【投稿すさみ町】その66・暴発秒読み段階の反社会的勢力蝪腺咤紡緝宗Χ隶耆気箸い時限爆弾
【投稿すさみ町】その66

暴発秒読み段階の反社会的勢力
蝪腺咤紡緝宗Χ隶耆気箸い時限爆弾


★「見ざる聞かざる言わざる」の方針で社会に背を向けた(旭電業(株)・和歌山県すさみ町)

反社会的勢力とは、「暴力団、暴力団関係企業など暴力、威力と詐欺的手法を駆使して経済的利益を追求する集団または個人」のことである。これは日本政府の犯罪対策閣僚会議の申し合わせによるもので、公開された定義と言えるだろう。

駒井裕は上記の定義には余裕で入る資格がある。反社会的勢力にランキングがあれば、かなりのハイクラスに入る内容であろう(*極めて小心者との証言があるが、弱者に対して犯した罪に照らせば負の勲章まみれだという意味である)。

駒井裕の過去の犯罪は罪の序列の上から、殺人・死体遺棄・殺人未遂の容疑を筆頭に連続強盗、強姦という罪歴に加え、企業としては指定暴力団の企業舎弟というポジションにある。しかもその(株)ASKは、恩人(京都の人権擁護団体、崇仁・協議会の川村眞吾郎会長)の会社と関連組合から盗んだ金を元にしており、帳簿操作で実績まで付け替えて作った完全無欠のハリボテ企業。(そのスキームを作った黒幕は元銀行員で北朝鮮人の妻である)。社長の駒井は旭電業(株)から入る金を使い、現在は麻薬・覚せい剤の大量仕入れと販売、特殊詐欺を運営している。

殺人、死体遺棄、殺人未遂、詐欺、横領、連続強盗、連続及び継続的強姦、麻薬・覚せい剤使用・販売、特殊詐欺。このように駒井裕の犯歴を列挙すると、企業社会トップの経団連会長等の人たちの経歴には絶対にない、真裏の履歴が並ぶ。和歌山県すさみ町の職員は駒井裕を「普通の人」と太鼓判を押すが、経歴を見れば反社会そのものの人物なのである。

(株)ASKの太陽光発電関連事業は、なんと公開SNSで「覚醒剤はおやつ」と覚醒剤常習者であることを公表している元山口組組員・松田悟志(*山口組から規律違反で破門・絶縁処分)が、太陽光ビジネスを駒井裕に勧めたことに始まる。
この元ヤクザ同士の計画で滋賀県に土地を購入したことから、蝪腺咤砲梁斥杆発電関連事業は始まった。土地の購入資金は、もちろん元雇用主である川村眞吾郎氏の会社と組合から盗んだ金である。

★盗んだ金と犯罪者ネットワークで始まった太陽光発電事業

太陽光発電事業に手を染めた駒井裕は、元奈良県生駒市会議員の酒井隆氏から「和歌山県すさみ町に友達が所有してる広大な土地がありますんや。隣接がすさみ町の土地と合わせたら何かできまっせ!すさみ町の町議員(上田元議員)も握ってますんや!」と、持ちかけられた。

酒井隆氏も背任とあっせん収賄で逮捕され実刑を受けた人物である。
もともとこの土地の話を持ちかけられた川村氏が断りを入れる前に入院となってしまい、駒井裕と酒井隆は頭ごなしに手を結び、和歌山県すさみ町は駒井裕という反社会的勢力に地獄に突き落とされ汚名を被せられたのである。旭電業(株)、すさみ町はともに駒井裕が重ねた卑劣な犯罪である「レイプ」された町と企業でありながら、公的な契約という形で縛られ続けている。

