鴻巣の市議会議員が車庫飛ばし事件だと
鴻巣の市議会議員が車庫飛ばし事件だと

 埼玉県鴻巣市議会議員・石渡健司議員が排ガス規制を逃れの為にトラックを車庫飛ばしして(現車庫でないとこで車庫登録し使うこと)鴻巣署が8日に石渡健司議員と長男坊で農業機具販売業「イシワタ」経営の石渡隆幸、群馬県嬬恋村鎌原の自動車修理販売業の大塚正広の3容疑者を電磁的公正証書原本不実記録・同供用容疑で逮捕した。
 調べでは、鴻巣市議・石渡容疑者らは05年10〜11月、車検を迎えたイシワタ所有のディーゼルトラック3台を(自動車NOx・PM法の排ガス基準を満たさないため)変更登録申請書の使用の本拠の欄に、規制地域外の嬬恋村と記載。大塚容疑者に依頼し群馬運輸支局に虚偽の変更登録申請をした疑い。3人は容疑を認めているという。

 石渡容疑者は旧川里町議から合併に伴う在任特例によって鴻巣市議となり現在三期目。同市議会事務局によると「一身上の都合」を理由に今月逮捕前日の7日、所属会派の脱会届を同事務局に提出していたという。

 埼玉の都心部の方の議員連中はまだ良いのだが、農村部やら山間部の方に行くと、どうも地元を牛耳る元地主やなんかがそのまま議員バッジをつけて更に地元での権力を増して行く。…というパターンが多いそうだ。本紙も前から長々その問題を糾弾してきた。

 それにしても、基本的には煙たがれる存在の本紙のような団体でさえ、石原都知事の改革論に納得し、排ガス規制に引っかかる大型トラックの街宣車は廃棄した。他の右翼団体もトラックやバスを持ってるところはほとんど同様である。で、来月までに新しい排ガス規制にかからないトラックを作ってるところである。一応、我々のような団体でも、何かしら納得できるルールが作られた場合、そのルールは守るのだ。であるから埼玉県の議員達(特に山の方)には、怒りさえ覚えずにはいられない。ま、捕まえてくれて良かったです。農村部の議員関係の不正を暴くには、家と家の間でさえまばらで、情報を足で集めるのは大変だろうが、警察にはこれを機会に農村部の汚れ議員さん達を一斉にお掃除して頂きたい。
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>