元埼玉県戸田市議、最後の花道
埼玉県戸田市喜沢町にて、
元戸田市議『渡辺武男後援会解散式』


 確かに時期は逸した。埼玉県戸田市議選挙落選から一年半も経っているのだ。これは一重に渡邉武男の決断の悪さである。しかし決断するまでにはそれなりに悩みはつきものである。男は散り際の美学を他人の事なら知ってはいるが、いざ自分の立場になったら、中々判断出来ないものである。何年も何十年もかかって作り上げてきたものを、たった一瞬で壊すその悲しさに男は耐え切れないのである。
 そういう意味では女の方が強いのだろう。子を産む苦しさを知っていながら、平然とこの大仕事をやってのける。歴史が神代の昔から続いてこれたのは女性が子を産んでくれたからである。男は常に外で戦い自分の美学に酔いしれて、つまらぬ意地や面子にこだわり悩み迷った挙句、最後はかっこ悪く散って行くのが大半である。後日講釈師が見てきたような話を創ってくれてかっこよくまとめてくれるが、現実は中々そうではない場合が多い。
 渡邉先生の場合は埼玉県戸田市議会議員を五期二十年と同時に、埼玉県戸田市喜沢町の町会長を二十年やった為に、流れに澱みや陰りが出てきたところを外から中から攻められて、四面楚歌の中フラフラの状態でとても解散式をやれる力は残ってなかったのである。特に喜沢町会長を辞めた事に関しては、使途不明金等で反渡邉派(この小さくケチな町中にも一丁前に派閥がある)から責められ、飲み食いを自分達だけでやったとか、領収書が足りないとか、どこの町会でも有り得る範囲内の諍いではあるのだが、「次の埼玉県戸田市議会議員ポスト」も絡んで話が大袈裟になった。だが埼玉県戸田市議会議員としての議員席も、まず喜沢町町会の支持・後援があってこそな訳だから、身内に足を引っ張られた結果もまた受け入れざるを得ない苦しさもあるのである。
 喜沢町町会の事務局と後援会の事務局がダブった為に、特に誤解を生じる結果となった。しかしこのような町会は世の中に幾つもあろうが、力がある時は物事全て上手くいく。しかし一度落ち出した時「あの人が」と思う人まで手の平を返すのが世の常なのである。それは「あの人」が悪いのではなく「あの人」との付き合いが本当はそれ位しかなかった事を自分が見抜けなかっただけで、普段そういう錯覚がまかり通っているのが世の中であるという事を知らなかっただけなのだ。

叩かれ放しの元埼玉県戸田市議、渡邉氏

 世の中の風や流れに逆らう事は出来ない。動物は戦いに負けた時、即、死を意味する。だが人間は負けてもまた立ち直れるチャンスはある。だからこそ敗れた今は喜沢町町会の理不尽を黙って飲み込んで、自分の不徳として処理するしか無かったのである。それには時も必要だったのだろう。
 だが落ち目の三度笠を寄ってたかって袋叩きにするのは如何なものか。それを喜沢町会・喜沢町民に問いたかった。五年も遡って三百万円も清算する必要があったのか。(渡邉氏は同じ喜沢町会のチンピラ役員に不正疑惑を押し付けられ攻め立てられ、…まあ、普段かっこつけてる割に強気で来られると何もいえない気弱で臆病な本人が悪いのだが、三百万円をポイと払ってしまった…しょうもない)
 その中には全く喜沢町会に関係のない、払う必要のないチンピラ役員の関係した裁判費用五十万円(弁護士代)まで含まれているし(流石に後ろめたいのか喜沢町会資料には載っていない)その時、身内だった筈の執行部や事務局も総会当日になれば皆急用が出来て出席出来なかったそうだから何とも情けない。それだけ酔っ払い平本会長一派の追及が同和団体並にきつかったのだろう。
 しかし、今ではその平本会長も喜沢町会規約では一期二年の筈なのに一年で辞任という埼玉県戸田市喜沢町会始まって以来の不名誉な称号を戴き、一年半前の怒涛の勢いは仲間割れという形で風前の灯らしい。全て渡邉先生の不徳の致す処であるが、先生が二十年埼玉県戸田市議をやったお陰で民生委員に推薦してもらったり就職を紹介・推薦してもらったりと何かとお世話になった人もいたろうに、そういう恩も忘れて、抜け抜けと敵に回った人もいるらしいが、全ては弱り目に祟り目、渡邉議員の不徳である。まァ喜沢町会の事は喜沢町会で、というのが当たり前ですが、重箱の隅を突付くように物事を追及したら誰も会長をやらなくなる訳ですから程ほどにそこそこに終わりにしたいものであります。

埼玉県戸田市喜沢町という町の気風?

