オープンハウスの闇を照らすYouTuberぼのぼの社長とぷん次郎社員よ頑張れ!
オープンハウスの闇を照らすYouTuber
ぼのぼの社長とぷん次郎社員よ頑張れ!


一部上場の不動産会社のオープンハウス(荒井正行社長)が、会社の長時間労働や環境問題をあちこちで指摘されている。いま話題になっているのは、「ぼのぼの」社長とそこの社員の「ぷん次郎」という社員だそうである。

「ぷん次郎」君は、元オープンハウスの社員だったらしく、過去の自分の経験としてのオープンハウスの長時間労働や環境問題を取り上げたらしい。そしたらオープンハウスが「名を名乗れ」と発信者情報の開示を求める措置を起こして来たらしい。

そこで「ぼのぼの社長」が、可愛い社員の一大事と、「そのケンカ俺が買う」となったようである。オープンハウスも一部上場して、まだ十年足らずだそうであるが、日の出の勢いで伸びてるから、相当無理をしているのは事実のようである。

弊紙にも、上場する前に荒井正行社長に様々な助力をしていたという人物が書類を持って訪ねて来たが、時代は変わって「過去は問わない。反社よさようなら」という時代である。どんな汚れた過去であろうが、どんな約束事を交わしていても、すべて反故にできる時代である。何を主張しても犬の遠吠えに過ぎないのである。

オープンハウスの創業時の話なので、法律からしたら時効なのかもしれないが、荒井社長のために骨を折ったという人物からしたら、簡単には納得できないだろう。この話もあちこちに出回ってるようだから、そのうち週刊誌ネタにもなるのではないか。

今や飛ぶ鳥を落とす勢いのオープンハウスを見て居ると、10年ぐらい前の・・とかを思いだすなー。あの不動産屋も日の出の勢いで伸びたけど、社長がまさかの覚せい剤使用から奈落の底に落ちた。やっぱり急成長している所は、何処かに無理があるのだろう。

オープンハウスも上場前には反社と深い接点を持つ人物が全株を持っていた(取られていた?)と言う話である。その人は、オープンハウスの上場時に東証に文句を言いに行ったという話もあるそうだ。

「困った時の神頼み。喉元過ぎれば熱さを忘れる。昔は昔、今は今。」と言う人間が増えたねー、最近は。「ぼのぼの社長」にも、一定のファンはいそうだし、何よりも「社員の一大事を見過ごすわけには行かない。その喧嘩受けて立つ」という心意気と正義感がいいねー。

上場企業であるオープンハウスが、事実を告発した社員に圧力をかけるような行為をしていることを世の中の人たちは応援しないだろう。当紙は素朴な正義感を持つ「ぼのぼの社長」を応援したい。


労働環境ツイートしただけで名誉毀損? 不動産YouTuberが従業員のため上場企業との訴訟へ(必見click!)



 
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>