昨日の東京ミネルヴァ投書について

昨日の東京ミネルヴァ投書について


昨日(7月3日)のブログに取り上げた投稿記事と同じ投稿記事が、司法関係に強い鎌倉九郎さんのブログにも掲載されていた。読者に同じような影響力を与えるという意味での投稿であるのなら、高く評価されて有難い。感想というか、取り上げ方、解釈の仕方は、だいぶ異なる。鎌倉さんは法的な解釈・説明をする方なので、説得力がある。

一方筆者は、一般的な人が普通に持つ悪人への疑問が対象で、法的解釈も配慮がない、語彙が足りない、庶民的な記事の書き方なので、下衆で粗野なイメージが多分にある。唯一の特徴は、常にその責任を自分で取る覚悟の「署名記事」であることである。

弊紙に対しては、後ろに詐欺師のような怪しい人物がいて、操っていることを知らせ注意喚起を促すのが目的で、鎌倉さんの所へは法的なアドバイスをという目的の違いだろう。

今回の武富士出身非弁屋男である兒島勝と言うのは、広告屋という形をとって弁護士事務所を操っていたようであるが、依頼者を食い物にしていたのは間違いない。確かに川島弁護士も責任は逃れられないのも事実であろうが、唯一の論功は事実を公表したことである。

この際弁護士会は実態を調べ、こういう非弁屋に食われている弁護士事務所を大々的に調査し、排除する喚起を促し行動を起こすべきであろう。武富士が上場する最盛期の頃の総務部長だか秘書部長だかは、藤川忠政君がやっていた。

藤川君は筆者の大学の一期後輩で、学生の頃からよく知っていた。藤川君のチングで伊藤君と言うのがいたが、彼は警視庁に行ったんじゃなかったかな? 武富士で名簿を持ち出して最初に逮捕されたのは、中川という男じゃなかったかなー? 懐かしいねー。

「武富士対山口組」という著書には、筆者に武富士から6000万円が支払われたと内部資料付きで掲載されていた。そうだったかなー。この話とは別に田舎でやった親父の葬儀の時に、当時の広報部長が香典を300万円包んで持参したことはあった。

兒島勝と言うのは、当然彼らの部下に当たる立場であろうが、先輩たちが退任した後で、頭角を表した男だな? 今後は積極的に炙り出して、非弁行為を追及してやろう。

それにしても金貸しのノウハウを使って、稼ぎに稼いだ代表格の男なのだろう。まー、法定利息が変われば、過去の全取引の金を借りてた人に取り過ぎ分を返さなければならない筈で、その取引名簿は当然会社にある。

これさえあれば、お客をいくらでも拾えるわけで、今度は独立して、元居た会社宛てに請求書を出し、金を回収するのであるが、この回収代理業務は弁護士しかできないから、名前を貸してくれる弁護士を探すのである。

実際の業務は自分たちだけでやる。弁護士免許がないから違反。今回は懲罰を覚悟で川島弁護士が真実を語る覚悟を決めたようである。NHKの取材を受けたという情報もある。是非とも兒島勝の不正なカラクリを語って欲しい。

 

 

LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>