔から、外国人が絡んだ犯罪にはめっぽう弱いのが、日本の警察の特徴だから、もうそろそろ、犯罪に聖域なし、捜査現場に上から圧力をかけない、というのを遵守して欲しいものである。ひっちゃかましかと言わないで。

【本日のマキりん掲示板】

本日掲載する投書は19通ですが、参考になるものが多いので、興味ある方は、ぜひ全て読んで下さい。

6/8投書

6/8投書

6/8投書

ーーーーーーーーーー
6/9投書

6/9投書

6/9投書

ーーーーーーーーーーー
6/10投書

6/10投書

6/10投書

ーーーーーーーーーー
6/12投書

6/12投書

6/12投書

6/12投書

6/12投書

6/12投書

6/12投書

6/12投書

6/12投書

6/12投書


河合ちゃん

現在のマキリン


 

凄腕の女地上げ師まきりん病欠の真偽と実像

凄腕の女地上げ師まきりん病欠の真偽と実像

マキりんに対する怒りは日増しに強くなってるなー。それはそうだろう。債務者の立場でありながら、債権者会議をすっぽかして、しかもその理由が「病欠」としながら、実態は若い男とゴルフ練習場で乳繰り合っていた、というのでは、債権者でなくとも、腹が立つというもの。

債権者だけでなく、裁判所だって、破産管財人だって、馬鹿にされたということである。これはいくら何でも、横井先生にも説明責任があろう。

本当の債務者だったら、債権者の前で「吊し上げ」状態になり、土下座して、会議中顔も上げられない、というのが実態である。マキりんの私生活状況を見ていると、本物の債務者と思えない日常生活である。投稿者、関係者がいうように、限りなく偽装破産の可能性は高い。

マキりんだけの知恵で、これだけの大仕掛けの芝居が打てるわけはなかろう?PAGの河合昭典とその仲間、弁護士、司法書士なんかも、グルの可能性は高い。

ところで、投書にもピンからキリまである。有益、有意義なのは歓迎しますが、ただの妬み嫉み、悪口等の部類は、掲載しません(今回も一通掲載をしませんでした。言葉が乱暴だった。)。

あくまでも、マキりんの破産に偽装の疑いがあることを追及しているのであって、それを操ってるのが河合昭典で、それに協力している弁護士や司法書士がいるのではないか?それらを証明するために、不自然な契約、行状、情報を集めているのです。

今までにわかったことは、マキりんが本当の債務者として破産している状態でないことが、日常生活からわかります。これらを証明するために、呼びかけているのです。そして、警察、国税に告発するのです。

【本日のマキりん掲示板】
投書資料a.  河合ちゃん

投書資料b.  マキリン・ホンロー(翻弄)


6/2投書


6/3投書

6/3投書

6/3投書

6/3投書

6/3投書

6/3投書


6/5投書


6/5投書

6/5投書

6/5投書

6/5投書

6/5投書

6/5投書






 

凄腕の女地上げ師まきりん疑惑の勘所

凄腕の女地上げ師まきりん疑惑の勘所

今日掲載する投書の一つは、是非マキりんの代理人弁護士である横井先生に読んでもらい、その疑問に回答して頂きたいような、読者が疑問に思っていることが、わかり易く丁寧に書いてある。

私も読んでいて、これこそ今、みんながマキりんに抱いてる疑惑であるなー、と思った次第。しかも債権者会議を「病欠」と称して休んでいながら、河合ちゃんじゃない、ヤサ男(名を佐々木ナオトと言うらしい)とゴルフ練習場で戯れていたという。とんでもないタマである。

現在のデブ写真ばかり載せては可愛そうと思い、6月号新聞では20年前らしきプロマイドのようなマキリン・モンロー写真を載せてあげたのに、同情するのはもうや〜めた。



それにしても、ひどい女だなー。穴を武器にするような女は、腹黒くすれっからしで、同性からは嫌われてる女である。必ずクラスに一人、町に一人いる女である。金を持てば若い男を愛人にするのは、何も山辺節子だけではない。



ところで、破産管財人は債権者の味方なのか、債務者の味方なのか?本来は、債権者の味方であって、「きちんと債務者の財産を調査して、それを平等に債権者に分ける」のが仕事ではないのか?

