【投書】東京ドリーム学園内部告発敬天コメント

【投書】東京ドリーム学園内部告発敬天コメント


8/2記事【投書】東京ドリーム学園内部告発!http://brog.keiten.net/?eid=1097460

東京ドリーム学園の内部職員からの告発状である。こういう励まし文なら、もっと早く出すべきである。我々は、そこに不正・不条理が見つかれば、取り上げ糾弾する。それがどのくらいの範囲の人に影響しているのかは、わからない。

ドリーム学園の場合、貝原秀樹親子がやってることは明らかに業務上横領であり特別背任であった。詐欺や私文書偽造も明らかである。何より学校法人食い物詐欺の常習であるのは間違いない。

これを長らく放置したのは、猪瀬、舛添二代に亘る東京都の行政怠慢である。文科省大臣だった下村博文も悪い。だが、一番悪かったのは、知っていながら何も手を打たなかった教職員そのものである。

貝原が学校の金を持ち出していたのは知らなかったにしても、教職員仲間であった筈の田中建志が教職員を裏切って、貝原に味方し、その横領する作業の手伝いをした見返りに、給料が4倍に跳ね上がったとか、今度は田中が傀儡理事長になって愛人のおばちゃんを副校長にして、給料を二倍に値上げし、学校のお金で、海外旅行をしていたのは知ってたはずである。

何故その時に、勇気を持って告発しなかったのか?貝原が、学園のことを、教職員のことを全く考えていないことは、当紙の資料を添えた過去記事でわかっていたはずである。

記事の出始めの頃、刑事告発していれば、貝原一味を追い出すだけでなく、まともな買い手も現れていたわけだから、今のような状態にはならなかったはずである。

田中建志の裏切りや当時の弁護士等の裏切り(加担)も大きい。今からでも恐れず、当事者が告発すべきである。貝原は朝鮮半島籍(北朝鮮籍か韓国籍かわからない。)だから、当局が及び腰のところがある。

それを逆手に取った犯罪者が多い。未だに、一時の同和対策に対するような役所の姿勢が続いているのである。犯罪に聖域を作るべきではない。犯罪を犯した者は犯罪者である。逆に暴力団だからと、二項詐欺を乱用する必要もない。

暴力団は覚悟の上で組織を名乗っているわけだから、一定の水増し量刑に処すれば済む話である。週刊現代の記者も質問状を送ってるようである。勿論回答はないだろう。質問事項は全部事実だから。

貝原が浪川会と付き合いがあるように書いてあるが、昔は工藤会とも付き合いがあったらしい。こういう詐欺師は、その時々で有名な親分との繋がりを強調して、仕事に名前を使うのである。

それにしても貝原も大胆な奴だなー。再就任してからたった二ヶ月で2億の金を引き出すとはなー。相当焦ってるんだな。金は間違いなく娘の麻生の所へも流れている。小池百合子新知事には、早速担当者に指示を出して頂きたい。

【投書】東京ドリーム学園内部告発!

【投書】東京ドリーム学園内部告発!


※各画像をクリックして下さい。

投書本文


送付先一覧


資料1


資料2(~)


資料3


資料4(~◆




新都知事に選ばれし者よ!東京ドリーム学園の不正を許すな

新都知事に選ばれし者よ!
東京ドリーム学園の不正を許すな


ドリーム学園に舞い戻って来た貝原秀樹が牙を剥き出したようだ。二年も前から、この男は「学園荒らし犯罪者」であると、資料を添えて訴えているのに、見て見ぬふりをしてきた「何もしない大臣」の下村博文が一番悪い。次の選挙で落とさなきゃいかんな。

片親育ちの苦学生だというから、最初の選挙で、地元の建設屋から貰ってた金の件で追いかけてたけど、追及をやめたのに、政治家として全く責任感のない男である。言っとくけど、俺はその件で一円も受け取ってないからな。

