危険な中国産食品で儲ける会社たち
危険な中国産食品

で儲ける会社たち


 マルハニチロホールディングスニチロ倉庫に限らず、冷凍食品は倉庫に一旦保管されると最終買受人の小売店が引き取りに来るまで倉庫から動かない。

 ニチロ倉庫架空取引事件で言えば、中間の商社や仲買人は、ニチロ団地冷蔵庫の中に猯篥狄品が保管されてる瓩海箸鯀按鵑法⊃靴燭頁禺人に、更に転売する。冷凍食品そのものを売買するんじゃなくて「預託『所有権』売買」という犖⇒瓩鯒簀磴垢襪里澄N篥狄品をちょこちょこ移動させて溶けて「冷凍食品じゃなく」なれば無価値になってしまうから。モノはニチロ倉庫で凍らせたまま、現物は置いといて、所有権だけを売買させるのだ。

 マルハニチロホールディングスニチロ倉庫はこの慣習を悪用し詐欺をはたらいた。預託保管してもいない架空の豚肉を、売買していたのだ。いずれ判るだろうに。


冷食倉庫の架空取引詐欺の時も

ニチロはしらばっくれていたが…


 そしてマルハニチロホールディングスニチロ倉庫の詐欺犯罪は、本紙糾弾後しばらくしてから詐欺として警察の厄介になり、マスコミ沙汰になった。

 しかしマルハニチロホールディングスニチロ倉庫は、社員がパクられても最後まで詐欺容疑を否定していた。

 架空取引の被害を受けた業者がニチロ本社に何とかしてくれと言っても、ニチロ側は「こちらもだまされた(詐欺横領の被害者だ)」と主張し、ニチロが冷凍倉庫の所長に「使用者責任はある」としながらも、倉庫所長と接触させないわ、まともな対応はしないわ、最後には「話は法廷で」と開き直るわで、マルハニチロホールディングスと一度取引してみれば、ここが偽装架空取引、詐欺の温床で隠蔽体質の最低モラルの会社だという事がわかる。

 今回の危険劇薬マラカイトグリーン入り産地偽装中国産鰻騒動でも、マルハニチロホールディングスマルハニチロホールディングスの子会社の「神港魚類」も直接の関与を否定しているそうだ。資金力によって自分達だけは産地偽装の火の粉を被らない自身でもあるのだろうか?株価は下落しまくりであるが、日本株式市場自体がこのところ大幅な下げを繰り広げているのでそう目立ってはいない。

 ところで、今年も土用のうしの日(7月24日、8月5日)に向け、コンビニチェーンの「ウナギかば焼き重」予約がスタートした。安全意識の強まりに対応し、多くは国産ウナギを使ったものに切り替わった。が、しかし中国産ウナギを使うコンビニチェーンもいまだ多くある。昨年は、「春先からのマラカイトグリーン入り中国産危険注意報」があれだけあったのに、危なくても割安な中国産鰻が優勢だった。

 今年も危ない鰻のニュースは後を絶たないのに、商売人のコンビニ各社が鰻キャンペーンに乗り出したということは、やはり企業としては一般消費者は何だかんだいっても馬鹿だから、CMであおれば危険マラカイトグリーン入りだろうが産地偽装中国産鰻だろうがフワフワした判断力で買って食うだろう、と舐めきっているのだろうな。

 ウナギなんて、コンビニの細っそい貧乏ったらしい「ウナギかば焼き重」や、スーパーの「激安中国産(安全)蒲焼」もんを、わざわざありがたがって危険を冒してまで食うほどのものでもないのに。

 そういえば、中国産危険マラカイトグリーン入り「ウナギかば焼き重」のような食品に限らず、サプリメント、ダイエットフードみたいな薬じみたものも危険なんだった。次回は中国産の危ないサプリメントについて報告します。

危険な中国産食品で儲ける会社たち《番外》につづく
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>