罰則の甘さから生じる詐欺犯罪リピーター
罰則の甘さから生じる詐欺犯罪リピーター

     オレオレ詐欺は完全に詐欺罪になるが、投資詐欺や資格商法詐欺のような詐欺は、詐欺罪で警察が動くまでに時間がかかる現状がある。配当を払っている詐欺は、実際に投資しているのではなく、受け取った金を回しているだけの場合が殆どだから、早かれ遅かれいずれ破綻する。

ところが、主犯以外は、「出資法違反」でしか、起訴しない場合が多いから、殆どが実刑に執行猶予が付き、実際には刑務所には行かない場合が多い。その為、詐欺師連中に「やり得」と認識され、投資詐欺は増える一方である。

商材なんて何でもいい。要は「今投資すれば、これだけの配当(金利)が付く」と、嘘を言うだけである。口八丁手八丁という、口と手だけが資本なのである。

日本中に幾つのグループがあるのか知らないが、役者はみな同じ顔触れか、たまに新人が出たりするが、そいつらも必ずどこかのグループで見習いをした残党なのである。

そこを警察は見破らなければいけないが、その手口、その人脈を見破れるプロの刑事が余りに少ないのである。弊紙などは早い段階で、手口、人脈を見抜き、記事化するのだが、それらに飼われた弁護士などが「名誉棄損」などで訴えてくると、その目眩ましに当局まで誤魔化されて、弊紙が疑われるのである。

かくして、詐欺商法の捜査が遅れ、捕まえた頃には、殆どが騙した金の回収が不能になっているのである。しかし、本当は金は隠し持っているのであるから、「逮捕から起訴するまでが仕事」ではなく、騙した金の行方を生涯追いかけまくって、時効なしで没収することが、本当の犯罪抑制に繋がるのである。

最近は「仮想通貨」が流行っているが、いま巷で取り扱ってる仮想通貨は、全て詐欺の材料と言っていいだろう。筆者自身も「仮想通貨」というものの意味が全くわからない。そういう分からない話を、「さもこれから儲かるように話す」のが詐欺師の話術(詐話師とも言うらしい)なのである。これから暮れにかけて、いくつかの仮想通貨が暴かれるだろう。        

先の記事は、去年の暮れに書いたのではない。一昨年の暮れに書いていた記事である。いま掲載しても一つも色褪せていない。地面師詐欺も特殊詐欺も、同じ人間が繰り返している事案は多い。

その事を公表したりするのだが、敵もさるもの引っ掻くもので、名誉棄損等で訴え武装して、時間稼ぎをしたりするのである。これらを無くすには毎回言ってることだが、厳罰化の実現か、子供の教育に道徳をしっかり取り入れ、人を騙すことの恥ずかしさ、盗むことの愚かしさを、小さい時から教えることが大事であろう。

国の為に家族のために一生懸命働き、残り少なくなった人生を憐れむように縋って生きてるお爺さん、お婆さんを騙してはいけません。そんなことをすれば、閻魔さまに裁かれ、生涯よりも長い時間を奈落の底の果てにある地獄と言う世界で、苦しみ抜かねばなりません。

若い人はまだ先がありますから、今からでも遅くありませんよ。十分に間に合います。自らに思い当たることがあったら、悔い改め自首しましょう。



第177回・記者クラブ楽屋裏座談会・本日更新しました!(click)



 
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>