仕手本尊西田晴夫氏証券取引法違反
証券取引法違反

仕手本尊西田晴夫氏
 先月の26日にジャスダックのオーエー・システム・プラザ株価操作事件―証券取引法違反―相場操縦で、腹心の谷口豊と林茂行が逮捕されてから、西田晴夫氏は進路も退路も絶たれた形となった。しかし、西田晴夫氏なら上手く逃げ切るのではと考え、まさかこんなに早く逮捕になるとは思わなかった。もっとも九月下旬から証券取引等監視委員会などの任意聴取を連日受け続け、予定した国外での打ち合わせも取り止めになり西田晴夫氏はずっと当局の監視下に置かれていたらしい。本人は覚悟の上の話だろうが、全然知らなかったもので驚いた。

 西田晴夫氏の逮捕容疑も証券取引法違反―相場操縦。ジャスダックの旧南野建設の株価を二〇〇〇年頃から玉を仕込み始め、〇二年十一月下旬から十二月上旬にかけて南野建設の株価を吊り上げる為、同時売買を繰り返し相場操縦をした件である。西田晴夫氏も谷口も容疑を認めている。因みにオーエー・システム・プラザ株価操作も長期にわたり親族や関係会社名義で徐々に買い進み、平成十八年十月上旬から二〇日にかけて大量の仮装売買を行って株価を一気に吊り上げた、証券取引法違反―相場操縦容疑であった。

 西田晴夫氏はバブル経済期以前から、低位株・ボロ株が怪しい値動きをする時は必ず名前が取りざたされ、しかし、取引の痕跡を残さないようにして摘発を免れ、不動産や預金などの資産形成の痕跡も残さない幽霊のような存在―市場の裏で株価を操る、これぞ仕手筋というような存在だった。証券取引等監視委員会も西田晴夫氏の実態解明は困難を極めただろう。しかし、仕手筋としては有名になり過ぎたというか、相場関係者以外の政治家やら裏社会やらに金をバラ撒き過ぎて―仕手(舞台裏の仕事師)西田晴夫の筈が、表舞台の人間として―そうすると悪い噂が噂じゃなくなる―目立ち過ぎてしまったように思える。

 去年の半ば辺りから西田晴夫氏グループが食い込んだ銘柄が続々と洗われ、逮捕者が続出していたが、本人は側近が逮捕されても他所のしてグループとの次の仕手戦の準備を始めていたそう。しかし、西田晴夫氏本人はどんなに完璧な仕事を仕上げた心算でも、余りにも関係者が多くなり過ぎると何処からか綻びが出始めるものである。他の逮捕者からは今回の逮捕要因である相場操縦以外の更に重罪も引っ張り出すんじゃないだろうか?もちろん西田晴夫氏は相場操縦以外に馬脚を露わすことはないだろう。
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>