自民党同志会の誰だったかなー?確か「母一人子一人でここまで頑張ってきた男だから・・」と言われて、「それじゃかわいそうだな・・」という話だった。その後は自身の活躍だから、俺とは関係ないけどね。

日大の件でも、国会であれだけ大見え切ったくせに、何もしないで、それで幕引きしやがって。何が総理特別顧問だよ。

監督官庁の東京都も悪い。貝原は、学校の金を自身が借りたように装って、5億も流用しているんだよ。日本一の金持ち大学、日大の5億じゃないよ。全財産が10億もないような専門学校の5億だよ。それも役員会も開いてないのに開いたように装い、理事も出席してないのに、出席したように装い、他人の印鑑も勝手に押して、そして偽書類を役所に出しているんだよ。もちろん貝原一人ではできない。

貝原の後に理事長を務めた田中建志の協力や当時の弁護士、司法書士なども仲間として協力しているのは間違いない。特に田中は、貝原の傀儡となって、理事長時代も金を貝原に払おうと画策したが、当紙の追及で断念した経緯もあったが、今回の貝原返り咲きに協力した見返りが、多額の退職金となったのだろう。

本当は貝原は、ドリーム学園を第三者に売って、利ザヤを抜こうとした。しかし、その度に当紙に暴かれ、売買が失敗。当紙の懐柔に現れたのが、弁護士免許のない弁護士、小林霊光一派では品が無さすぎ。埒が明かない交渉に、痺れを切らして、危険を覚悟で、本人が学園に逆戻りし、売買の利益を待ってられないと、学園の「貯まり金」に手を出したということである。

飛んで火にいる夏の虫とは、貝原秀樹のことを言うのである。貝原が横領した金の殆どは、個人流用で、ミスコリアンと言われている娘の麻生のブティック店とか貝原家のホテル買収費等に使用されている。

教職員の先生方も、当紙の記事は読んでたはずで、もっと早く立ち上がれば、被害は少なかった筈なのに、遅きに失した感があるね。せめて一矢報いるためにも、当局に真実を語り、悪党一味の一網打尽に立ち上がるべきである。また刑事捜査に被害届を出すとともに、貝原親子の財産を差し押さえる民事訴訟も行った方がいいですよ。

それから田中建志元理事長の財産も押さえられます。田中は貝原との取引で偽証を了解するために高額な金銭を受け取り、その金で家を買ったりしています。だから、差し押さえれるのです。それから、貝原の運転手の山中などは、全く学校とは関係ありません。それにも拘わらず、高額を払っているそうだが、これは詐欺でも泥棒でも捕まえられるんじゃないの?

それから貝原をパパと呼んでる婆さんも入り込んでるらしいけど、なんじゃそりゃ。田中の時も、出っ歯の婆さんと二人三脚でやってたけど、あの婆さんは一応、教員だったんだろう?今度の婆さんは学園の中で、「パパ〜ん」らしいから、学園をラブホテルと勘違いしてるんじゃないか?

あ〜、気持ち悪い。事件化する頃には、もぬけの殻のスッカラカンなんだろうなー。学生が外国人ばかりだから、学生も意味が分からないだろうし、親もわからないから騒がないけど、本当は大変な問題なのである。

酒田短期大学事件でもわかるように、貝原秀樹は学校法人詐欺横領常習犯なのである。こんな男を「理事長」で認めた東京都に責任がある。また貝原は朝鮮同胞をも裏切る(騙す)男である。

ところで、資料にあったが、5月にドリーム学園を訪ね励まして、帰りに100万円貰って行ったという都議は誰だ?これは大問題である。来月は山本一郎逮捕月間にしようと思ったけど、ドリーム学園貝原秀樹逮捕月間になりそうな、暑い夏になりそうである。

