安倍総理の人間力
安倍総理の人間力

安倍総理の長期政権の理由は一言で言えば「鈍感力」であったろう。自分が総理という自覚がなかったのではないか? まだ過去形で言うのは早いかもしれないが、今もその自覚がないのかもしれない。

周りに総理の力を背景に目敏く動いた人間は多数いたかもしれないが、本人にそのような自覚はなかったのであろう。おそらく疑惑を持たれてる幾つかの案件に対しても、本人にすれば全く自覚がないのである。

だから結果的に嘘を吐いてるような形になってる論争も、本人の中では嘘を言ったつもりじゃないと、おそらく本気で思っているのだろう。これが一、二年の総理なら潰されてしまうのであろうが、色んな相乗効果が出て、今日まで持ったということである。「軽い御輿」だったから、周囲が担ぎやすかったのである。

また安倍総理に官僚が忖度したから長く持った政権と言われているが、今度の黒川検事長の辞任でわかったが、今まで官僚たちの安倍政権への異常な忖度は、安倍総理に対する忖度ではなく、自身の出世を賭けた忖度であることがわかってきた。

安倍総理は育ちがいいから、金への執着はあまりない。色んな批判記事を見てても、不正な利権絡みの話は一つも出て来ない。取り巻きに利権絡み、認可絡みはあるが、不正な話も全く出てこない。本人にもそのような自覚がないから、むきになって反論するのである。

モリ・カケ・サクラにしても、部下(秘書)に「できることなら、やってやれ」、「桜を見たいと言ってるんだから、見せればいいじゃないか」というぐらいの感覚で、相手の意図や策略、陰謀など全く理解もせず、況してや自分が総理であるという自覚もなかったのである。

だから同じようなミスを何度も繰り返すのである。知り合いになったら、「最高にいい人」ではないのか? だから、佐川理財局長が嘘の答弁したのも、文書改ざんを部下に指示したのも、官邸が指示したと言うより、「自身が出世の為に意図して忖度した」結果なのである。

だから、役人として矜持、責任、自覚を持ってる人は、「国民を裏切れない」と自ら死を覚悟したのである。だから、安倍総理は自殺した赤城俊夫さんの死が理解できないのである。奥さんの言葉が理解できないのである。

あの死の真相を知って、「少なくとも私の発言で上司が忖度した結果であったとしても、赤城さんに責任を負わせる結果となってしまった。偏に私の至らなさである」と言う言葉を残して、総理職を辞していれば、全ての疑惑を吹き飛ばして、憲政史上最長だけでなく、最大・最高の名誉ある総理として名を残したことであろう。安倍総理は人間力が足りないのである。
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>