犯罪被害者の多くは当初は恥を忍んで、沈黙を守る。
こういう点では男社会のほうが女性よりはるかに弱い。
和歌山県すさみ町の住民たち、旭電業(株)の社員らの内部告発は同じ口を閉ざし、和歌山県すさみ町と旭電業(株)は「見ざる聞かざる言わざる(*注)」沈黙で逃げる姿勢である。「気づかないフリかもしれませんが、男っぽく振舞ってみせるものの社長も町長らも駒井裕にマインドはレイプされたも同じなんです」(旭電業(株)社員)
旭電業(株)の社員は駒井裕を「パートナーとは感じない」と、明確な不協和音を証言してくれているのだ。もちろん、和歌山県すさみ町の総務課の担当者が上からの指示で言わされている「駒井さんは普通の人です」というタテマエにも、すさみ町の住民らは同じものを感じるはずと、旭電業蠅瞭睇告発者は住民たちを擁護する。上と現場の認識は天地の差でなのだろう。

★和歌山県すさみ町の町民の嘆き「町議員10人中8人に電話をしたら着信拒否でした」!

コンプライアンスどころか、すさみ町の議会は住民を無視しているのだろうか?

すさみ町の住民は嘆いて言う。
「すさみ町と(株)ASKとの契約の38倍の金額で、(株)ASKが旭電業(株)と契約していること。契約書には最終事業社との契約と明記されているにも関わらず、元暴力団員と手を組んで、その企業、(株)ASKと契約しています。最終事業社でなく、コンプライアンスに抵触するから関係を整理してほしい」
住民有志がすさみ町に抗議をしても議員らに相手にされないのだという。
「『どうしてチンピラヤクザと縁を切れないんだ?』と言っても通じないんです」

最近ではさらに住民無視は加速して、町議員10人のうち(株)ASKとの契約に賛成派の8人が、異を唱える住民の電話に着信拒否をしているありさまであるという。

思春期の中学生のように、着信拒否。これが、すさみ町の地方政治の姿だろうか? いい歳をした町議員たちが幼稚極まりない態度を主権者住民にみせているのだという。「コノ電話ハ オツナギ デキマセン」という着信拒否のアナウンスに驚いた住民は「これは町長の命令か? 本当のことを追求されているから、ちゃんとした説明も反論もマトモにできないんだろう」と、呟いたという。

この(株)ASK賛成派の中心人物、上田元町議は落選中。町議員職を失ってからは、反社会勢力の駒井裕の側についている。実は町の職員時代に上田氏は町の公金を横領した疑惑で職を失い、現町長が後ろ盾になったことから、すさみ町の町議員になった(*住民の評価)といいう経緯がある。しかし、旭電業(株)のメガソーラー問題が浮上した後の選挙で見事に落選し、落選後は堂々と旭メガソーラーすさみ発電所に天下りして再就職を果たしている。

腐敗とはかくも連鎖するのだろうか? 腐ったミカン、駒井裕一人から始まって、不正、違法行為、不可解な契約、住民無視と和歌山県すさみ町は腐敗している。日本全国に「地方の時代」などは一度も来なかったことの証明である。

(その67に続く)

----------------------

【敬天コメント】

そうですか。たった1個の腐ったミカンから、すさみ町行政と町議まで連鎖腐敗してしまいましたか。1個の腐敗ミカンが強烈でしたからねー。幾らでも腐ったミカンを取り除くチャンスはあったのに、やはり取り除けない理由があったんですねー。

あんな稀に見るような悪人を「普通の人」と言わなきゃいけない職員も哀れな人ですねー。上からの命令なのか、立場上の忖度なのかは計り知れないが、岩田町長が辞めるまでは悪縁だと思って我慢するしかないですね。

中央では二階幹事長が和歌山県のミカンを宣伝してるのに、地元で腐ったミカンの選別もできないようでは、困ったものですね。あなたにお金を渡したと言っているのは、すさみ町と契約した駒井氏自身ですよ。

駒井氏を呼んで事実かどうか聴くのは首長として当然でしょう。何か聞けない不都合なことがあるんですか?もしそういう事実がなければ法的に訴えるべきです。と町民の殆どは思っているでしょう。


第205回 記者クラブ楽屋裏座談会配信中!(click)
 
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>