「ドリーム学園・敬天」で検索すると過去記事が出てきます。ご参照に。


敬天新聞過去記事

クリック→2015年4月8日記事

クリック→2016年4月11日記事

東京ドリーム学園の与太話に御用心
東京ドリーム学園の与太話に御用心

ドリーム学園の直近の謄本をあげたら、まだ田中建志が理事長である。貝原秀輝の傀儡でなった田中建志である。

東京都は貝原秀輝に舐めチョロである。しばらくは田中理事長と対立し、傀儡であるはずの田中が裏切って言うことを聞かない、というポーズを取っていたが、客が付き始めたのか、あまり長引かせれば東京都からの指導が入る、或いは当局からのお縄が飛んでくると、詐欺師特有の勘の良さで匂いを嗅ぎ取ったのではないか、という動きをしていたが、当紙の暴露で未だに動けないでいる。

事態が動かないことで、儲かっているのは田中建志である。田中建志も貝原が背任横領する金を共同正犯のような立場で手伝ってるわけだから、貝原に脅されれば一溜りもなかろう。

貝原が学園の金をポッポするのに手伝ったお礼が、39万円から120万円に上がった給料だけでなく、一時金として、3000万円の金も貰ったらしい。その金で千葉に家を買ったという。だから、おそらく「俺が捕まればお前も捕まるんだよ」と脅されていると思う。

 貝原と違って、素っ堅気の田中は、ビクビクしながらの毎日だろうから、監査や捜査が入る前に貝原が持ち出した金の分や借金分がチャラになるだけの金でいいから、早く買い手が見つかって欲しいと願ってることだろう。

ところが、貝原は田中とは考え方がだいぶ違うはずだ。一度売買契約を結び、手付金を貰った所とさえ、裏切るのである。残金を受け取る前に、別の高い客を探そうとするのだ。

勿論ズルズルと受け取った金は返さない。罠にかけて瑕疵も作っておくのだ。詐欺師としても一流なのだろう。

酒田短期大学の時、当局も取り逃がした苦い経験がありながら、東京都の告発がないから、動くに動けない。監督官庁の東京都は何をしてるのか。

舛添がバカなのか、担当者がアホなのか知らないが、何で特別監査をしないんだ! ?外国人相手の学校だから、どうでもいいのかい?海外への大名旅行をする前に、明らかな貝原の犯罪を暴けよ。

理事会も役員会も開かれないで、偽装印鑑を使って、法人の金を私的に流出させたことは明らかになっている。理事のメンバーでも、学校経営にただの一度も携わったことのない、自身の運転手などを就任させている。

それでも監督官庁である東京都は放っておくのか。こんな大事な問題が起こっていても、大手マスコミは動かないのである。貝原はドリーム学園を自分の個人所有物と勘違いしているようだ。

昔は警察が動き出したら雲隠れしてたようだが、おそらく今はバカ真似するか、大病の振りして病院に逃げ込むのではないか。

ところで、決算書をあげたら黒く塗りつぶしで全く文章が読めない。東京都もこんな隠さなきゃならない状況で、よく監査をしないでいられるもんだ。職務放棄と言われても仕方がないね。

だから小林霊光似非弁護士の部下が買いに来るんだよ。時々ドリーム学園のことで当紙に尋ねて来られる方、こいつらに騙されるのがオチですから、気を付けて下さい。


 
東京ドリーム学園の開示不能の決算書と登記簿
東京ドリーム学園の開示不能の決算書と登記簿

何を勘違いしているのか、当紙に「ドリーム学園は幾らで買えますか」と尋ねてくる者がいる。ドリーム学園記事を書いているので、内容を探りにくるのと、大抵一口噛んで、あわよくばという、口八丁手八丁のブローカーの類である。

弁護士業免許を剥奪(退会命令)されたにもかかわらず、弁護士活動をしている代表的な一人である小林霊光氏の片腕らしき匂いを仄めかせ、会う度に内容が違う話をしていた荒木某も、今ではすっかり貝原チームの一員となって、動いているようである。

「都(監督官庁)とは話が着いている」とか、「自分が買う」と言ってみたり、「小林先生の先に太い買い手は居る」と言ってみたり、その割には貝原に貸し付けてる先を紹介してくれと、最後まで何が言いたかったのか、何をしに当紙を訪ねてきたのかもわからなかった。他にも何人か尋ね人はあった。しかし似たようなものである。

