偽造書類(バイク王、アイケイコーポレーション・東証2部3377)
偽造書類

(バイク王
 アイケイコーポレーション
 東証2部3377)


バイク王の書類偽造

 バイクの車検証も、クルマの車検証のように、所有者の欄が、バイクの販売店などになっている場合がある。

 これは、バイクをローンで購入した場合は所有者欄を販売店にしとく方がなにかと都合いいからだ。ローンがまだ支払い途中であっても売っちゃおうと思ったりする消費者もいるため、その防衛・保全といえる。バイクローンの残債を完済しなければバイクの所有権を解除ない。

 所有権の解除をしないと、バイクの名義変更や、バイクの廃車手続きなど、バイクに関する変更手続きは一切できない。つまりバイクの所有者欄に販売店などが所有者として記載されていることは、バイクを勝手に売却させないための措置で、万一支払いが滞った際の担保となるのである。

 バイク王に「ローン中のバイクを買い取りして」という出張査定依頼が来た場合、バイク王は査定して売主と交渉し、販売店や信販にローンの残債を確認し、バイク買取価格からローンの残債分を引いた金額で売主が納得すれば買い取りをすればよい。

 簡単にいえば、最大50万円で買い取れるバイクだがローン残債が20万円ついてるので、名変だなんだの手間はバイク屋がサービスで受けるってことで30万円を売主に上げる・・・ような感じだ。ローン残債の処理とか販売店の所有権解除は、バイク王が所有権のあるバイク販売店などに連絡し所有権を解除するための書類を一式送ってもらい手続きする。

悪徳バイク買取屋の書類偽造

 もちろん、買い取りしたバイク屋がちゃんと各種手続きをまともにやれば、の話。

 悪徳バイク買い取り屋の手口に書類偽造というものがある。これはバイク王に限らない以下のようなものだ。

 バイクを売りたい消費者がいて、バイク買取屋にバイクを査定してもらいにいった。

 バイクにはローンの残債があったため販売店の所有権が付いていた。まともなバイク屋さんは上記のように、バイク買取価格からローンの残債分を引いた金額で売主に納得して貰いバイク買い取り&所有権解除の手続きをする。

 マトモでないバイク屋やバイク買取屋は、「あー、所有権付いてるなら先言ってよ、こんなのどこも扱わないよ」とかいって、売り主をガッカリさせ、「でも、仕方ないから俺が個人的に1万円で買ってやるよ」とかいって、ボッタクリ買い取りをする。

 その後、マトモでない買い取り屋は車金融のマネごとをするかのごとく知人などにローン中だけどいいバイクあるよ、乗らない」とかいって交渉し高く売りつけたりする。しかし、これはほとんどうまくいかない。

普通のバイク買取屋さんにとっても
書類偽造は必要悪だったりもするが・・・


 もっとまともでない買い取り屋は書類からハンコから偽造して、詐欺的に所有権を奪取する。

 ところでハンコや書類偽造というのは、普通のバイク買い取り屋さんにとっても日常茶飯事だったりする。例えば、もうバイクにローン残債が残ってないのを確認し、(ということは書類の手続きを完璧にやれば合法で終了なのに)所有権者が行方が知れなくなっちゃってたりなんだかんだあったりして手間がかかりそうな時、所有権解除の書類というのは割と簡単に作れるのだ。

 なので、バイクの買い取り屋さん、または業務用のスーパーやジャイロキャノピー(幌の付いてる三輪の原付)などを買い取る事の多い、飲食店舗・業務用品のリサイクルショップさん、なんかはこの書類偽造は日常のひとコマで必要悪・・・というより業務の一環で悪意は全然ない行為なのかもしれない。

【本紙に寄せられたネタ】
バイク王は各種場面で悪意があろうかなかろうかは知らないが、この所有権移転の為の書類偽造が日常茶飯事である。そして、バイクショップの大手、レッドバロンの所有権を勝手に解除していた事がばれた。しかし、社長同士が話し合い、バイク王がレッドバロンに対しペナルティを負うことで話がついた。このことに対し、世間的に噂になっているにもかかわらず、マスコミは私文書偽造・詐欺事件として取り上げようともしないし、バイク王もレッドバロンも知らぬ存ぜぬを決め込んでいる。薄毛社長の買春行為よりも、数倍も由々しき事態である。

 ちなみに東京ミッドタウンでのバイク王社長・加藤義博氏買春問題についても本紙が取材を進めているが、段々とミッドタウンへの春を売る派遣女性達で加藤社長が「買い取りした人」の中にいた未成年者などのことがようく分ってきて、今、「本当にマズいんじゃないの?バイク王、加藤さん」という心持ちがしてきております。

「ハゲの遺伝子は未だ解明されていないんだから、いくら未成年の未開発エロスを頭に塗りたくってもハゲは治らないよ。それに発展途上の未成年より三十過ぎの濃厚エロエキスの方が逮捕される危険性もないし、ハゲに効くかもって加藤に言っとけ」と当紙社主から伝言があったことも念の為、記しておく。


バイク王(アイケイコーポレーション東証2部:3377)加藤義博「あなたの年金生活を充実サポート・愛敬コーポレーション」とかチラシをまいて、年寄り相手の年金担保ヤミ金をやって、お婆ちゃん相手に凄みをきかせてそうな風貌ではあるが、この眉の薄い酷薄な紳士は「バイク王」のアイケイコーポレーション社長、加藤義博氏だ。加藤義博氏、昔は長い間、一人で軽トラでバイク買取をやってたそうだ。一人暮らしの気弱そうな子がバイク買取頼んで交渉が決裂すると「人を呼んどいてなんだコラ」とか「ガキの使いじゃねーんだぞ」とか(一人会社にもかかわらず)「若い衆呼ぶぞコラ!」とかいって脅しあげていたような冷徹なツラ構えだね。
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>