埼玉県戸田市長神保国男

戸田市長神保国男・三期目の当選


 三月十九日、当紙の地元・埼玉県戸田市において戸田市・市長選結果が告示された。戸田市長挙選といえば、多くのな怪文書がばら撒かれ、熱いバトルが展開される事で有名だった。しかし、今回の選挙は実に穏やかで「無投票」で神保国男市長が三期目の当選を果たした。市長選挙が行われたことすら気が付かなかった戸田市民も少なくない。(…まるで秘密裏のように)盛り上がりの無い選挙だった。
埼玉県戸田市長神保国男 そんな今回の選挙も、水面下ではとんでもない噂が飛び交っていた。当紙も絡んだエピソードなので紹介しよう。当紙は戸田市内にある美女木という町から喜沢という町に引っ越しをした。事務所の建設工事が行われている最中、(当紙は建築完了まで看板を掲げていなかった為)巷では隣接する建物が元市議会議員の渡辺武男氏の所有であることから「渡辺氏が市長選挙に出馬する為の選挙事務所を建設している」と思われていた。そして建物が完成し当紙が看板を掲げると、今度は「敬天の後押しで渡辺の奥さんが市長選に出るぞ」と近隣の人達の間で、噂(想像)が膨らんで行った。噂は忽ち市内を駆け巡り戸田市町会連合会の寄合いに話が到達した時には「蕨市長の田中啓一(息子は衆議院議員・田中良正)の後押しで渡辺氏が出馬する」というものにまでなっていたとか。
 町会連合会長である榎喜代志氏が田中市長に対し「バカは辞めなさい。自民党の恥になる」と止める一幕もあったと言うから、かなり本気で受け止められていたのだろう(田中市長にしてみれば寝耳に水だろうが)。

改革を…志した事もあった戸田市・神保市長


 さて、無投票で余裕の三期目当選を果たした神保国男戸田市長も、初当選した当時は多額の借金を抱えての必死の戦いだったそうだ。 何といっても埼玉県議を辞して挑戦した初の戸田市長選挙では、向う処敵無しで六期二十四年も功労なさった斎藤純忠元戸田市長が相手だったので、ものの見事に落選した。しかし、それから四年待っての次の戸田市長選挙では斎藤純忠氏が出馬しないという好機に恵まれた。尤も斎藤戸田市長戸田市政を引き継ぐ形で、細田米蔵埼玉県議(当時)が出馬した事で多少の苦戦は予想された。ところが幸いにも細田米蔵陣営が、親戚でありながら同じく出馬の意向を示した細田徳治(現埼玉県議)との調整に手子摺り、出遅れてくれたので、その間に、変革の必要性を強く訴え戸田市長の座を射止めたのだ。(詳細は本紙第五十六号)
 斎藤戸田市長戸田市政は長過ぎた。更に、それを支えてきた重鎮・召田均戸田市議が率いる最大会派の自民クラブに纏わる疑惑が後を絶たず戸田市民も疑念を抱いていたので、当時の神保国男戸田市長の訴えは、戸田市民にとって新鮮で情熱に満ちたものに見えたに違いない。

暴君に成り果てた戸田市市長


 しかし神保国男戸田市長も人間である。「俺は戸田市長を三期で辞める」と側近達に告げていたが、二期(八年)も戸田市長の権力と旨みを味わうと考え方も変わるのだろう。冷酷でわがままな独裁者に変わり果てていくその姿を嘆く支援者達の声を、当紙は最近良く耳にするようになった。
 議会においても支持会派である平成会が9名の最大会派となった上、反対の為の反対会派・望月久晴戸田市議率いる共産党も合併問題で神保市長と手を結んで以降なりを潜めているし、斎藤・戸田市政を支えた前出の召田均氏も議会を離れ、かつての最大会派自民クラブは無くなり残党は志政クラブの石井民雄戸田市議だけとなってしまった(二世議員はいるけれど)。
 故に、現在の神保国男戸田市長の立振る舞いには、他の議員達を完全に舐め切っている感がある。二月の戸田市定例議会の時、医療センターの移転に伴い移転先となる「こどもの国」に既存する相撲場を「福祉の杜」に移してはどうかという議案に対しても神保国男戸田市長側である執行部が議会で議論もせず独断で却下してしまった。これには「議会無視も甚だしい」と平成会の議員ですら思ったに違いない。
 戸田市役所の職員達も、言いたい事があっても人事に絶対権力を持つ神保国男戸田市長に嫌われると、「お仕置き」が人事異動で顕著に現れるということで恐れをなしているという。中には他の同僚を指して「あいつは敬天と仲が良いから気をつけて下さい」等と神保国男戸田市長に密告する職員もいるという。
 そんな、独裁的・排他的になっていく神保国男戸田市長に難色を示す気持ちが、戸田市役所職員のみならず平成会の議員の中にも広がっているようだ。

戸田市民個人情報勝手に検索?


 先日、神保国男戸田市長後援会のSさんがこんな事を言っていた。「先月平成会の団長である秋元良夫の出遅れ娘がついにムコさん貰って結婚式をやったのだけど、平成会の議員は四人しか呼ばなかったんだよ」と。成る程、個人の結婚式だから、誰を招待しようがしまいが当紙には関係のない話だが、神保国男戸田市長夫妻と市長派の埼玉県議峯岸光夫まで呼んでいるのだから平成会の看板娘である斎藤直子(さいとう直子)戸田市議も呼ぶべきだし、広告塔の菅原文仁戸田市議に対しても、「体育会系を自称する割に遅刻ばかりだし、無能の割に峯岸埼玉県議に可愛がられて俺の地盤である戸田市美女木の票をガッチリ喰いやがって可愛くない」と思っていたとしても、仲間なのだから普通は呼ぶだろう。神保国男戸田市長は支持会派平成会と共に戸田市政を「変革」するに留まらず、人間関係を「変格」にしたのですね。
 全市民オンブズマンを推奨し、公正・公平・公開を訴え、生活者起点の住みよい戸田市の街づくりを願っていた神保市長。十八番(おはこ)の情報公開の請求者には「個人情報の保護」を理由に非公開とするのに、自分は戸田市役所市民課のコンピューターを使って興味ある戸田市民の現住所を市民課でもない職員に閲覧させたりするのは優越的職権の乱用と思えるがいかがなものかな?(…そんなことは無いですよね)戸田市民のためにも、そしてこれ以上身近な自殺者を出さない為にも、八年の歳月で薄汚れた「裸の王様」となっている自分の姿に気づき、三期目を戸田市民、戸田市職員、戸田市議会議員、戸田市出入りの業者…、埼玉県戸田市…の為に、戸田市の発展に邁進して頂きたいと切に願う今日この頃です。つづく
Trackback:
http://brog.keiten.net/trackback/315189
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>