日大医学部板橋病院に公取がメス!?
日大医学部板橋病院に公取がメス!?

先週の15日に日本大学医学部板橋病院に公正取引委員会がガサ入れに入ったらしい。これは日大OBで安藤賢季という男が、日大130周年に伴い、筆頭理事で理事長代理でもあった石井進氏と二個一で行動し、業者から寄付金を集める立場を奇貨として、板橋病院改築に伴い、業者から「病院の前に薬局を出さしてあげる」と嘘言を用い2億円を騙し取った(日大関係においては3億〜5億を騙し取ったという説もある)として逮捕されたていた安藤賢季の自供に基づいてのガサ入れだったのではないか?

石井筆頭常務が退任したという情報が入っていたが、ひょっとしたら、このガサ入れ査察を見越しての大学側の危機管理的立場からの判断だったのかもしれない。

現日大執行部に入り込んだ安藤季賢という男は、名うての詐欺師として有名な男で、ハウステンボスやHISの会長として有名な澤田秀雄氏が50億円騙し取られた事案では、40億円の偽造手形を振り出した男としても有名である。ただしこの件では、会社法違反の疑いがあるのか、被害者である筈の澤田氏が未だに被害届を出していないので、事件化には至っていない。

こんな著名な詐欺師がどういう切っ掛けで、執行部に入り込んだのかは知らないが、実際に大学が大迷惑を受け、信用を失墜したのは事実なわけだから、本来は執行部の責任問題が追及されて然りだが、例の如く「俺は関係ない。俺は知らない」と、田中英寿理事長を始め執行部は責任を取らないのである。

通常どこの大学にも、これほど大きな詐欺師が介入するということはあり得ないし、間違って介入し事件になったら、理事長の責任問題に発展することもあり得る話であるが、こと日大では、全てが田中英寿理事長ファミリーの一存で決定するシステムになっているから、時には、本来大学の顔である学長でさえ、ピエロとして使われたりするのである。

公取委が入ったのは院内薬局の「セレン」だったらしい。セレン薬局のオーナーである薮本氏は、相撲の遠藤関の後援会長でもあった人でもあり、裏入学問題でも噂になった人である。この薮本氏を連れて来たのは、井ノ口忠男理事である。今では優子姐さんにすっかり気に入られ、田中ファミリーの一員として大活躍の一人である。

今回のガサ入れに関しては、「薬局の地上げ?」も関係しているという噂もある。今一意味がわからないが、古い薬局の立ち退きを企画し、新しい薬局を入れたという意味なのだろうか?それを実行したのが、工学部の伊藤智夫だと言われている。伊藤智夫は数カ月だけ医学部次長という立場で来ていて、直ぐに工学部に帰ったので、他の職員から「何のために来たんだろう?」と噂されると共に、黒い噂も出ていた。

とにかく事業に関することは、全て井ノ口忠男理事、広報に関することは橋本稔子女史の弟姉が仕切っており、優子姐さんの助さん格さんとして、隠然たる力を持っているのは事実であるようだ。何せ学部で調整できるレベルのものでさえ、広告や事業と名が付くものに関しては、すべてこの姉弟を通さなければ、成立しないのだそうだ。

おそらく伊藤智夫はこの姉弟が使いやすかったのだろう。元々工学部から本部の広報部に来て、直ぐに医学部へ移動になり、数カ月だけ医学部に在籍し、また工学部に戻ったので、職員から不思議がられていたのである。

それにしてもここに来て日大は災難が多い。15日には運動部で、62人のクラスターが発生したと報道されていた。学生は頑張っているのに、「学生ファースト」を宣言した筈の田中理事長ではあったが、田中ファミリーの「自分ファースト」だけが目に付く、今日この頃である。立ち上がれ教職員。


第209回 記者クラブ楽屋裏座談会・本日更新しました!
【click】



 
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>