ミクシィとGREEとモバゲー(DeNA)と「広告」
ミクシィと

GREEと

モバゲー(DeNA)と「広告」


(ソーシャルネットワーキングサービス−SNSについて)
SNSはいいビジネス

モデルとは思うが


 ミクシィは地元の親友から、GREEは10数年来の付き合いの大切な友人からそれぞれ紹介されて、2〜3年位前に始めたのだが、飽きるのも早く、去年はポツポツ利用していたのだが、今年になってからは春先まで、ちょっと利用し、高校の同級生を同親友がミクシィに誘ったりした時、久しぶりーとか挨拶したり、昔の商売仲間がGREEに入ったってんで、これまた、久しぶりーと挨拶した程度で殆ど使用しなくなっていた。
 利用しなくなった理由は4月ごろによく話題になっていた「読み逃げ禁止運動」がうざくって、使わなくても親友などには直接メールする回数の方が多いし、親友の友達イコールこちらの友達とも思えないのに、足跡残したらコメントしてなんて冗談じゃないと思い、面倒になったのだ。
 ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)は友達からの招待制の限定コミュニティサイト。今は友達からの招待ってのが2chなどを利用して友達のいない奴が入ってくることが多いので友達の友達感覚も薄れた感じだが、基本は友達の友達が繋がってて、その友達の書いた日記なんかにコメントをつけたりして盛り上がる?っつう感じのものです。

 しかし、それがエスカレートして「友達の友達なんだから日記を見たら足跡を残すのが礼儀だろう」とかいう風潮が高まり「読み逃げ禁止」を主張する人がいることがIT関係のニュースサイトで記事となり、その後「禁止」を声高に訴えるユーザーが増えたのだ。実際のところは「読み逃げ」が悪いと本気で主張しているする人はごく少数という調査も出た。大多数は「そんなことはどうでもいい」と思っている。それでも大問題のように取り上げられ、「読み逃げ禁止程でないにしても何か書かなくちゃいけないの?」とかいう雰囲気があると、友達以外の「他人」のページなど覗くのもおぞましくなってくる。
 筆者自身がミクシィに招待した子達も、「なんかうっとおしいのでミクシィは見てません」という感じだそう。

「ミクシィ」では、登録されているメンバーの「プロフィール」や「日記」を閲覧すると、「足あと」(訪問履歴)が残り、コメントをカキコミできる。コメントを書き込みできるのは、ブログも(本紙は書けないようしてますが)同じだが、ブログはどこの誰かも分らないきちがいが狂ったコメントを残せて、ブログ所有者が腹を立ててもそいつを捕まえるのは容易じゃないが、ミクシィやGREEのようなソーシャルネットワーキングサービス(SNS)は、一応、友達の友達とか、何とか足跡を辿れば、なめたコメントしたら後で怪我するぞ!っていう自制の気持ちが働いて、ブログのように卑怯なコメントはなかなか書くことも出来なくなっている。…とはいっても友達のいないオタク小僧なんかが2chなんか経由でミクシィやGREEに入会することも可能なのであり、後述するGREEの社長さんへの卑怯な名誉毀損問題もあるので会員同士のコメントゲンカが全くないとは言い切れない。

 で、その代わりにミクシィやGREEでは「仲良くしよう」という風潮がエスカレートし過ぎて、読み逃げ禁止、みたいな事態が起こっちゃったのだ。

「読み逃げ禁止」騒動のきっかけは、07年3月22日のYahoo!ニューストピックスに「『mixiの読み逃げ』って失礼?」という記事が掲載されたこと。記事では、ユーザー同士の質問・回答でつなぐOKWave(教えてgooとかの会社)への、読み逃げ禁止に悩む相談を紹介している。「ミクシィで読み逃げするマイミク(ミクシィでの友だち)がいて悩んでいる」という質問に対し「読み逃されて悩んでる人は多い」「読み逃げむかつく」という意見が出た。この記事に続いて、いくつかの大手ニュースサイトもこの「OKWave」へのカキコミを取り上げ、あたかも大問題かのような様相になった。

