【投稿】その61「駒井裕蝪腺咤紡緝充萃役(殺人・殺人未遂、連続強盗・レイプ、特殊詐欺、違法薬物売買の元締め)とメガソーラー・旭電業(株)の『3密』関係」
【投稿】その61
「駒井裕蝪腺咤紡緝充萃役(殺人・殺人未遂、連続強盗・レイプ、特殊詐欺、違法薬物売買の元締め)とメガソーラー・旭電業(株)の『3密』関係」


これまで見てきた通り、資金提供・犯罪の黙認・自社コンプライアンス度外視、つまり企業と反社会勢力の新しい「3密」。それが駒井裕と旭電業(株)の関係に見えてくる。世界を蝕んでいる新型コロナ・ウイルスに重なって、旭電業(株)のメガソーラーの稼働する地域に駒井裕を中心に反社「クラスター」が発生しているように思われてならない。

それは、駒井裕が人殺しで連続強姦魔であろうが、太陽光で旭電業(株)から送金された利潤で「麻薬銀行」を開帳していようが、契約自体が不可解であろうが、「どうでもよい」と座視する旭電業(株)や和歌山県すさみ町の態度は、反社会勢力を切れない病気としか思えない。

あくまで弱腰が原因であって、共犯者に堕ちようとまでの決意はない。そこに病原体の付け込むスキがあるのだろう。

彼らのやっていることは、企業や地方自治体の「やってはいけないこと」の見本のようなもので、反社との密集、密閉、密着、やってはいけない項目を全部、やっているのである。

旭電業(株)のパートナー・駒井裕の被害者たちから切実な声を拾い続け、旭電業蠅貌佑付けていくことにしよう。


★旭電業蠅離僉璽肇福次Χ隶耆機(株)ASK代表取締役は連続強盗・継続的強姦魔

その58〜60で掲載した(株)ASK代表取締役・駒井裕がヤクザ時代に犯した連続強盗・継続的レイプについて、被害情報とともに、大きな反響が集まってきている。

「今でいえばリベンジ・ポルノ(交際相手にフラれた相手女性のプライベートで写した裸体などの写真・映像を公開する行為)をはるかに超える悪質な犯罪だ。駒井裕は強姦映像を返すとウソをついて何度も金を引っ張りながら、継続的に強姦も続けて、結果、映像や写真を返さずに販売している」

あるいは、

「強盗相手をしゃぶりつくす。これは殺人に等しい。吸血鬼の吸血や食人行為をみているようだ」

また、

「駒井裕のような人間の情の欠片もない鬼畜が、世に放たれていることが許せない」・・・・

などなど、である。

これらは強盗・レイプ事件の被害者女性の由美子さん(仮名)とその友人、真佐美さん(仮名)が過去のトラウマと闘いながら、駒井裕の犯行内容を白日の下に晒した記事に対して、である。

多くの読者から被害者女性らの証言への応援とともに、駒井裕への怒りの声があがっているのである。

当時、駒井裕らにレイプされ続け、強盗され続けた由美子さん以外の被害者女性8人を、親友・真佐美さんが探り当て、今般の記事のことを伝え「自殺するなら、駒井裕の双子の娘らにリベンジとして同様の目に遭わせ、駒井裕を殺して、その後にみんなで自殺しましょう」と、決死の結束を固めたそうです。コトバだけ殺意の結束であるが、そこまで彼女らを追いこんだのも駒井自身。自業自得ということだろう。女性らを甘く見て自ら犯した罪が数百万倍の罰として身に降りかかる。「恨みの世界では女のほうが強い」とはこのことだ。


★駒井裕の連続レイプは「双子の娘らが原因」!?

――犯される娘を最後まで見物させられた父親・駒井裕のトラウマ?