中には「直近の決算書はありますか?」と言う者もいたので、「何でうちがそんなモン持っているのよ。自分で取ればいいじゃないか」とは答えたものの、気になるので当紙も念のために都庁に行って開示請求をしてみた。

6月18日の時点で請求し開示されたのが7月2日だったのだが、直近の決算書が25年度分で、26年度分はまだ提出されていなかった。開示された書類は15枚(財産目録・資金収支計算書・消費収支計算書・貸借対照表)だったが、判るのは財産目録の中の資産計が18億で、負債計が5億弱で正味財産が13・5億と書いてあるだけで、それ以外は真っ黒塗りつぶしで全く内容がわからない。

これらの書類だって、貝原と田中が作ったのだろうから、粉飾も偽装も多いにあり得ることである。この際だから役員に変更があるかも知れないと思い、謄本も取りに行ったら、閲覧できない状態になっていた。

登記所によると、6月24日に書類を提出し、7月3日に受理される予定だったらしいが、書類に不備があったようで、登記所から「書類に不備がありますよ、という事を提出者に伝えてありますが、未だに再提出されておりません」ということで、そのまま閲覧できない状態が続いているのだそうである。

何某かの変更を企てた可能性はある。その提出書類に不備があったという事は、何かが足りなかったということだろうか。例えば印鑑とか。まーそのうち真実はわかろう。東京都は監査もしないで、何をしとるのかね。これから夏祭りのシーズンである。今年の巣鴨近辺の御輿の掛け声は「背任背任、横領横領。背任背任、横領横領」でいかがだろうか。


何のための情報公開制度なのか?
都が真っ黒に塗りつぶした収支計算書(画像をクリック)



真っ黒に塗りつぶした理由が書かれている
開示決定通知書(画像をクリック)

ドリーム学園の共同正犯
ドリーム学園の共同正犯

ドリーム学園の金を私的に使い込んで一切払わないのは、元理事長の貝原秀輝である。そういう事実があるのに、一切刑事告発しようとしないのが、現理事長の田中建志である。

何故告発しないのかというと、貝原の金持ち出しに協力したのが、田中だからである。田中は貝原と一身同体で動いた経緯があるので、告発は天に唾する行為になるのである。

貝原の傀儡で理事長になった田中だから、貝原の言うことは何でも聞くはずであるが、最近は貝原と距離を置いてると言う噂もある。それもそのはずだろう。重しのような貝原が、学園からいなくなり、たとえ傀儡であろうが、自分が学園のトップで采配を振るえる。しかも〇〇似の美人愛人女性を副校長に据え、自身の給料も120万取り、副校長の手当ても学園の金でカバーができる立場である。我が世の春を謳歌しているのだ。

しかも、復帰も考えていただろう貝原秀輝に対しては、返り咲き不可能をダメ押しするように、当紙が不正を書き続けるので、内心はほくそ笑んでるのではないだろうか。あわよくば、三すくみで、現状維持が永遠に続いてくれれば、田中に取っては一番の望みであろう。

だが、人は騙せても天は騙せない。貝原が逮捕されることになれば、田中は間違いなくセットで逮捕されるであろう。その田中建志が理事長をやっているのが、お婆ちゃんの原宿と呼ばれている巣鴨にあるドリーム学園なのである。取りあえず外国人相手の日本人学校だから、ビザ取得目的の外国人に取っては、こういう記事は関係ない。

だが、監督官庁である東京都はやがて無視できなくなるはずだ。今まで貝原が逮捕されなかった一番の大きな原因は在日朝鮮半島人と言うのがあったろう。捜査当局が聖域を持っていた一つの分野だった。だが、在日人に対して潮目が変わって来ているのだ。朝鮮総連の議長の息子でさえ、逮捕される時代になったのである。一昔前までは考えられない出来事だった。

