【投稿】その50「旭電業(株)のパートナー・元暴力団員・駒井裕=(株)ASK代表)とアブナイ家族」
【投稿】その50
旭電業(株)のパートナー・元暴力団員・駒井裕=(株)ASK代表)とアブナイ家族


★元暴力団員・駒井裕を仕切る黒幕と噂される、駒井裕の妻が故郷の北朝鮮に逃亡!?

空気のにおいが変わってきた。前出のT氏とF社長が口を揃えて言う。
「駒井裕の嫁はん、北朝鮮に逃げる用意してるんちゃうか!?」
どこからともなくそんな情報が流れてきたのである。
駒井の妻は、既出となるが、元銀行員で北系の在日朝鮮人女性である。帳簿の書き換えなど悪質な手法をすべて主導してきた。まさしく駒井を手足に使う頭脳ともいえる存在であり、しかも違法行為を平然と滞りなくこなせる図太い神経の持ち主。まさにコンプラ妻なのである。

もちろん駒井夫婦はオシドリ夫婦ではない。駒井裕は家を一度はたたきだされたものの妻はヤクザになった夫を家に迎え入れ、殺人未遂やレイプ常習、変態性癖である飲尿癖をも承知の上で夫婦関係を継続してきた。現在、駒井には複数の愛人がおり、薬物を使った性行為に耽っている。愛人と、この変態プレイを行うマンションの変態部屋にも妻は行き来しており、気にするどころか公認しているのである。

夫の駒井はこのコンプラ妻の手のひらの上であしらわれているだけで、あくまでも「戸籍上の夫」である。休日は家族サービスどころか山やマラソン大会に参加しており、ご近所で湧きおこる追及や苦情の声は妻が堂々と渡り合い、夫は逃げているという構図である。
「戸籍上の妻」からすれば上手にコントロールして仕切ってやろうとでも思わなければ、冷え切ったとはいえ一緒にいる意味はない。むしろ、冷酷かつしたたかになって当たり前というには、十分すぎる背景があると言えるのである。

妻は自分のコントロール下にある夫を操り、夫の元雇用主で京都の人権擁護団体「崇仁・協議会」会長・川村眞吾郎氏の資金を夫を矢面に立たせた形で、陰から操って根こそぎ奪取した黒幕である。少なくとも周辺の被害者たちはそう認識している。

駒井は川村氏が病気入院中に、川村氏が代表取締役である(株)川富士建設、(株)エイブルワーク、また、川村氏が理事長を務めるオール関西建設業協同組合、関西生コンクリート販売協同組合の資金、川村氏個人の資金と、彼の全てを根こそぎ横領した。
しかし、駒井は共犯関係に近かった周辺者をいとも簡単に裏切って、密告・暴露された。もし、それがなければ、おそらく永遠に露見しなかったと周辺者の一人は言う。それほどこの帳簿操作は手の込んだプロの犯行だったからである。極悪な意図で精細かつ巧妙な帳簿操作ありきでなければ、ここまでの資金奪取は計画・実行されることもなかったであろう。税務署が見抜けなかったのだから、驚異の腕前と言える。


★違法経理のプロ=非情なまでのコンプラ妻に税務署まで欺かれた

長らく銀行勤めをしていた駒井の妻は、川村眞吾郎氏の会社や組合の経理部長を務める人物を追い出して完全に経理を改ざんした。資金を根こそぎ奪取し、利益の付け替え、脱税、違法行為ならなんでもござれだが、経理手法は精密そのもの。一方、追い出した経理部長を追いつめたのは夫である、元暴力団員・駒井裕の担当だった。経理部長の家まで毎日のように押しかけ、家族まで追いつめて脅した。頭脳と暴力、それぞれのパートを分担しながらも、「仕事」の中核部分と司令塔は妻が明らかに主導だったのである。

経理部長を追い出した後、駒井裕の妻は、(株)川富士建設や組合の売り上げを、夫の会社である(株)アスク(現在、(株)ASK)の口座に移した。
川村眞吾郎氏の取引先一部上場企業などからの送金を「川村会長が病で長期入院のため、川村会長からの指示です」と嘘の説明をして(株)アスクの口座に入れるよう担当者を騙した。会社の公金から個人のカネまで盗み、上場企業との取引という実績までも盗んだのは経理の考えであり、帳簿を操作できる人間の発想である。
「まともな経営者の考え方ではない。明らかに後ろ向きの帳簿屋の考え方。計画した人間は間違いなく経理畑の人間の考えです」と経理の専門家は言う。

力関係から見てみると分かりやすい。囮、ダミーとして経理部長が操作したように見せており、税務署には部長に責任を擦り付ける。その脅しに使ったのは夫。このスキームで司令塔として最も上にいるのは駒井の妻ということになる。

税務署に目をつけられ始めた頃合いに「経理部長の過ち」という形ができてしまっている。さんざん脅しつけられた経理部長は、身の危険を感じて駒井裕から逃げるため、家族を連れて引越しまでして、すでに失踪状態である。