駒井裕と長い付き合いだった、F土木・F社長は、駒井裕の連続レイプ記事を読んであることに気が付いたという。

F社長は言う。

「双子の娘の1人が、以前、交際していた暴力団・会津小鉄会T組組員と美人局をしていたころのことです。いつものように、駒井裕の娘が相手をホテルに誘い込み、セックスが終わった後に出てきた彼氏が『オレの女に何をしとるんじゃ!』と凄んだ。しかし、弱そうなサラリーマンに見えた男がバリバリのヤクザ者だった。(その30、その31、その41参照)。何回も手慣れたために、相手を見誤ったんですな。

娘と彼氏はそのヤクザ者にボコボコにされ、さらにヤクザ者が若い衆数人を呼んで、彼氏の前で、駒井裕の娘を犯させたそうですわ。

当然、オトシマエとしてカネを要求され、「親を呼べ」と言われた娘が駒井裕に「助けに来てぇ!」と電話してきたそうですわ。

駒井裕の娘は、『いつもやっていること(脅して、免許証から名刺から全て取り上げて、取れるだけカネを搾り取るという)』が、間抜けなことに数倍の規模で、巨大なブーメランが自分に返ってきたんですわ。天網恢恢ですわ。

娘の電話での悲鳴を聞いて、まだヤクザでは駆け出しだった駒井は、1人でその場に行く勇気はなかったので、同僚のヤクザに頼み込んで現場のラブホテルに一緒に乗り込んだが、相手はとてもヘタレどものかなう相手ではなく、情けないことに駒井裕らもボコボコにされた。なんと、父親の駒井裕は目の前で娘を犯されるところを見物させられたそうですわ。

得意の泣きべその涙声で駒井裕は電話したそうです。当時の親分、会津小鉄会組員・中山常雄に電話で助けを求めて、何とか解決したそうやけど、中山のことやから、何をやってるんや!ノコノコ行ってやられてくるな!と怒鳴られ、殴られたんと違いますか?

駒井裕はその話を聞かれると

『思い出しとうないんや、中山常雄からタダ働きさせられるわ、娘からは無視されるわ、娘の彼氏からもナメられるわ…』

娘は犯されて、助けた親分から殴られ怒鳴られて、さんざんだったと仏頂面で目に涙ためてベソかいてましたわ。このとき、父親の前で何度も犯されとったのが、たぶん三菱銀行に、カネで裏口就職した上の娘やと思いますわ。カネ言うても自分のカネやない、のちに駒井裕の雇用主となった京都の人権擁護団体『崇仁・協議会』川村眞吾郎会長のカネですわ。返す言うて一銭も返しとらんらしいです。

下の娘(みずほ銀行に裏口就職した)は、これもまたヤクザの情夫で、相手は山口組K組組員やったはずですわ。これまた美人局に違法薬物売買、恐喝、窃盗、売春と、ヤクザに薬漬けにされて、高校時代から(何せ彼氏がヤクザ者やさかいに)、めちゃめちゃ悪いことやってましたでぇ〜。父親の駒井裕はヘタレでケンカ弱いわ、盗み癖あるわ、とてもヤクザはつとまりまへん。双子の弟は山口組K組組員でヤクザとして、それなりにやっていましたけど。

駒井の娘にしてみれば駒井裕を頼って助けを求めたのに、ヤクザのはずの駒井裕は、ラブホに着いたとたんにボコボコにシバかれて、這いつくばった。そら情けなかったでしょうな。娘本人は父親の目の前でヤクザ数人に代る代る犯された。

駒井は悔しかったでしょうな。でも、ホンモノのヤクザにはまったくかなわない。そやから、ヤクザが身についてから、八つ当たりで仕返しのように、まったくの無関係の女性らにレイプを繰り返したんとちがいますかなあ。自分がやられたことを全く無関係の人たちにぶつけた。弱虫の典型、ヘタレのなかでも最弱。ヘタレ・オリンピックがあったら金メダル級のヘタレですわ。

この双子の娘らは、駒井裕の被害に遭って20年もの間、自殺を考えているような被害者とは人種が違う。ヤクザ数人に犯されたことなど、もう忘れてますわ。ヤクザ崩れの親父の教育通り、銀行員のチ●ポを握って離さずに結婚したんですから。

