所 感
所 感
 
 偽計業務妨害の疑いで逮捕されました当紙社主が異例の十日間の拘留で帰って参りました。これは異例中の異例で、通常どんな微罪でも、検事の裁量の範疇として延長十日を含めて二十日拘留が常識となっております。当初から社主が無関係である事は我々が主張していた通りでありますが、偽計業務妨害の当事者として逮捕された記者の吉永まで不起訴として釈放されました。
 この件で社主は全く関係ない話だったが、当紙社主は、当紙宛に送られてくる糾弾対象側弁護士からの警告文に対し、必ず「貴職等は依頼者が詐欺師であっても依頼人の利益にという立場から依頼人の言動を元に行動されるわけだから、どうぞ好きなように判断されて結構です。我々は粛々と事実だけを公表して行きます」みたいな回答を書き、それと同時に「当紙の社員が行う言動は全て私が責任を取ります」と言う文言も加えるため、その点が犇λ鏑瓩伴茲蕕譴燭里世蹐Α
 汚い取調官に当れば、そういう潔いところを逆手に取られるかも知れないが、責任を取る上司が少なくなった日本では、潔さや責任感を持つことは誰にでも「善い」と伝わるのである。当局もそこをしっかりと認識したのではないか。
 相手に叩かれるだけの理由があるとわかっていても、今回、訴えの中にたまたま当紙社主の名前が出てきたため、当局も力が入ってしまい、多少無理してでも、新しい事務所を覗いてみたかったのではないだろうか。
 法を犯せば裁かれるのは当然。社主は常々、糾弾対象者が犯している罪が名誉毀損と秤にかけて、それを遥かにオーバーしているなら、例え名誉毀損で訴えられても、その事実を公表すべきと公言されている。我々は常にその位の覚悟で臨んでいる。これからも悪党どもに対しては徹底的に叩き続けるつもりだ。

敬天新聞社 編集部
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>