 しかし、元もとの「ミクシィで読み逃げするマイミクがいて悩んでいる」という書き込み自体が、「つり」じゃないかと胡散臭く思うブロガーもいたり、そもそも日記を読んだかどうだかわからない、単に惰性でページをクリックされただけかも知れないのに、なんで人に相談するかな?しかも、ミクシィつながりじゃなく、無関係のOKWaveを見ている赤の他人に?って誰もが思って、その矢先にYahoo!が投票方式でSNSやブログでの「読み逃げ」に対する意識調査を行ったら約3万の投票数のうち、約84%が「問題ない」、約15%が「興味がない」とし、「悪い」としたのはわずか2%弱にすぎなかった。

 結局、OKWaveの書き込みは「つり」だったんだろう、自分の日記を読まれなかったくらいで悩むなんて、人気作家でもない癖に思う奴なんて、いるわけない!どんだけナルシストだよ!と冷静な批評が広まり、更にOKWave広報もYahoo!ニュースの元になり、ネット上で「つり」と指摘された「読み逃げに悩む」のカキコミを削除した。いったん「読み逃げ禁止」問題は沈静化した。

 しかしいったん出来あがった雰囲気と言うのは中々変えられるものではなく「ミクシィ疲れ、GREE恐怖症ってな感じ」で、最近、ミクシィ、GREEにはアクセスしていない。

ミクシィの株価

 そんなミクシィだが株価は好調。このところミクシィ株は4連騰の大奮闘で、大幅続伸して値幅制限いっぱいの20万円ストップ高の127万円まで買われ、3日に付けた年初来高値109万円を更新。出来高も7000株超と活況(前日は1685株)。新規の買い材料が出たわけではないが、新興市場全般の地合い好転を受け、東証マザーズ全体を押し上げる中核銘柄のひとつとして国内外の機関投資家や個人投資家などから幅広い見直し買いが継続的に流入している。主力事業であるSNS「ミクシィ」の会員数が着実に伸び、携帯電話を経由した閲覧数が急増。広告収入が順調に拡大しており、「今08年3月期の業績は会社側予想の売上高97億円、経常利益32億円という数字から、かなり上方修正される公算が大きい」(中堅証券)という見方が広がっている中、モルガン・スタンレー証券が5日付モーニングサマリーで、インターネットサービス業界の投資判断を引き上げたことが刺激材料となったのだろう。

 もっとも、モルガン・スタンレー証券は同時にミクシィについては、成長ポテンシャルの高さを評価するものの牾箘卒境瓩ないとしている。

  ネットレイティングスが2007年9月に発表した07 年8 月の月間インターネット利用動向調査結果によると、07年8月度のひとりあたりのインターネット平均利用時間は動画共有サイト「ニコニコ動画」が3 時間14 分でミクシィの2時間52分を抜いた。ここ1年を見ると、ミクシィの利用時間は06年8月の3時間55分がピークでかなり減っている。ニフティのアンケート「アバウトミー」の「mixiってどんな存在?」というアンケートを見ても「どうでもいい」「なくてもいい」という回答が合計で80%以上になっている。

 筆者も著作権も何もかも無視して突っ走ってくれるyoutubeさまには度々お世話になるが、ミクシィ、GREEはなければ携帯へ直メールすればいいという感じで「どうでもいい」の評価。それに利用していた時も一日、多くて夜に20分位しか時間を割かなかったので、ネットレイティングスの調査の「ミクシィ一日2時間52分」ってどんだけ暇人だよ?て驚愕した。ミクシィで商売でもしているのか?それとも怪我などで入院中でミクシィしかすることがない人をターゲットにアンケートをしたのだろうか?サラリーマンなら間違いなくクビ+罰金だよな。

 熱中するものは飽きるのも早いんで、だから、それでも去年の集計よりは利用時間が減ったのだろう。それとミクシィやGREEで商売しようとするマルチ商法や在宅商法詐欺師が2chを通じて入り込み、そいつらからのマイミク申請等でウンザリしている利用者もいるんじゃないだろうか?