あんな悪い娘らが、三菱銀行やみずほ銀行に入行やて! あの双子の娘らの過去の悪事を知ってる僕らは腰を抜かしましたわ。ほんま、騙されたとはいえ川村会長の力でっせ。ずいぶん苦労して入れたと聞きましたわ。

双子の娘らは、まだ違法薬物薬物やっとるらしいでっせ。父親の駒井裕と組んで売買もやっとるみたいですわ。『三菱銀行とみずほ銀行から、ジャブジャブ融資させるんや!融資やいうても当然、一銭かて返さへんけどな!』と駒井裕がいつも言うてましたから、何らかやっとるような気がしますわ。銀行辞めて、放送作家になったらしい娘婿の一人の渡邉亮太は、滋賀の(株)ASKの社員になってて、何で東京で放送作家できますんやろ? ASKから給料もろて、保険とかも付けてもろとるらしいんで、辞める前に何か銀行で悪さしたんちゃいますかなぁ? そうでなかったら、あの駒井裕夫婦が、東京でヤクザにカネ渡して、元タレントの島田紳助を紹介してもろて、放送作家の見習い。東京にいてるのに滋賀県大津市の(株)ASKから、な―――んもせんのに給料もろて、保険やらも、普通やったら付けてもらえまへんのやろ?」(F土木・F社長)


双子の娘らの夫の1人、渡邉亮太のことは警察もマークしており、虚偽の就労申告とそれに対する給与支払いは、当然、違法であり、脱税に該当する。もう1人の夫は、まだ銀行に在籍している。妻が駒井裕と性格が瓜二つなのであるから、駒井と黒幕の妻に唆されて不正融資など、何か不正行為をやらされる可能性もあるだろう。

現在の彼女らの生活態度を見る限り、過去に複数のヤクザに父親の目の前で犯された双子の娘らに同情の気持は起こらない。ヤクザの彼氏と何十回と行った美人局と、恐喝の報いで文字通り自業自得と言える。駒井裕も自らがヤクザになり双子の娘がヤクザと付き合っていることを知っていた。娘が騙したはずの美人局相手のヤクザに駒井自身も殴られて這いつくばったまま、娘の強姦ショーを鑑賞させられた。しかし、悔しかった記憶に打ち克つことはできず、みっともないも甚だしい八つ当たりで、通りすがりの罪もない一般女性を地獄に落とすことで、自分も一丁前のヤクザになった気分を味わったということらしい。ヘタレ、弱虫の結晶体の病理など、もとより一顧だにする価値はないが、実にくだらない理由がレントゲン写真以上に透けて見えてくる。娘たちの美人局の結末が強盗・継続レイプ・継続恐喝の一連の流れの原因にあったことは間違いなさそうである。

(その62に続く)

ーーーーーーーーーーーーー
【敬天コメント】

岡山県商工会議所本部事務所のあるビルの1階でNTTドコモショップを経営している中尾という男が、旭電業の専務である山本氏を暴力団に取り持ったという話がある。

今は旭電業のすさみ町現地社員になってる上田元町議は、その前はすさみ町の役場職員だったらしい。そこで使い込みの横領事件を起こし、首になるところを当時すさみ町議員で、現町長の岩田勉氏に助けられ、頭の上がらない立場になったらしい。

通常役場で使い込みをしたような人物は議員として当選はしない。その前に恥ずかしくて立候補しないだろう。今回の所作を見て、金になれば羞恥など顧みない人物であるというのは、わかる。それは町長の岩田勉氏も同じである。類は友を呼ぶの典型であろう。

最近の記事は、3蜜だけでなく3Kの大反社人物である駒井という人物を余すことなく描いている。一番読んで貰いたいのは、やはり公的な立場であるすさみ町の岩田勉町長であろう。何故未だにこれだけ疑惑を持たれているのに、疑惑に答えないのだろう。

旭電業の松岡徹社長も同じである。このままでは「鉄塔の松岡」の名が泣こうと言うもの。腐れ縁はどこまで行っても腐れ縁。社員の為にも良縁を持ってもらいたい。
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>