ビルメンテナンス業者総スカンの峯尾最後の悪あがき
もう目先の利益確保しか見えません。

ビルメンテナンス業者総スカンの

MMC・峯尾、最後の悪あがき

業界で悪評高きビルメンテナンス会社MMC・峯尾の近況

MMC業界追放が確定する


 峯尾のアホがいよいよ断末魔の声を上げてるらしい。業界としても峯尾の悪事にやっと気付いて法人としてのMMCに対して業界追放を議題として正式に挙げ、いよいよ決定するらしい。そりゃそうだろう、談合は勿論違反であるが、直前まで談合に参加する振りをして当日現場の札入れの段階で参加した業者を裏切り、高値落札予定者より一〇〇〇円安く入れるわけだから、笑いが止まらない悪質業者なわけだ。高値落札予定者から見れば、当局に訴える訳にも行かないし、殺したい程憎い奴、ということになる。
 そんな時、当紙との関係を大袈裟に吹聴し何とか業界を誤魔化してきたが、本年三月から当紙ではMMC追放キャンペーンを行ってきた成果が徐々に現れ始めている。MMCの実態を知るや公共機関では殆ど相手にされなくなってきているし、業界でもいよいよ本腰を入れて峯尾離れが加速している。そこでこのこすっからしい男は自分の名前ではもう限界と女房の会社・株式会社アイディ日本サービスに営業をシフトしているらしいけど、そうは問屋が卸させねーよ、と今調査中。


女房名義の会社で悪あがき


 そしたらまた飛んでもない情報が飛び込んできた。今度は全く別人の名前で会社を設立してやろうとしているらしい。このバカが、世間はそんなに甘くないよ。一度信用を失うと、また積み上げていくことは大変なことなんだよ。お前みたいに平気で嘘を言ったり、裏切ったりする人間を誰が信用するもんか。今まで皆トラブルに捲き込まれたくないと思うから見て見ぬ振りをしてただけで、後ろ盾のいなくなったボンクラウツなんか誰も相手にしないよ。
 これからはお前が皆に意地悪した分、皆から意地悪される番だよ。因果応報という言葉があるだろう。正しくお前の為にあるような言葉だよ。お前は小学生を諭すように噛んで含んだように話をしてあげないと解らない男だから、面倒見るのも本当に疲れるよ。昔からバカと根性なしは面倒見るなとよく言うけど、普通どちらか片方だけど、お前の場合はその両方だから困ったもんだ。
 名義だけ女房の会社、アイディ日本サービスがよりによって都立大塚病院を二億で落札し、多摩総合センターを九千万円で落札しているという情報が入った。峯尾のことだから、先ず、間違いなく、談合かモグリの筈だ。この会社が正規の入札で落すわけがない。
 入札当時の札を情報公開すれば、直ぐに判ることだ。民間ならともかく公共機関で談合やモグリをやるなんて不届きな奴だ。地元で嫌われ、業界で嫌われ、当局にも嫌われ、ヤクザに嫌われ、唯一の味方だった敬天に嫌われ、もう行く所がないわなー。


モグリ駆け引きで落札成功


 それでは「東京都立大塚病院建物管理業務委託」の入札経過調書を精査推測してみよう。オーエンス、オーチューはドップリ談合仲間。この二社は峯尾とは仇敵関係だから峯尾とは組まない。
 だから株式会社アイディ日本サービスがいなければ完璧に談合でオーエンスが落札している。二位と六位の差が一億というのは余りに白々しい。同じ現場で同じプロの目で見て「建物管理」の請負価格が片や二億、片や三億とは酷すぎるだろう。
 五社とは安い配当の貸借で話がついたオーエンスだが、問題はいつも峯尾なのである。恐らく峯尾は他社の十倍の配当を要求したことだろう。オーエンスにしてみれば嫌で嫌でしょうがない(こういう時に「しょうがない」は使う)。しかし狙った獲物は逃がさないハイエナのような男峯尾が相手では、要求を呑まざるを得ないのだ。オーエンスは泣く泣く他社の十倍の配当要求を呑んだことだろう。
「口惜しい、口惜しい」とヤケ酒を飲むオーエンスを「それでも大口が取れたからいいじゃないか」と励ますオーチューの光景が浮かぶようだが、落札当日オーエンスは愕然とするのだ。


低賃金でサービス低下必至


 何とあれだけ固く約束を誓った筈なのに、しかも他社の十倍の配当で。それでも裏切ってくるのが峯尾なのだ。
 数字を見て頂きたい。二位と三位の差が五千万、二位と四位、五位、六位の差が一億であるのに対して一位と二位の差が三十二万円である。これぞ究極のモグリである。ここまで明らさまにやるとは立派という他ない。だが談合は違反であるが、モグリは違反ではない。
 モグリは業者間の裏切りである。だからオーエンスは峯尾に公然と抗議も出来ないし、「やられた!」と思いながらもただただ心で泣くしか出来ないのだ。しかも当局の対象はオーエンス他五社であって峯尾は談合に参加しなかった勇気ある一社になる可能性さえあるのだ。
 都庁は安くなるなら歓迎ということで見ぬ振りをしているかも知れないが、当局へも含めて報告するが、今回のような場合、明らかに峯尾も談合に参加しているといっていい。何故なら、本来なら落札予定者だったオーエンスより三十二万円しか違わない。これは明らかに落札値を知っていたからモグれた落札価格だ。もし仲間外れにされて全く教えて貰えないで札を入れたら、多分、一億を切る値を入れただろう。峯尾にはそんな事例が幾つもある。業界の裏切り者峯尾はもう殆どの場所で相手にされないから、談合に入れてもらえないのが最近の事情、それを勝手にモグって安い賃金で質の悪い管理サービスを提供しているのがエム・エム・シィとアイディ日本サービスなのである。

LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>