守るべきは犯罪者より被害者の人権である
守るべきは犯罪者より被害者の人権である

また一人、有名な芸能人が薬で逮捕された。これは1年半前の事件だったらしい。ポツンポツンと逮捕するより、芋づる式に一気に逮捕した方が宣伝効果があるだろうし、「業界洗浄と一掃と追放」という意味でも大効果があるような気がするけど、どうだろう?

日本が犯罪に優しいと言うのは、刑罰の軽さに表れている。覚せい剤の追放と謳ってはいるが、本気で覚せい剤犯罪の撲滅を願っているのか疑問に感じる時がある。

先日、340キロ(末端価格で200億)もの覚せい剤密輸で逮捕された台湾人の男の判決があったが、8年の判決だった。340キロも密輸してたった8年である。

中国では覚せい剤密輸は厳しく、1キロを超えたら死刑と言われている。半年ぐらい前だったか静岡県の元市議の年配者が覚せい剤密輸で中国に捕まっていたが、高齢者ということで無期の判決だった。本当にその犯罪を無くそうと思ったら、厳罰しかあり得ないのである。

犯罪者に「やり得感」を持たせたら、犯罪は増える一方である。犯罪を犯した者に後悔をさせることが、再犯を防ぐことに繋がるし、実行者に躊躇させることが、犯罪抑止に繋がるのである。

その為には基本は厳罰である。情状に組むべき事情があったら、その時に罪一等を減じればよいではないか。また筆者が一番嫌いな詐欺犯罪であるが、テキシアジャパンでは銅子正人が一人しか詐欺罪で起訴されなかった。他の幹部はみな出資法違反での起訴である。

銅子と一心同体でやっていた犯罪なのに、なぜ銅子だけが詐欺で起訴されて、他の幹部が出資法違反なのか、意味がわからない。出資法での起訴なら間違いなく判決では「執行猶予」が付くだろう。要するに刑務所には行かないということである。

その上日本の警察では、起訴したら捜査は終わりなのである。そこから先は検察と弁護士の攻防であって、あとは裁判所の判決が下るだけである。詐欺や横領などで大事なのは金の行方である。

詐欺や横領での逮捕者は、金のために犯罪を犯している。金の行方こそが最も大切なことではないか。それなのに騙し取ったことの証言、証拠が取れれば、金を隠していることは、あまり重要とはしないのである。

テキシアジャパンでは、嘘か真か460億を集めたと言われている。その中からどれだけ追跡されたのだろうか?しかもその金を隠すためなのか、借用書を仮想通貨に換えたりしている。

おそらく犯罪隠ぺいだと思うが、なぜこの仮想通貨に換えてる行為が犯罪に繋がらないのだろうか?借用書を仮想通貨に換えてる業者らは、明らかに仲間であるわけだから、なんで捜査当局が見逃したのかわからない。

毎回言うが、組織的詐欺で騙した金は時効を設けるべきではない。永久に没収できる制度に改めるべきである。そうすることで、「割に合わない」と詐欺犯罪が確実に減るだろう。

日本の「加害者に優しく、被害者に厳しく。加害者の人権を保護し、被害者の人権を無視する」という姿勢を改めるべき時代に来てるのではないだろうか。

 
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>