ある地方都市の話―(東京に近い競艇場のある町)
ある地方都市の話―(東京に近い競艇場のある町)
知らぬは亭主ばかりなり、汚い爺と熟女たちの乱れた肉欲関係


 東京にほど近い競艇場のそばに、そのカラオケサークルはあった。

【※東京にほど近い競艇場といっても別にどこかを名指しでいってるわけではない。東京にほど近い競艇場は沢山ある…。戸田競艇場(埼玉県戸田市戸田公園8-22)、桐生競艇場(群馬県みどり市笠懸町阿左美2887)(ちょっと遠い?)、…あと、東京を「23区だけ」と考えると多摩川競艇場(東京都府中市是政4-11)も同じ東京都ながらも「東京にほど近い競艇場」といってもいい。さらに競艇って限定しちゃうからいけないのか?競○場とか、漠然と言っておけば西武園競輪(埼玉県所沢市荒幡1215番地)とか、大宮けいりん(埼玉県さいたま市大宮区高鼻町4丁目大宮公園内)とか、浦和競馬(埼玉県さいたま市南区大谷場1丁目8番42号)とか、川口オートレース(埼玉県川口市青木5-21-1)とか、競艇場だけでなく競輪・競馬場も指すことになって、どこかを特定することは出来ないか。いや、もうとにかくどこかの競艇場のそばのカラオケサークル思っていただけばよい】
 で、とにかくそんな感じで東京にほど近い競艇場のそばでやっているカラオケサークルの話。その競艇場のそばのカラオケサークル主催者の田沢は決していい男ではないが熟女にもてる。…熟女にもてるというより、美味いこといって小金持ちの熟女の歓心を買い、股を開かせたり、金を引っ張る術に長けている。彼が熟女との接点を作る為の舞台装置が、この競艇場そばの「カラオケサークル」というコミュニティ活動だ。
(「小金持ち熟女」といっても、白金あたりのお美しいセレブマダムを想像して羨ましい等と思われては困る。あくまで東京にほど近い競艇場の町に住み、崩れた体で豹柄・豹刺繍入りの黒のブラウスを小粋?に着こなすタイプの「60歳〜70歳OVERの熟女」である。田沢も仕事として割り切って付き合っている筈だ)

カラオケサークルという名の熟女釣り場

 カラオケは年齢を問わずストレス発散にはもってこいの遊びである。六〇歳以上の高齢熟女達には、遊びのバリエーションを増やし、また「カラオケ仲間」も増やせるカラオケサークルは、けっこう需要が高いのだ。その事を感じ取っていた田沢は、…他に喰いっぷちも人脈も能力もなかったことも手伝って、早くからこのカラオケサークル運営を手がけていた。

 カラオケサークル運営といっても、ちゃんとハコをもってカラオケボックス・カラオケ店という「ビジネス」をしていたわけではなく、本来はサークル中の熟女の誰かがやればすむ幹事役とカラオケ講師の立場での運営である。このカラオケサークル自体では大した金が動くわけでもない。携帯電話一本で成り立つ気楽な小遣い稼ぎである。大した金が動くわけでもないから、主婦は安心して集まってくる。

 田沢は、競艇場のそばに竿をおろし、コマセ(撒き餌)をばら撒きながら、獲物(小金持ち熟女)を見つけては、
「歌の勉強して歌手にならないか。私が曲を書いてあげるしレコード会社も紹介するよ」
などといって釣り上げていた。
(しかも釣り上げた魚(熟女)は必ず食っちゃっていた、というから恐ろしい―どれも六〇歳過ぎというのに)
まさしくおのれの肉竿を使った熟女の一本釣りだ。

 生活に余裕あって世間知らずな熟女達である。レコード会社紹介?曲を書いてくれる?…舞い上がった熟女の多くは、彼にまんまと引っ掛けられて(更にハメハメされて)しまっていた。元々歌が好きで入ってくる熟女がほとんどだ。さらにこの競艇場近郊は、東京に近いから(自称)芸能人が住んでいたり、近隣のS市は2つのJリーグ・サッカーチームがあり、スポーツ選手や芸能人を身近なものと錯覚をおこしてしまう場所がらだ。

 本当に芸能人に縁のない田舎のオバさんなら「私を歌手になんて、この人、怪しい」と警戒心が働くと思う。しかし、この競艇場近辺に住んでいて、そして今まで得意だった自分の歌を誉められたら、「遅咲きの花として自分にもチャンスがあるかも」、「もしかして私も…?」と思ってしまっても仕方ないかも知れない。

CDなんて簡単に作れる事を知らない熟女達の無知につけこむ

 彼はそんな熟女たちをベタ誉めしおだてあげ、夢は歌手にと思う熟女心を弄ぶ。実際にこのサークルから「熟女歌手」が何人か出ている。しかし、歌手と言っても三流のレコード会社から「ほぼ自主制作CD」を出しただけ。この手の熟女歌手なら誰でもなれる。制作したCDが店頭に並んだり、雑誌やテレビで紹介される事は「絶対」ない。自腹を切ったCDは全て自分の買い上げということになる。まぁ、熟女としても金にことかかなければ田舎の親戚に対するハッタリや、老い先短い人生の思い出の一つにはなるだろう。というより、若い子達と違ってパソコンやらネットにさえ疎い熟女たちは「CDを出せるなんて!」って事だけでコロッと信用してしまうのだ。

 もともと彼の目的は稼げるスターを育てる事ではない。小金を持ってる熟女をおだててCD制作費だ、宣伝費だ、交際費だ、と巻き上げる事が目的で、それが彼の収入であり生活の糧だ。