貝原は山形の酒田短期大学での不正行為でも、本当は逮捕される事案だった。全学生が就学しないで、働いていたのだ。ビザを取るための入学だった。しかも学生のために出ていた助成金を使い込んでいた。それでも事件化されなかったのである。その踏み込んだ捜査を為されなかったことが、貝原に自信を持たせ、学園金横領を専門とする輩に成り下がったのである。

東京都は何を恐れているのか、遠慮しているのか知らないが、理事を一人づつ呼んで、意見と事情を聴けばいい。当紙が根も葉もない嘘記事を書いているのであれば、当紙を事実無根の名誉棄損で訴えればいい。

テカッと絶倫㊚ わしが理事長の田中建志です!


わてが副校長の池内賀子ドス♡


 
東京ドリーム学園の決算書
東京ドリーム学園の決算書 

学校法人内部金食い荒らし専門詐欺とも言うべき、貝原秀輝ドリーム学園元理事長の私的流用事案であるが、監督官庁である東京都の監査力が手ぬるいのか、先日「決算書」の請求に行ったら、26年度の収支報告がまだ出されていないと言われた。

今、27年の6月である。26年度の〆は27年の3月であろうから、翌月辺りには出さなければいけないのではないか。年間4億の売り上げしかないのに、10億の借金をして、どうやって返済していけるのか。

貝原元理事長は、学校の資産を担保に金を引っ張っては、理事会も開いてないのに開いたように装って、学校法人の金を流用し続けたのである。しかもこの流用には、現理事長の田中建志の協力が不可欠であった。

それまで田中は一教員で、貝原の使い走りに過ぎなかった。貝原の娘の葬式を仕切ったことで、貝原に気に入られ、突然校長に指名され、またダミー的理事長に指名されたのである。だからこそ、貝原が理事長を辞めて、ドリーム学園と何ら関係ない状態になってからも、学園から貝原個人が借りた金を返済しているように見せかけるために、150万円の給料を貝原に出して、100万円を学園への返済金にあて、50万円を源泉として税金に充てていたのである。

また田中建志はドリーム学園学校法人から、貝原に7億円の無担保貸付を認める理事会議事録を作成し署名押印することに積極的に協力しているが、理事会は開催されておらず、貝原、貝原の娘麻生、田中建志以外の理事は、貸付事実を知らないのである。この行為は有印私文書偽造に当たるのではないか。

その謝礼こそが、田中の給料の増額である。田中は平成20年の時点で月額39万5000円だった。24年には月額88万円、25年には98万円。そして現在は120万円を超えるという。他の従業員たる主任や学科長の給与が平成20年以降ほぼ横ばいであるのに、である。

田中が貝原と一心同体の不法行為をしたという証拠はまだある。田中は理事留任承諾と、相反する筈の辞任届を同時に提出するという異常な行為を行っている。監督官庁である東京都は、この二人の行為を精査し、警視庁に告発すべき事案なのである。
ドリーム学園金流用はヤリ得か?機能不全の監督官庁
ドリーム学園金私的流用はヤリ得か?
機能不全の監督官庁


今から十年前に、山形県酒田市に在った酒田短期大学が経営破綻した話をご記憶だろうか。中国人留学生を専門に受け入れていたが、その実態は殆どが通学せず、首都圏で夜働いていたというものだった。

学生ビザによる労働が目的の日本入国だったと、当時国会でも取り上げられ話題になった。また国から留学生に出ていた奨学金の一部を使い込んだりと経営が出鱈目で破綻したのだ。

その時の理事長が、在日特権をいかんなく享受する貝原秀樹だった。その貝原が本日の主役である。巣鴨にドリーム学園という専門学校がある。この学校もどうやって手に入れたか知らないけど、貝原が理事長だった。理事長だったのはいいのだが、学校を売却すると言ったり、担保に入れたりして、学校の金として引っ張っておきながら、その学校の金を「借用」と称して、自身が経営するホテルの買い取り資金や運転資金に使っているのである。