駒井裕の在日朝鮮人の妻は、長年の銀行勤めから、本来、上場企業などから(株)川富士建設、(株)エイブルワーク、オール関西建設業協同組合、関西生コンクリート販売協同組合に入金されるはずの金員を、(株)アスクに送金させた。その後はその全額を引き出して着服したのである。駒井夫婦による税務署への説明は、呆れたものだった。

「売り上げの全ては、(株)川富士建設に入金されるはずだったものを、経理部長の過ちから(株)アスクに入っていました。入ったお金は全て川村眞吾郎会長が使いました」と、駒井の妻は税務署にこう説明したという。駒井はすべての金を奪いながら、銀行口座から勝手におろした金の行方まで、川村氏に押し付けた。このことによって、余命宣告を受けて長期入院中の川村氏に、川村氏の(株)川富士建設の収益において発生する税金まで被せることに成功したのである。「病床で生死の境をさまよっている恩人に対して、あまりに非情かつ冷酷極まりない行為」と周辺の人々は駒井夫婦の行状に絶句するのである。

(株)川富士建設、(株)エイブルワーク、オール関西建設業協同組合、関西生コンクリート販売協同組合、川村眞吾郎氏、川村氏の家族の口座まで、国税局は差し押さえた。その根拠は帳簿操作された経理的な証拠書類である。
川村眞吾郎氏は言う。
「… 目が見えなくなった妻のお父さん、認知症になった妻のお母さんに、介護付き老人ホームに入居してもらうために蓄えていた口座も差し押さえられた。介護疲れからノイローゼになり、久しぶりに会った妻は痩せ細り、髪もボサボサでした。私も90キロあった体重が45キロになり、病から1人で立つことも困難で、『悪い夢なら覚めて欲しい』と、涙が止まりませんでした。
入院中に病院に来た、大阪国税局のマルサ(国税局の査察官)の役職のIさんから『川村さんが使った形跡がないんです。私は駒井裕さんを疑っています。』と言われました。私(川村)は否定しましたが、マルサの方の疑念通り、駒井裕、そして駒井裕の妻との計画でした。お世話になった、目が見えなくなった義父と、認知症になった義母と、落魄してしまった妻のために、命懸けで、駒井裕夫婦に社会的制裁を下してもらいます」


★「覚せい剤大好き!」=駒井裕の双子の娘たちに遺伝する「毒」?

駒井裕と長い付き合いであるF土木・F社長は不快げに眉間をひそませて言う。
「駒井裕が違法薬物売買をやっていることは地域では有名な話ですわ。あのワル(駒井裕)は、元の雇用主の川村眞吾郎会長(京都の人権擁護団体 崇仁・協議会・川村眞吾郎会長)から横領したカネと、ヤクザを利用して旭電業(株)に入り込んで契約して、旭電業(株)から毎月、土地の賃料が振り込まれているんでカネには余裕がありますわ。

それでも、敬天新聞で悪事がバレて、駒井は関西では外出すら1人でできん状況になってます。人目につく所、それも真夜中でないと、人にも会えまへんわ。駒井裕はFacebookで一般社会人を装っていますけど、今は徳村善宏とオレオレ詐欺の傍らで大量の違法薬物売買やってますわ。ガラの悪い兄ちゃん(半グレ)つこうて(使って)大々的にでっせ」(F土木・F社長)

ここまでは既出の情報だが、驚いたことにF土木・F社長は、駒井の娘らの薬物関与についても語った。
「この薬物売買は双子の娘もやってるんとちがうか〜?と、周りで噂になっとります。双子の娘らは、事実、学生時代はヤクザと付き合っていました。三菱銀行に裏口就職したほうの娘は広域暴力団・会津小鉄会T組の若い衆が彼氏でしたわ。みずほ銀行に裏口就職した子は、山口組K組(解散)の若い衆と付き合ってました。娘らは二人ともシャブ漬け(覚醒剤中毒)にされて、シャブセックスに溺れて、ヤクザの彼氏の言う通りやってましたわ。しかし、あれだけシャブ(覚醒剤)やってて止めれるかな〜?って、わしらは疑っていますんや。駒井裕と双子の娘は性格が瓜二つです。似た者親娘ですから、思考も同じです。駒井裕の違法薬物売買の手伝いをしとるんちがうか?って思ってますんや」(F土木・F社長)

10代で下級生への万引きと売春の強要、20代でヤクザの情夫とともに美人局に手を染め、自らも薬物中毒まっしぐらで現在も疑惑のただなかにある‥‥まさに「マムシの子はマムシ」を地で行く人生のようだ。毒も遺伝するであろうが、中毒体質まで遺伝とは驚くほかはない。