GREEの社長さんへの

名誉毀損攻撃


 一方、GREEでは会員に対してアバター使用を義務付けたことで大変な事になっていた。強制的にアバターの使用を義務づけたことで、GREE会員から反発が起こったというが…。

 どこのネット依存症患者か知らないが、誰かが反対コミュニティを開設し「このグリーの動きに納得いかない方、反対の方、この日記をバトンとして回していただければ」として、反対文を日記に書き込もうと火種をまいた。これに賛同したやつが次々と同じ文章を日記に書き込み、反対運動が広がっていった。そして、筆者の元にも筆者がGREEを紹介した子からバトンが回ってきたお知らせがメール通知されてきた。もう、何が嫌いかってこのバトンという奴がヘドが出るほど嫌いで、そいつに「ふざけるな」と直接電話して聞いたら、上記のようなことになっていたんだと。

 驚いたことに、この火遊びは更にエスカレートしてGREE代表取締役社長の田中良和氏がGREE内に開設している日記などに、田中氏やグリー社員への誹謗中傷を書き込み、社員や社員の家族の写真を掲載した。社員や社員の家族の写真て明らかに脅迫であり、そういう社員の家族の写真を入手できる奴って…未成年じゃないだろう−社会人なら確信犯の筈−確信犯なら−きっと、2ch経由で匿名でGREEに入ったオタクか何かではないのか?元々、火をつけたやつって?

SNSと広告

 有料会員制度もあるとはいっても、ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)を利用する人の多くは無料会員であり、結果、ソーシャルネットワーキングサービス企業の多くは広告収入をあてにして、このビジネスを行っている。広告収入をあてこんで動いているので、いかに広告クライアントが喜ぶか、いかに広告クライアントを納得させられるかがソーシャルネットワーキングサイト作りのカナメになっている。ミクシィもGREEもモバゲーも、どんどん広告収入が入り易い仕組みに向かってリニューアルシフトされていている。

 詐欺師達が2chを通して自己のSNSになだれ込んできている事態をミクシィもGREEもDeNAの美人社長南場智子さんも決して指をくわえて見ているわけじゃなかろうが、魅力的な広告収入の前では、会員に絞りをかけることを躊躇してしまうのも、これまた人情だろう。だが、SNS内に詐欺師が増え、チンピラ達のカモの狩り場になったのを放置したままだと、いずれそのSNSには人がいなくなる。ミクシィの利用時間が一時間減ったアンケートが、その証の一つだと思う。人がいなくなっては広告収入そのものが得られなくなる。その会員にかける絞りの按配がこれからのSNS各社の課題であると思うし、広告収入に関してももうちょとセンスが必要になると思う。

 ミクシィもGREEも、広告クライアントの方ばかり向いてしまって、自分達がSNSって日本にあったら楽しいよね、とか思っていた創業当時に気持ちを立ち返らないと読み逃げ問題やアバター反対運動のようなのが、この先連発し、SNSというせっかくの面白いビジネスモデルも崩壊してしまうだろう。

モバゲー

 …モバゲーに関しては、元々ゲームをやらないので社長の南場智子はいいよなー、位しか思っていなかった(最近テレビによく出るネット業界の有名女社長というふれこみの経沢なんたらいう詐欺師みたいなうさんくさい女の100倍いい!)。
…GREEやミクシィは頭のいい大学生から広まり紹介するほうされる方ともに社会人としてけっこうまともな人が多かった。(2chを通じてマルチや詐欺師がなだれ込むまでは)
 でもモバゲー利用者は中高生がほとんどだ。で、ちょっと人から聞いたんだが、最近の中高生はホントたちが悪い。このモバゲーを使ってプチ美人局をやってる都内のグループがいる。金回りがいいから高校生間では目立ってるらしい。就業中にモバゲーで遊んでるサラリーマンの方、気をつけて。ま、それより前に社会人の分をわきまえろって話しですか。
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>