今回の野口真紀(時々、金田真紀)の行為には明らかに瑕疵がある。12億の手数料を受け取った翌月、麻布パークハウス404号室を現金で購入しているとある。

CWCという会社が何者か知らないが、「詐害行為」ではないか?とも、書いてある。その後、破産届をしているのである。投稿者、関係者でなくとも、「偽装破産」を疑うのは当然である。

しかも、本人は破産前と何ら変わらぬ、高級生活を続けているらしい。見てくれだけは、贅沢太り豚に変化したらしいが。しかも債権者会議に「病欠」と連絡しておきながら、若い男と遊んでいる実態を、見られているのである。

ここまで世間に注目されているんだから、少しは生活態度を慎めばいいものを、アホである。あぶく銭を持った者の驕りであろう。裁判所を見くびった現実を思い知らせるべきである。

債権者、破産管財人を侮った報いを知らしめるべきである。明らかに金を隠して破産したのであれば、そこを明らかにすべきである。債権者は告訴すべきではないのか?

5/31投書

5/31投書

5/31投書

5/31投書

6/1投書

6/1投書

6/1投書

6/1投書

6/1投書


 

凄腕の女地上げ師まきりん債権者集会

凄腕の女地上げ師まきりん債権者集会

画像クリック投書


敬天掲示板もいい仕事してるねー。6月号新聞にはマキリン・モンローの写真も出るよ。お楽しみに。

それにしても河合は悪いやっちゃなー。いや、マキりんも似たようなものか。誰かの投書で、マキりんとシマちゃんと河合ちゃんが一緒に、飯食ってたから、シマちゃんは愛人ではないんじゃないか?とか、マキりんは関係ないんじゃないか?とか、書いてあったが、それは甘い。

その時は、まだシマちゃんと関係なかった時なんだよ。ただの指名してくれるいいおじさん(河合ちゃん)と彼女(マキりん)とホステスのシマちゃんと言う関係で、飯を食ってた。

ところが、河合ちゃんが指名してくれるいいおじさんから、パパに変わった。そうすると、三人では飯は食えなくなる。一度穴友になると、女は態度がコロッと変わるから、大変だよ。

河合のネコババの手口も具体的になって来たし。債権者会議も終わって、マキりんの破産の状況も見えてきただろうし、と書いていたら、投書のような、とんでもない状況が裁判所で起こっていたようである。

裁判所も破産管財人も舐めチョロである。病気で欠席と通知しながら、若い男とゴルフの練習場に行っていたなんて、債権者も破産管財人も大激怒すべきである。

そして、当紙に通知書を送ってきた横井弁護士が、今度は破産申立の件でも、正式にマキりんの代理人になったようである。横井弁護士は、マキりんの当日の行動を知っているのだろうか?

ひょっとして、「その後行った」とか、「次の日行った」とか、この記事を見て、慌てて病院に行き、「先生に、この日に来なさいと言われた」とか、言うんじゃないの?そのぐらいは言いかねないよ、こいつらは。

債権者申立人はアパレル時代の取引業者なんだー?面白くなってきたぞー。小さくやってたジーパン屋が、何十億も踏み倒せるのかね?

破産整理は弁護士に任せっぱなしで、若い男と遊び惚けか?本当に破産してたら、とてもこんな心境ではなかろう。偽装破産の可能性大だねー。お巡りさんや税務署の方は見てるかねー。

投書

投書

投書

投書

投書

投書

投書

投書

投書


 

凄腕の女地上げ師まきりん破産

凄腕の女地上げ師まきりん破産

マキりんの話は、余程興味のある話なのか、あっちこっちで話題になっているようである。中途半端にしか知ら無かった人が、多くの投書によってパズルが埋まって行くように、謎だった部分が解けてきたとか、中には無理にこじつけて話が益々難解になるようなものもある。

私(白倉)自身が不動産は専門ではないので、理解するまでに時間がかかるのである。投書を読んでてわかったことは、マキりんが本来大金を持ってるはずが、何故か破産してるということ。