F土木・F社長は結婚して東京に住居を移してからの娘たちの状況について言及する。
「駒井裕の友人の松田悟志(注*)は公開のSNSで『覚醒剤やってます!おやつ感覚ですよ』と公言しているやつで東京在住なんですわ。駒井裕の双子の娘らは、この父親のヤクザ友達と東京で付き合いしとるんですわ。父親の友人がヤクザで中毒者、普通は会いませんわ。
メガバンクに勤めている亭主は知ってるんやろか?
駒井裕の家族は長男以外、ふつうの人間はいない。極悪人ばかりですわ!」(注*元山口組Y組K会組員。覚醒剤使用・所持で逮捕され組の規律違反で山口組Y組K会から破門絶縁処分)どうやら駒井(旧姓今井)家は猛毒のコブラとマムシの結婚で、家庭環境がさらに毒をはぐくんだらしい。“環境が人間を創る”とはよく言ったものだ。
現在の状況を見る限り、駒井裕が経営し妻が経理をコントロールする蝪腺咤砲函不可解な契約をしている旭電業(株)松岡社長や山本専務、和歌山県すさみ町岩田町長にも、彼らの毒が回りはじめたのであろう。駒井の毒が生んだ判断能力ゼロの状態から、和歌山県すさみ町の太陽光発電がもたらす巨額の利益は、旭電業(株)を経由して駒井の覚せい剤販売ビジネスのエンジンとなっているのである。

和歌山県すさみ町と旭電業(株)との直接契約が本来の姿であるにも関わらず、(株)ASKが割り込んで契約してしまった。そのおかげで(株)ASKの駒井裕は利益を暴力団に上納したり、覚せい剤など違法薬物を大量に仕入れて販売しており、すさみ町の町政も旭電業(株)の電気事業も反社会的な性格のものへと歪曲してしまっている。

(株)ASKのメインバンク京都銀行・西大津支店は太陽光発電事業の収益だけではなく、貸金庫まで与えている。高崎秀夫・京都銀行取締役会長、土井伸宏・京都銀行頭取、阿部芳己・京都銀行西大津支店支店長らはコンプライアンス、法令遵守の意識がないのであろうか?
反社会勢力を顧客とし違法行為と覚せい剤販売の片棒を担いでいる、という風評を恐れるどころか、未だに平然とメインバンクとしての付き合いを続けている。駒井裕への給料や勤務実体のない東京在住の娘婿にまで給料が支払われるのであるから。

駒井裕はこの京都銀行だけでなく、複数の銀行に収益を振り分けており(大阪府警調べ)、隠しどころは銀行だけではないと警察当局は見ているようだ。
「駒井裕の酒席で垂れ流す自慢話から想定すると、(株)ASKの本社登記場所である、滋賀県大津市桜野町2丁目11番58号の自宅と、プレサンスレジェンド琵琶湖の一室(滋賀県大津市茶が崎小麦尻一番15)にも10億円ほどを隠しているようだ」(前出F土木F社長)

マンションの部屋は駒井裕がキャッシュで購入し、複数の愛人とMDMAや覚醒剤を使用した変態プレイをする場所で、キャッシュで購入したもの。隠れ家的な場所らしいが駒井の妻も出入りしているという。

昔から後ろめたいカネの隠しどころは、便所や雪隠など人が避けて通る場所だったらしい。コンプラ妻からすれば、夫の最も汚らしい行為の場であるマンションの奥がそう見えたのかもしれない。本音は日本の官憲の手が届かない「北朝鮮」にでも持って行って隠したいのであろうが。

(その51に続く)

------------------

【敬天コメント】

いくら妻の故郷が北朝鮮と言っても、金を持って北朝鮮に逃げようとは思はないでしょう。確かに北朝鮮に逃げられたら、日本の警察も税務署も追いかけることはできないけど、今度は帰ってくることもできないでしょう。

金を一杯持帰れば、一時的には「成功者」として故郷に錦を飾りチヤホヤされるかもしれないけど、すぐに親戚と称するものが集り出して、なおかつ嫉妬や僻みで、食い潰されてしまうと思うよ。

日本で成功している在日関係者は多いが、やはり終の棲家を日本として選ぶ人が多いのは、政治的に日本が安定してるからだと思う。

国内でも同じだが、若いうちから故郷を出て、都会に働きに出た人でUターンする人が少ないのは、帰ってからの居場所がないこと。それに現在の場所で生活ができていればわざわざ帰る必要もない。

日産のゴーン元会長も日本に居てこそ言葉にも重みがあったが、今は只の逃亡者でしかないし、犬の遠吠えでしかない。川村氏からすれば、実際に自身が死の淵を彷徨ってる時に、身ぐるみ剥がされた経験から、夫婦もろとも許せないのであろう。

そこの部分はよくわからないので論評は避けるが、岩田町長が町長という公職の立場でありながら、間違った契約をしながら一向に町民に説明をしない不自然さは、最後まで追及していかなければならないと思う。

本日の投稿を読んでも、駒井氏をなぜわざわざ仲介役にしなければならなかったのか理解に苦しむ。この投稿が嘘であると思うなら、川村氏に対して法的措置を講ずるべきである。
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>