敬天新聞五月・社主の独り言
社主の独り言(激辛)
日本が法治国家である以上、犯罪に対して厳しく取り締まるのは当然である。私自身犯罪は大いに憎むべき物と思っている。私が犯罪の中で一番嫌いなのは詐欺や泥棒等いわゆる破廉恥罪である。
 今の時代には合わなくなったが、義や侠のある仇討ちや、果し合いなら、例えそれが命の奪い合いになったとしても、私の中ではそれが詐欺や泥棒より罪が重かろうと許せるのである。
 確信的なテロを行う者の心理の中には少なからず自分の中に正義がある。その正義は万人に理解される事はなかろう。全てを説得するだけの力もなかろう。それでいい、元々正義や大儀というものは何を基準にしたものか分らないし、敵と味方によって全く真逆するものであるからである。
 しかし、人々に全く受け入れられない正義はない。自分以外に例え少数であっても、世間の情勢が逆風であり、口には出せないが心の中でその行為に感謝する人があったり、実際に助かる人がいたり、そして何より自分自身に信じられる何かがなければ、ただの犯罪になってしまうのである。「犯罪は犯罪」と一括りにしてしまう人もいるだろう。それもいい。世上の評価は自由である。
 しかし今回の長崎市長銃撃事件は何の意味も持たないただの犯罪だった。本人は見栄、面子を究極とした行動と勘違いしたかも知れない。男が雄の動物の血を引いている以上、時に見栄や面子も必要である。暴力団という立場上、余計に引けなくなったのかも知れない。ここが問題である。
 昔は暴力団ではなくヤクザと言った。敬意を評して任侠の徒と言った。私は男社会を追求していけば、武士社会に辿り着くと思っている。勿論、士農工商の人々がいる。それにあぶれた人達もいる。そのあぶれた中にヤクザは入るのかも知れないが、武士社会の名残を色濃く持っている。法律の全く届かない独特の世界観を作り、その決まり事を守り維持して行く。規律に違反すれば破門というお触れを出して、追放するし、時には見栄・面子で命の奪い合いまでする。
 人として究極の選択(生き方)をするというところから別名、極道とも呼ばれるのである。現代の男には彼等程、徹底した生き方は出来ないが、どこかで通じ合う「気」があるのかファンは多い。
 だからこそ敢えて全国のヤクザの親分さんに伏してお願い申し上げます。ヤクザが暴力団と呼ばれて久しい。それはヤクザ自身にも大いに問題があるからです。カタギを苛めない、カタギに迷惑をかけないと言いながら、実際にはカタギに迷惑をかけている場面が多すぎます。当局が何度、頂上作戦や壊滅作戦を続けても、大打撃は受けてもヤクザ社会がなくならないのは、日本では一般の人達が、どこかで受け入れているからです。
 日本のヤクザは礼儀正しく、堂々と看板を掲げ、名を名乗り、地元に密着し、愛されるところがあった。犯罪を犯しても次の日には出頭して責任を取る潔さもあった。犯罪の種類も詐欺や泥棒や強姦などもっての他だった。時代の流れでヤクザ社会も様変わりしたが、それでも一般の人達が知らないところで新旧交替が行われ、ヤクザ社会の秩序は守られていた。
 しかし暴対法が出来て以来、ヤクザ社会の「しのぎ」が段々締め出され、一般社会に侵食せざるを得なくなってきた。しかし一般社会には一般社会のルールがあります。一般社会の中でヤクザ社会のルールをゴリ押しすれば、新たな暴対法も出来るでしょう。
 国民の全てを敵に回せば、その社会はなくなります。雪印と同じ理屈なのです。私自身は武士道精神を色濃く残した日本のヤクザ社会は好きですし、尊敬する人や好きな人も沢山います。日本のヤクザ社会は決して地下に潜ってマフィアのような犯罪集団になってはいけません。
 ヤクザ社会は裏の裏の世界です。一般の人々が潤ってこそ、そのお零れが入ってくる社会です。もし表に出て行く時は、表のルールを弁えて出て行かないと受け入れられません。
 ヤクザ社会が裏の裏なら右翼民族派は裏の表ぐらいでしょうか。だから一般社会からは同一視されるところがあります。先日もある右翼の勉強会に出席しましたが、半分以上はヤクザ社会に関係ある人達でした。奪い取られた「北方領土を返せ」とロシア大使館に抗議に行ったり、拉致された人達を返せと北朝鮮に抗議に行く事は一種の喧嘩をするのと同じ行為ですから、多少血の気が多く、一般常識を超えたぐらいの感覚を持ってないと出来ない事なのです。自分の中で正しいと思っていても、それが法に触れたなら、それは犯罪として裁かれても仕方のない事で、当たり前の事です。
 人間は動物の血を引いている以上、弱肉強食は世の常であります。誰かが餌をくれればライオンとシマウマとハイエナとリスが同居する事も可能かもしれません。しかし誰も餌をあげなかったら、弱い順に食べられてしまうでしょう。
 アメリカは常に他国に対して殺人、強盗、恐喝、脅迫を行っていますが、誰も文句を言えません。罪にも問われません。しかし永遠ではありません。必ず報いは来ます。一方で弱い国はやられっ放しで売春しながら生活しています。北朝鮮は強くなりたいから核を持ちました。強くなりたいから当然です。金持ちになれば誰も喧嘩はしません。貧しい人は食う為に必死です。常に喧嘩します。法も犯します。ヤクザ社会があることで一定の歯止めになっている事もあります。
 不良外国人の取締りや、法律で裁けない力のタテ社会で押さえつける有効な事もあります。例えば、先生や親の言う事を聞かない若者は警察でも取締れないが、ヤクザのいう事は恐いから聞く。
 先日の勉強会で右翼の方々にもお願いしました。例え義理のある人から頼まれても大義のない街宣や抗議活動は断る勇気を持って下さい、と。そうしないと共倒れになってしまいます。国賊といわれるような輩、権力を傘に着た弱い者虐めをする輩、社会通念上どうしても許せない悪党、そんな奴らは徹底して叩かねばいけません。
 その時に社会の声は必要です。時には国の為であれば世界中の大反対の中でも戦う覚悟も必要でしょう。だからこそ国民の全てから否定されるような犯罪だけは避けなければなりません。
 国民の全てを敵に回せばどんな大きな企業もどんな強固な組織も成り立たないのです。御理解下さい。浅学非才な若造でありますが敢えてご助言させて頂きました。
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>