(こういうシノギは別に何も真新しくない。二〇数年前から、六本木や渋谷にはこういう「デビュー詐欺」専門のスタジオやオーディション事務所があった。そして十五年程前に一時マスコミで報道されいまや下火になった商売だ。どれも若い子を対象に大々的に広告をうち、ノウハウも洗練されたものが多かった。この商売は、騙す相手が最初からポジティブな形で面と向ってくるので簡単でボロく儲かる詐欺で、どれだけ短期間に集客しパッと儲けてやめるかが勝負である。単純なノウハウなので儲けもでかく規模も肥大化しやすい)

 それなのに彼が一人チマチマ細々と(今時)この商売をやっているのは、リスクを張ってでかく打って出る度胸がないのと、芸能人脈が都内のショボい腐りかけのレコード会社しかないため競艇場そばのカラオケサークルしか「詐欺舞台」に使えないという弱点のためであろう。しかし、この「芸能人脈がなく競艇場そばのカラオケサークルしか『詐欺舞台』に使えないという弱点」のお陰で彼は今のところトラブルを回避できている。「小悪党」としてのリスク回避能力は上の下くらいはあるのではないか?(しかしこの2006年になってもこの手の商売をやっている時代遅れがいるとは思わなかった。しかも若い子相手ではなく熟女専科とは…趣味のレベルか)

 即ち、多大な広告を使ってダーッとしかける普通の「デビュー詐欺」の場合、「犯意・故意」が分りやすい。また不特定多数の被害者がいる為、いずれ逃げを打たないと厄介な事になる。しかし、彼の場合はつつかれたとしても「別に広告費をかけて集めているわけじゃなく歌の好きな人達を集めてサークルをやってたら、たまたまこの熟女がCDを出してみたいと熱望されていて、私がたまたまレコード会社に知り合いがいるもんだからコーディネートしてあげただけですよ、お巡りさん」といってシラを切るだろう。また、客が少ないため、体を張って「枕ホスト」の如く熟女たちに尽くすため、騙された熟女側も「情」が湧いてしまってなかなか訴えるに訴えられないらしい。

夏祭りの歌謡審査員という「名誉ある?」地位

 田沢の収入はもう一つある。この「東京にほど近い競艇場のそば」にある市で年に何回か開かれる歌謡選手権である。彼はこれの審査員のバイトをする。参加するのも地元の熟女・お婆・お爺、歌謡選手権関係者もこの競艇場のある小さな市の地元民で、カラオケサークルを通した顔なじみだ。ちっぽけな歌謡選手権で公正さはみじんもない馴れ合いの祭りなので、歌唱力も何も関係なく真面目に審査する人もいないらしいので、優勝は彼の「好み」で決め、歴代優勝者はみな彼の御手付きという噂もある。

 このように述べてくると、彼はただのカラオケサークルの幹事兼講師で小銭を稼ぐだけの田舎に行けばどこにでもいるような爺さんに思えるかもしれない。しかし、競艇場近くのカラオケサークル運営や祭りの審査員なんてのは、「歌手にならないか」を餌にした熟女の一本釣りに対してのおまけみたいなもので、メインは熟女達からまきあげるCD制作費、宣伝費などの各種「芸能詐欺」なので、東京近郊とはいえ、閑静な住宅街が多いこの地域ではかなりの異彩を放っている。

 主婦でありながらもう十年も付き合ってる女性もいる。歌手になるために三千万円貢いだ女性もいる。ある主婦はお隣さん同士で彼の餌食だった。知らないのは間抜けな亭主だけで、サークル仲間は皆知っているという。もちろん彼にも妻はいる。しかし彼の妻は、彼が金を引っ張る為にやってる事を知っているから何もいわない。

 今、彼が連れて歩いているのは健康食品関連会社社長の奥さんだ。彼女とはときどき道で擦れ違うがちょっと太目の可愛い女性だ。彼女も小金をだいぶ貢がされた。もうそろそろ金がなくなる頃で、金の切れ目が縁の切れ目で別れも近いんじゃないかと近所でささやかれている。

 田沢にはもう一つ特技がある。声色を変えることが出来るらしい。ある議員を陥れるのに声色を使って新聞社に通報した。留守電に残った携帯番号を調べたら彼が持ち主だった。テープは今も保存してあるらしい。しかもその議員は、同じ競艇場そばの町選出で、彼の自宅の近所の人だと言う。何か魂胆があってマッチで火をつけポンプで水をかけるという自作自演を演じたのだろうか。大体マッチポンプの場合、金を取るのが目的か、いいかっこして恩を売る、のどちらかだ。彼の場合、どっちだったんだろう。

 もうすぐ、この東京にほど近い競艇場のそばの町にも夏祭りの季節がやってくる。
 夏祭りが始まると、彼は競艇場そばの広場でエレクトーンをひきながら、
会場に集まった客の中から目ぼしい女性に目をつけ声をかける。
「うたがほんとにうまいですね、かしゅをめざしませんか?」
熟女の心が揺れる。
「ばくはここの『歌謡祭』のしんさいんもしてるんです。からおけ『サークル』もやってるんでいちどあそびにこられたらいかがですか?」
魚(熟女)が安心して餌に食らいつく。Fish On!(かかった!)その夜、彼の肉竿がしなる。

今年の夏もまた「熟女歌手デビュー詐欺」の犠牲者が生まれる…。実話を元にした創作です。
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>