加ト吉循環取引&食品偽装は20年近く前からだろが?
加ト吉循環取引&食品偽装は

20年近く前からだろが?


(&屋島カントリークラブ

=あるゴルフ場会員権について)



(全てのマスコミが公表している加ト吉っちゃん情報)

↓おおよそこんなもの↓

1956年の株式会社設立後、51年にわたって増収を続ける高成長企業として有名であったが、2007年4月に過去6年にわたって巨額の架空売上を計上していたことが発覚し、「成長神話」が虚構であったことが判明した。

2007年3月25日、読売新聞が、加ト吉とグループ会社の間で循環取引があったのではないかと報道した。
        (これを受けて加ト吉は調査委員会を設置、
         その調査報告書によると一連の取引による連結売上高の水増しが
         2007年3月期までの6年間で総額984億円に上ることが明らかとなった)
―――との時事通信発信のマスコミ共通報道だった。循環取引は6年間だけだと。

以降は、
4月24日、経営責任を明確にするため、加藤義和会長兼社長と実弟の加藤義清副社長が取締役を引責辞任し、それぞれ相談役、顧問に就いた。又、循環取引に多く関ったとして、高須稔常務(当時)も辞任した。
5月30日、大阪証券取引所は加ト吉株式を監理ポストに移管した。
6月20日、北海道加ト吉(実造はミートホープ社)の製造したコロッケの中に、実際には豚肉を使っているのに牛ミンチを使ったコロッケと称して販売していたものがったことが発覚した。
6月25日、北海道加ト吉の工場長が廃棄処分の冷凍コロッケをミートホープ社に40万円で不正に横流ししてたことも発覚。
6月28日、大阪証券取引所の監理ポストからも外された。7月2日、ローソンが北海道加ト吉より製造し納入していたビーフコロッケに豚肉が混入していたことがローソンの社内検査により明らかとなった。

・・・といったところが、マスコミが言うところの加ト吉っちゃん循環取引+ミートホープと組んでの偽装取引…etc。

 ところで、今、マスコミは「加ト吉っちゃん循環取引は6年前からです」と口裏を合わせているが、マスコミ各社は加ト吉っちゃん循環取引が6年前からではなく15〜20年以上前から行われているのを知ってた筈じゃなかったのだろうか?

 本紙でも平成13年2月に、加ト吉っちゃん地元・香川県の右翼団体の方などから情報提供を得て、「加ト吉っちゃんは循環取引と食品偽装をやております!」と声を大にして、警告してきたのに、おかみは右翼のいうことにはあまり耳を貸してくれないようだった。



平成13年の時点で、加ト吉の

循環取引は10年以上前から…


 本紙が平成13年時点で「加ト吉循環取引は平成13年の10年前から行われていた(即ち偽装と循環取引は平成の初め頃から)」事件を知る事となったのは香川県の右翼団体の方から持ち込まれた話がきっかけだった。なんで加ト吉がその右翼団体さんから追い込みがかかっていたかは後述するが、加ト吉は昔から右翼・暴力団からしょっちゅうつつかれ続けてきた会社なのだ。

 香川県内で加ト吉が右翼団体から大っぴらに街宣糾弾を受けるようになったのは、この加ト吉社長の加藤義和氏の買春・恐喝事件が発覚してからだった。加藤義和社長は昭和50年から平成3年までの16年間、4期に亘り観音寺市長を務めた地元の名士。水産物の行商から一代で加ト吉グループを築きあげた香川県では立志伝中の人物だった。しかし、苦労した時代、もてない時代が長かったのか、女遊びはもっぱら売買春を通じてだった。お金を介さないとやらせてもらえないと思っていたかいないかは定かではないが。

 とにかくこの加藤社長が現役の観音寺市長時代、公務中に、加ト吉の社員数名と観音寺グランドホテルで「直子企画室」という愛人バンクから呼んだ女性と、乱交パーティーをやっていたのだ。

 現役の観音寺市長が公務中に買春だなんて、なんてみっともない真似を!と地元香川県の右翼団体が大騒ぎし、毎日観音寺市内には加藤社長を攻めたてる右翼団体の街宣車からの声がこだました。

 更にそのうち、加藤社長がこの「直子企画室」という愛人バンクの経営者だった宮脇俊雄という男に10数年間に亘って3億5,000万円を恐喝され続けてきたということも発覚した。加ト吉っちゃん加藤氏は否定したが関係者の間では、愛人バンク経営者の奥さんに手を出した事がきっかけだったんじゃないか?でなきゃなんで(わかっているだけでも)3億5,000万円も恐喝され続けるの?というのが通説だった。