一向に返す気配はない。公私混同も甚だしい。しかも金を騙し取った人に、学校が差し押さえられないように、自分は理事長を辞職した形を取って、自分の意のままに動く者を理事長に据えている。しかもホテルの名義も娘に換えて(当紙が騒ぐからまた戻した)、盤石の文無し状態にしているのである。

何で同じことを何度でも繰り返し書くかというと、下村文部大臣がきちんと精査し、行政的指導をしないからである。犯罪的違法を繰り返しているのに、見て見ぬ振りをするから、舐められるのである。

法律や規則に則って、行政的指導を粛々熟す大臣であったら、舛添都知事も一目置いて、東京オリンピックの補助金のことで、ガタガタ言わないよ。よく苦情の出る大臣の例で、法務大臣がいる。死刑を執行するにあたり法務大臣の了承印が必要であるが、「私は死刑廃止論者です」と言い訳して印を押さないバカがいる。

それなら、最初からその役を受けなければいい。大臣任命されたら喜々として受けるくせに、最も大事な職務の一つを平然と拒否するのである。東京オリンピックも利権主義ばかりが目につくし、おまけに何故かカジノ法案まで相乗りしようとしている。そんなに利権体質ばかり見せるから、国民がヘソを曲げるのである。集団的自衛権の正当性を訴えてる時に、足を引っ張る奴は首にすべきである。
 
学校法人を食いものにする貝原秀輝
学校法人を食いものにする貝原秀輝

大阪桐蔭裏金不正使用事件で、教職員組合が「業務上横領」で大阪地検に告発したそうである。これこそ、法人として機能している証拠である。創立者であるとか、ワンマンオーナーであるとかでは、公私混同的な金の流用はよくあることである。しかし、それとて法律的なルールはあるのであるが、なかなか声を挙げることが出来ない法人は多い。だいたいそう言う法人は、監督官庁の担当者を手懐けてる場合が多い。或いは知恵者の法律顧問を雇っている場合もある。

最近は弁護士とは名ばかりの、詐欺犯罪者並の活動をする者もいるから、全く信用できないのである。当紙6月号に掲載予定の、「ロト6」の詐欺被害者が相談した弁護士も、いかにも怪しい弁護士である。明らかに騙されているのに、「20万円」で和解調書を作るなんて、最初から、詐欺グループに飼われた弁護士で間違いない。

本来なら、刑事事件として告訴するなり、民事事件で損害賠償を起こすなりできたはずである。和解金額が被害額に比べて、あまりに安過ぎる。和解したということは、相手は見える所にいる、ということである。後日、事件にならないような「和解書」にしてるだろうから、この事案では事件になりにくいだろうが、新聞に取り上げたことで、多くの被害者がまた名乗り出てくることであろう。それこそ今度は、弁護士もろとも芋蔓式に解明してほしいものである。

ところで、ドリーム学園の貝原秀輝の「業務上横領」は、何故教職員組合から告発されないんだい?まさか教職員組合がない学園なの?そんなところを15億で二重売りしようとしてるわけ?貝原が学園の金を5億持ち出すにあたっては、現理事長の田中建志が協力したのは間違いないし、顧問弁護士が金を持ち出す方便的な契約書を交わしたことも、資料として何度も掲載した。

貝原秀輝は学園を食い物にするプロであることは、過去の事例から、文科省でも東京都でも知ってるはずなのだ。なのに、何故この事案に介入して、指導しようとしないのか?何か見逃さなければならないような、弱みを握られてるのか?学校法人ドリーム学園は、貝原秀輝個人の所有物なのか?法人の理事というのは中身のない名前だけの存在だけなのか?これだけ明らかに学園の金を私的に持ち出しているのに、告発しない東京都はアホである。
 
続・東京ドリーム学園 
続・東京ドリーム学園

大阪桐蔭学園が5億の裏金を作って流用した、と大騒ぎになった。その後の報道はないが、誰か逮捕されたとか、責任を取ったとか言う話はまだないようだ。これで、終わりなんだろうか。

