東洋大学 洋々会報 塚本理事長インタビュー
東洋大学 洋々会報

塚本理事長インタビュー


 東洋大学卒業生室という新たな利権組織をなかば公然とした周知の事実のように思わせるイメージ戦略として、東洋大学理事長に就任した塚本正進氏は、東洋大学卒業生達の機関紙「洋々会報」のインタビューに答えている。

 東洋大学利権を維持する為に戦略的に作られた(ある人物の利権)、「卒業生室」を偶然・偶発的に開設になったと言っている。しかし、利権維持の作為を隠すためとはいえ、大切な筈の卒業生室を「偶然作った」などと軽々しく言っていいのだろうか?

 また、さらに2ページ目では、自らの派閥なのか田淵順一常務理事派閥なのか知らないが、その派閥と敵対していた東洋大学校友会評議員の平岡外喜子氏の、過去の経歴問題をわざわざ取り上げている。

 終った話でも、紙面で理事長インタビューにおいて話題になったものを卒業生達が見たら、現在の話なのかと勘違いしてしまう。インタビュアーが話題をふったわけでもないのに。意図的だなぁ。

 洋々会報2ページ目の「理事長報酬辞退」について。
「どうして私が理事長報酬を辞退しているか分ったのか不思議でならない」
といっているが、そりゃ、「自分自身が方々で吹聴している」からじゃないの?

 同じく東洋大学からの報酬を辞退し、しかし東洋大学はいやいや無報酬というわけには行きませんと言わしめ、その報酬が3億円にも上っているという田淵順一常務理事も無報酬という点だけ吹いて回っていたそうですが。

 塚本理事長がこの洋々会報インタビューで「どうして私が理事長報酬を辞退しているか分ったのか不思議でならない」と言った時点で、ほら、洋々会報の読者で今まで塚本理事長が理事長報酬を辞退するのを知らなかった人にまで、プロパガンダする事になったわけだから。今回、洋々会報の読者全員が、塚本理事長は東洋大学からの理事長報酬を辞退する、という事を知る事になったのは塚本理事長本人が「火元」「屁元」であることは見ての通り。

 まさか、田淵常務理事が東洋大学からの報酬を受け取らない代わりに東洋大学から発生する業務を自分の会社で一手に引き受けていたように、塚本理事長まで理事長報酬を辞退する代わりに東洋大学から相当の恩恵を受けようと思っているなんてないでしょうね?(つづく)

東洋大学洋々会報、塚本理事長記事

↓は以下をクリック↓

東洋大学洋々会報―1ページ目

東洋大学洋々会報―2ページ目
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>