しかし、アメリカンクラブ通いを始めとして、高級マンション住まい高級外車乗り回しは依然と変わっていない。海外旅行も頻繁に行っている。

しかも、不動産免許の書き替えまでしている。破産者は不動産免許の書き替えは出来ない筈だ。不動産免許に関しては、マキりん代理人は破産とは関係ないので、「更新できる」とおっしゃっている。

そこでマキりんが自己破産かマキりんに債権を持つ第三者の誰かが破産申請したのではないですか?、と疑っている。

マキりん代理人先生は、「自己破産ではない。債権者に破産を掛けられた債権者破産である」と再度、強調されている。

ところが、投稿者の皆さんは、
「自己破産であろうが債権者破産であろうが、当時マキりんは12億の手数料を貰っていた。破産するような状況じゃなかった。債権者破産なら当然所有名義は差し押さえてられる筈。生活が依然と全く変わってないではないか?というのは、申立人は、河合ちゃんとマキりんに依頼された誰か(通謀破産)ではないのか?」
と疑ってるようである。

これなら共謀罪第一号だな。また、その破産者であるマキりんにPAGの50億の債権を売って、取り立てをさせてるのも、おかしいとある。

しかも、その薄情さに死人も出ているようである。申立人の提出した債権資料を精査すれば、確実に白か黒かは出るだろう。当紙が「掲示板」状態だね。

投稿者も愚痴や悪口、ヤキモチのレベルの話ではなく、裏付け資料を添えて、「だから違法」と言うような事実を投稿して下さい。

それから新しい情報。銀座の「しまちゃん」は、もう殆ど店は辞めた状態で、完全に河合ちゃんが、身請けした状態だそうである。

サードという店は銀座でも3本の指に入るほどの高級店で、河合ちゃんは行く度に100万円を消費していたそうである。

それから河合ちゃんの使っている金は、PAGの金ではなくて、ゴールドマンサックスの金だよ、という人がいた。ゴールドマンサックスの金ならどうなるわけ?わけわからんなー。

投書

同封資料A

同封資料B


投書

投書

投書

投書

投書

投書

投書

投書

投書

投書








 

凄腕の女地上げ師まきりん弁護士先生より

凄腕の女地上げ師まきりん弁護士先生より

マキりんの代理人弁護士の横井先生から、「野口真紀氏の破産は、敵対する債権者の申立に基ずくものであり、野口真紀氏が申請したかのような表現や自己破産は明確な誤りです」という指摘があったので、今後当ブログでは、マキりんが自己破産したという表現は慎みたいと思います。

投稿者の皆さんも一応、マキりん代理人からそういう指摘があったことを念を押して訴えておきます。ただ自己破産であろうが、債権者からの申立破産であろうが、そこが問題ではなく、金があるのに無いという破産だとか、破産する状態ではないのに虚偽の債務を作り破産するとか、いずれにしても第三者を偽装しての通謀破産の偽装破産ではないのかと、投稿者の皆さんは疑ってるわけでしょう?債権者会議に出れば、それはわかるんじゃないの?

あとマキりんの不動産免許の更新と今回の破産は関係ないという指摘もあったけど、そうなの?この前の投稿者は、きちんと規約条文を掲載して説明してたけど、あれが間違いなのかなー。

『債権者破産とか自己破産とか論じられていますが、裁判所に聴けばわかる、破産管財人に聴けばわかる。官報は公開されている。官報を見ると、
平成28年(フ)第5909号 債務者サンフランシスコ・なんたら、リアム
平成28年(フ)第5910号 野口真紀
平成28年(フ)第5911号 亡野口英壽相続財産
こう公報されていて、つまりこれらは連続で裁判所に出された。
だから受付番号が連続している。連件登記みたいな連件破産申請です。
債権者破産なら、破産管財人は公募だから高畠弁護士が連続して選ばれる確率は低い。
だから、自己破産でしょう。破産村の弁護士に事件を配当した。
つまり、これらの事件に関連がある』

と論じている人もいる。

どうやら、マキりんの「破産の真相」は高畠弁護士がカギを握っていそうである。色んな角度から掘り下げていけば、真実が見えてくるでしょう。


以下、画像クリック

まきりん代理弁護士より


投書

投書

投書

投書

投書

投書

投書

投書

投書

投書

 

LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>