 それにしても、松山は腹黒いねー。
(松山というのは喜沢町在住の電気屋だかカメラ屋だか…店がボロくて中がゴミの山になっているから何屋だか皆目検討が付かない男)
★本業で儲けが出ない貧乏自営業の皆さんにここで朗報。新しい営業先として、地元の町会などに足しげく通って親しくなり、自分のとこの不良在庫を売り付けてはいかが?町会というのはほとんど、近所の寄り合いであってチェック機構も無いのに近所の人から町会費を集めたり、市から色々援助あったりして、何だか、商売ベタが物を売り付けるには最適の相手かもしれないよ!
松山は中古のカラオケを五十万で喜沢町会に売り付けたらしいが、それはいい。買った喜沢町側も了解したのであれば。(これを結託とか癒着、なれあいと呼ぶ人もいるし、実際はこの事で不満を言ってる人は非常に多い)
 しかし、そのカラオケに本番二日前、不具合が見つかった。(我々は渡邉氏の解散式を、腰が引けている渡邉氏本人に代わって取りあえず主催してあげていたのだ)我々は始め知らないから会場の管理人ばかり責めていた。ところが管理人から連絡して、松山が来て、「自分ではどうにもならないので明日九時に第一興商から足りない物を借りて来る」と約束して別れ、次の日、夜九時(九時前まではその会場でカラオケの練習や踊りの予約が入っていて九時以降しか機械に触れないので九時になった)に来たが松山が来ない。
 家に電話すると女房が「朝から携帯を忘れて出て行ったので連絡がつかない」という。大熊町会長も今日九時に会う事を知っていた。何人も証人がいた。結局、大熊会長の「明日、朝一番で松山さんに連絡を取りましょう」の一言で解散したが我々は十二時頃まで事務所で待機し、松山を探し回った。次の日も朝九時には松山の自宅で何度も声を掛けたが応答なし。
 大熊会長もずっと探してた。たまりかねて「自分が責任を持ちますからレンタルでも探して下さい」と言ってきたが「勿論レンタルも探しているが、今日の今日だから早くても現地へ届くのは四時だといってる。歌い手さんが来て、音合わせをする時間は二時半の約束なんだ。だから市の関連施設にも連絡して、セットの貸し出しも御願いしている。貴方からも喜沢町会長として戸田市役所にお願いして下さい」と社主に怒鳴られている。その一方で知り合いの電気屋を呼んで三重四重の手当てをしながら有線マイクだけは確実に音が出るように作業を終了していた。しかしタレントさんの中には会場に下りてファンサービスを得意とする人もいる。最悪の場合は舞台だけで我慢して貰うしかないが、折角のお客さんに最高のショーを見せてやりたかったので、何とか無線マイクを探したかった。
 実は松山が喜沢1丁目町会に売り付けた中古のカラオケ機械は、二つあるスピーカーのうち向って左側のスピーカーは音が出ていない事が分った。形だけの無線マイクはあるが、反応しないのだ。機械そのものがステレオ対応ではないのだ。しかし町会のじっちゃん、ばっちゃんは絵が出るカラオケだけで喜んでいて、そこまで機械を深く追究する人がいなかったのだ。
 関係者がバタバタ大慌て作業をしている最中、何と二時になって松山が悪びれた風もなく平然と現れた。昨日の夜の九時から待ってた我々は松山に約束の話を問いただすと抜け抜けと「約束はしてない」というのだ。
 我々だけじゃない。管理人も渡邉さんも聴いている。大熊会長は「今日九時に来ると松山さんから電話が入っている」と言っていた。今度は言うに事欠いて「渡邉さんに行かないと電話を入れていた」と言い出した。いつも都合が悪くなるとみんな渡邉さんの奥さんに押し付けてきたのだ。今度は「私は来ないけど、第一興商の担当者が来る事になっていた」と言い出した。どっちでもいいけど昨日の夜、誰も来なかったのだ。
 その日の夜大熊会長も渡邉さんも管理人も何度も自宅へ電話を入れ松山と連絡取れない事で大騒ぎになってる事は女房に伝えてある訳だから、少なくともその日帰宅した時間か翌日朝には本人は知ってる筈である。朝からも何回も電話を入れ、自宅へも訪ねて行ってるのだ。今度は女房まで居なかった。

ご協力下さった戸田市以外の埼玉県・市議員の皆さま、
ご来賓の皆さま、芸能の皆さまに感謝いたします


 第一興商がやっと来て足りない部品や不良部品を臨時的に貸してくれ、何とか完了したのが二時半で、彼らが帰るのと擦れ違いにタレントさんの第一陣がやってきたのである。どういう理由で次の日の九時に来れなかったのか知らないが、第一興商も来なかった訳だから、状況が分った時点で一言謝罪から始めていれば何でも無かった事が、何故、ああいう嘘が通ると思ったのか、本当に信じられない出来事だった。
 誰かが、○○枚しか刷ってないコピーを○○枚刷ったと言って町会から○○万詐取した男というような話をしていたが、こりゃ真剣に調査する必要があるなー。
 しかし神保戸田市長は惻隠の情というのがない人だねー。この十年間に渡邉氏と何があったか知らないが、埼玉県議に初当選した時、戸田市議の中で最後まで応援したのはたった一人、渡邉氏だけだったそうで当選会場に二人が遅れて行ったら抜け抜けと応援しなかった戸田市議達が数名来て万歳三唱をしていたので流石にムッと来た、という話もあるらしいのだが、政界から去る決心をした渡邉氏に激励の一つも掛けてあげても良かったのでは。
 同じ埼玉県で戸田市のお隣の蕨市の田中市長は、ラフなカッコだったから私的な立場かもしれませんが出席されました。埼玉県川口市の岡村市長、埼玉県鳩ヶ谷市の名倉市長から自筆のメッセージが届いておりました。奥ノ木埼玉県議、立石川口市議会議長も出席されました。ところが、地元戸田市関係では残念ながら出席者は0人、メッセージが来たのは、元戸田市長斉藤純忠氏、元戸田市議召田均氏、現役では平成会の中島戸田市議だけでした。薄情なもんだねー。
 まぁー名前の通り、解散式はけじめをつける為にやる訳だから例え会員が五、六人しか来なくてもやる予定だったのに、来賓が三名、会員が四十名、関係者が二十五名という布陣だった。他に平浩二様、岡崎二朗様、サム染葉様、ベートベン鈴木様、桂木傭介様、バナナ様、そして司会の箕浦みちこ様にはプロの芸の真髄を見せて頂いて笑いあり、涙あり、本当に感動を頂いた。趣旨を理解しいつも二つ返事で協力してくれる彼らに心から御礼申し上げたい。解散式は出発式なのだ。
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>