マスコミが飛びつくネタと飛びつかないネタの境目は何なのだろうか。切っ掛けは大したことないところからスタートしたようなものでも、どこか1社が報道すれば、負けじとばかり、同じようなネタを拾ってきて報道するようなことは多々ある。

大阪桐蔭が5億円の流用で大騒ぎするなら、ドリーム学園の5億円流出も大騒ぎして良さそうなものだが。しかもこちらの主犯は、過去にも学校法人の金や国の助成金を食い散らかした実績のある大物(貝原秀輝)である。

その貝原の傀儡が現理事長で、しかも、理事長(校長も兼任)の愛人が副校長で、二人で、学校法人の金で、海外旅行を繰り返しているという、週刊誌やスポーツ新聞が好む内容が満載なのに、どこも取り上げないねー。

この学校法人の金、不正流出事件には、「学校法人の支配権の譲渡」という売買が成されており、明らかに学校法人法違反であるにも拘わらず、監督官庁である東京都が沈黙を続けている。

舛添知事も外遊ばかりしないで、足下の不正にも気配りしないと、下村博文文科大臣みたいに、政治とカネで追われるよ。当紙がしっかりしてたから、引っかからなかったけど、東京都が速やかに判断しないから、もう少しで、弁護士免許を持たない弁護士、小林霊光先生一味に、危なく一仕事されるところだったよ。

ドリーム学園の顧問弁護士というのか、貝原秀輝の顧問弁護士というのか、知らないけど、学園の金不正流出には、間違いなく一枚絡んでるのは間違いなかろう。関係者の事情聴取ぐらいはするべきと思うけどね。


以下、過去記事

学校法人を私物化し銭に群がる東京ドリーム学園の支配者たち
(敬天新聞H26.12月号)http://keiten.net/paper/2612/202-1.htm

悪が巣くうドリーム学園の近況
http://brog.keiten.net/?eid=1096983

東京ドリーム学園と暗躍者(23)
http://brog.keiten.net/?eid=1096960

学校法人東京ドリーム学園(22)
http://brog.keiten.net/?eid=1096957

東京ドリーム学園の近況と噂(21)
http://brog.keiten.net/?eid=1096949

学校法人東京ドリーム学園
http://brog.keiten.net/?eid=1096918

学校法人東京ドリーム学園
http://brog.keiten.net/?eid=1096916

学校法人東京ドリーム学園
http://brog.keiten.net/?eid=1096915

学校法人東京ドリーム学園
http://brog.keiten.net/?eid=1096914

【投書】学校法人東京ドリーム学園
http://brog.keiten.net/?eid=1096909

学校法人東京ドリーム学園
http://brog.keiten.net/?eid=1096908

学校法人東京ドリーム学園
http://brog.keiten.net/?eid=1096904

学校法人東京ドリーム学園
http://brog.keiten.net/?eid=1096903

学校法人東京ドリーム学園
http://brog.keiten.net/?eid=1096902

学校法人東京ドリーム学園
http://brog.keiten.net/?eid=1096895

学校法人東京ドリーム学園
http://brog.keiten.net/?eid=1096892

【投書】学校法人東京ドリーム学園
http://brog.keiten.net/?eid=1096891

学校法人東京ドリーム学園
http://brog.keiten.net/?eid=1096889

学校法人東京ドリーム学園
http://brog.keiten.net/?eid=1096888

学校法人東京ドリーム学園
http://brog.keiten.net/?eid=1096887

学校法人東京ドリーム学園
http://brog.keiten.net/?eid=1096886

学校法人東京ドリーム学園
http://brog.keiten.net/?eid=1096885

学校法人東京ドリーム学園
http://brog.keiten.net/?eid=1096884

学校法人東京ドリーム学園
http://brog.keiten.net/?eid=1096883

学校法人東京ドリーム学園
http://brog.keiten.net/?eid=1096881

LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>