 それと同時に、加ト吉社長とはいえ、どうやって3億5,000万円もの裏金を捻出できたのか?これが疑問のタネになった。

 どうやって莫大な裏金を産めるの&どういう効率経営してるの?の疑問を解決すべく、香川県の右翼団体の方や、その他の地元関係者との間で色々やり取りをした。

 結果、加ト吉が組織的に(平成13年当時で)10年以上前から愛媛県にあるカトキチ伊予三島工場(閉鎖)で数ヶ月間もストックされた普通なら消費期限もバリバリ過ぎているような冷凍コロッケを出荷される前日か当日になって、ここで初めて製造年月日、賞味期限を入れる―製造した日が製造年月日じゃなくて出荷する日がはじめて「製造年月日」になるという大らかな基準―という、赤福や吉兆のやったことなんてかわいく思えるような悪事を、延々と続けてきていたこと等が色々出てきた。



屋島カントリークラブ

カトキチ高松開発・西森輝夫


 そしてある右翼団体が、別件でも加ト吉を攻撃するようになった。

 加ト吉の取締役社長室長だった大谷吉治の義理の弟が、高木氏という人物から一億円を借り、大谷が保証人になったが、その後、義弟が行方不明となった。当然、高木氏は保証人の大谷のところへ行く。ところが追い込みがキツくなったら、加ト吉は大谷はを中国にある加ト吉の子会社の社長に就任させ日本から逃がしてしまった。そこで矛先はカトキチへ向いた。

「恐喝屋の愛人クラブ経営者には3億5,000万円も払っておいて、てめーの直属の部下が1億円もの純粋な借金を踏み倒す手伝いをするとはなにごとじゃ!」
といったところ。

 すると加ト吉の用心棒をしていた元高松北署の署長で当時の総務部長・西森輝夫がしゃしゃり出てきた。一席設けるから、話し合いましょう。とのこと。

 この西森輝夫が加ト吉の総務部長(総務部長といっても取締役総務部長だ)になったのには因縁がある。

 加ト吉っちゃんを恐喝って3億5,000万円を脅し取った「直子企画室」という愛人バンクは香川県警に摘発された。この「直子企画室」という愛人バンクを捜査した当時の高松北署の署長が西森輝夫だった。西森輝夫は2005年5月24日付けで加ト吉本社の取締役からはおりている。

しかし、

 この数年、特に3月からの一連の加ト吉っちゃん循環取引報道の影響を受けて、毎年4月の第4週〜第5週に加ト吉の主催で行われている女子プロゴルフトーナメント「カトキチクイーンズゴルフトーナメント」は2007年については「屋島クイーンズゴルフトーナメント」として開催された(なお大会の運営費用や賞金関係などは当初の契約通り加ト吉側が負担した)。

 この屋島カントリークラブを運営するカトキチ高松開発の社長こそ、西森輝夫である。



恐喝屋つぶして加ト吉にくいこんだ

元高松北警察署長西森輝夫の現在


 この屋島カントリークラブの会員権(+西森輝夫)に恨みを持つ右翼団体関係者は多い。加ト吉っちゃんを愛人バンクの恐喝屋から救ったのは現役高松北署長だった頃の西森輝夫であるが、「1億円を踏み倒す部下の尻拭いをしろ!」と攻撃してきた右翼団体を煙に巻いたのも加ト吉取締役総務部長の西森輝夫だった。

 右翼団体幹部を酒の席に誘って、例えば「加ト吉としては社員個人の1億円を肩代わりするつもりはない」といえば男らしいが、この西森はええカッコしいの割には恐がりで、そう正面切って堂々と右翼団体に見得を切ることは出来なかったそうだ。かわりに詐欺師のように雲をつかむような話を右翼団体幹部に持ちかけてきて誤魔化そうとした。

「大谷の1億円は社内で検討しているので今日のところは酒でも飲んで楽しみましょう」
「今度、加ト吉で屋島カントリークラブの経営に乗り出し、私が社長になる予定です。このゴルフ場は親会社の東高松開発が裁判所に和議の申立中だが、和議が成立しないと会員が『カネを返還しろ』と言い、経営出来なくなります。だから、取り敢えず会員を納得させたいのです。屋島カントリークラブの会員は公表では4,000人だが、実際は8,500人もいるのでこのまま経営する訳にはいかず年会費を払わない不良会員が八割もいるから、先々契約に従って全員クビを切って、以降に新たな会員権を300万か350万円で発行します」
「ここだけの話ですが」
「屋島カントリークラブの会員権を集めてきたら大抵額面が150万円くらいだから、それを加ト吉が300万円で買います。不良会員がいっぱいおるんやから、すごい金になり、大谷の一億のトラブルより大儲けできる」とそそのかした。

その後の話し、そのまた後日談はまた今度。

とりあえず、加ト吉っちゃん達はそういうヤカラだ。

LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>