あさひホールディング営業部長逮捕後も止らぬ未公開株券詐欺
あさひホールディング営業部長逮捕後も止らぬ未公開株券詐欺
価値が無いと分っている自社株式を発行し、ブローカーに流す、零細クズ会社にも責任を認めよ!




正真正銘違法行為

 株式市場でIPOブームが続く中、未公開企業の新規上場を餌に一般投資家からゼニを巻き上げる悪徳業者(証券業無登録)が依然はびこっている。
 一般投資家への餌として用意される未公開株はそれこそピンキリであるが、その多くはキリに属する屑株といってよいだろう。中には、経営実態のないペーパー企業を自ら立ち上げるか、若しくは休眠状態の企業を買収し株券を刷っては売り捌くといった、自作自演による詐欺的行為も罷り通っている。
 さて、今回取り上げる悪徳業者は、自らをスペシャリストグループ(←何の?)と称する「あさひホールディング株式会社」(中央区日本橋堀留町1ー2ー15)である。
 言うまでもなく、証券取引法では営業として株券を取引売買出来るのは、登録を受けた証券会社に限られている。加えて、未公開株の取引は証券会社も原則扱っていないのが実態だ。
 勿論、あさひホールディングは証券業者でもなければその仲介業者でもないのだから現在の行為を犯罪と断言し何ら差し障りない。敢えて同社の業態を表すとすれば「未公開株式違法通信販売会社」とでもいうところだろう。

罰金刑と高を括る

 口達者な営業(大半はアポ業界を食い詰めた連中)が、どこからか仕入れた顧客名簿を片手に朝から晩まで電話をしまくり、食い付いてきた者には「上場予定の未公開株がある。いま購入すれば上場後に株価が何倍にも跳ね上がり多額の利益が得られる」と、有ること無いこと捲し立て銭をむしり取るのである。
 更に扱う未公開株は同業他社なら必ず一度は売り捌いている「裏稼業のヒット株」で、スペシャリストと自負するわりには、やってることは古典的なアポ商法そのままである。
 違いがあるとすれば、カモにするターゲットが無知な若者からそこそこ貯えのある中高年層に変わったのと、割賦契約を介さない現金取引になったことぐらいだ。
 アポ業界を多少なりとも知っている者であれば割賦契約の難しさは承知している筈だから、どうせ騙し取るのが一緒ならば現金取引である未公開株販売は逆に楽なのかも知れない。
 この業界はあさひホールディングに限らず仕入れ値の何十倍といった法外な価格で勧誘販売をしたところで「詐欺さえ立件されなければ証券取引法違反など罰金程度の軽犯罪」と高を括っている節がある。

株に対するおバカ持論

 実際当紙取材に答えたあさひホールディングの営業部長は、自社が株式を業として取り扱う資格が無いことを認め、確信犯であることを吐露している。そのくせ「金融庁とは見解の相違があり、営業方法はグレーゾーンに引っ掛かってる」と訳の解からない持論を持ち出し、当紙のみならず監督官庁までをも煙に巻こうとしていた。
 全くもって呆れるばかりだが当然の成り行きというか少々頭のネジが緩んでるこの営業部長は街宣による糾弾活動の最中に警視庁に逮捕された。
 取り敢えず逮捕容疑が何であれ、刑事や検事を相手に非常識な持論を披露したところで通用する筈もなく、あさひホールディングの悪事も追々と白日の下に晒されていくことだろう。
 当局には、決して証券取引法違反などでお茶を濁さず、詐欺立件まで徹底的に暴き出していただきたいものだ。
 と言うのも、同社が電話勧誘で必ずといって口にする「上場間近」といった説明が全て嘘であり、そこには確実な詐欺行為が認められるからだ。

裏稼業の有力銘柄

 例えば同社が必死に売込みをかけている未公開株に「日本自動車ターミナル」(千代田区平河町2ー7ー9)があるが、現在この会社に上場予定はなく、将来に亘る株式上場についても全く検討されてない状況なのだ。にも拘らず必ず上場するといっては、10株35万で取引単位30株以上ということで、顧客一人あたり100万円以上の銭を吐き出させているのだ。勿論、この株価設定が非常識な高値であることは言うまでもない。
 更に「バイオバンク」(港区北青山3ー6ー7)や「ジャパンメディアシステム」(千代田区外神田2ー14ー10)といった裏稼業の有名銘柄?に至っては「ベンチャー最有力上場予定企業」と持ち上げ、同様の手口で顧客から銭をむしり取っている。ここでも売買価格の提示は100万円前後となっており、結局は未公開株の価値云々より、電話勧誘一本で引っ張れる限度金額を反映する株価設定が先ず基本にあるようだ。
 斯様なまで、悪徳業者に好き勝手扱われる未公開株であるが、自社株の管理不足から市場に大量流出の愚を犯している企業側にも大きな責任があると言わざるを得ない。あさひホールディングが販売攻勢をかける紙面掲載の三社においては、各社同様に「株式売買の外部委託はしていないので注意してください」と、まるで他人事のように一般投資家を突き放している。

発行会社も同罪のはず

 故意にしろそうでないにしろ、自ら発行した株式が詐欺の材料として事件化している事実がある以上、当局と協力し違法業者の摘発を計るべきだし、より積極的な自社による株式買戻しも行なうべきである。資本欲しさに身の丈も考えずに株式を乱発し、その管理不足から上場以前の段階で不特定株主を大量発生させたことに今日の混乱があるのだから、その終息に全力で望のが企業の正しい在り方と考える。
 未公開株を入手しそれを違法手段で販売し利益を得るあさひホールディングと、株式を乱発し一次利益を得た後は知らぬ存ぜぬを決め込む未公開企業、どうしたって「同じ穴の狢」にしか思えない。遵って、未公開企業が外部の株式販売を一切関知していないことを理由にし、一般投資家共々「被害者の立場」に居座ることは断じて有りえないのだ。まぁ欲に目が眩み怪しげな投資話に乗っかった自己責任を持ち出せば、三者三様で繰広げる欲深い「マネーゲーム」と言えなくもない。最早「清貧」といった言葉は日本文化から消滅したかのようで、何とも嘆かわしいかぎりである。
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>