【投書】国際興業(小佐野一族内紛)・国民銀行
【投書】国際興業(小佐野一族内紛)・国民銀行

昭和の政商と言われております小佐野賢治が創業をした国際興業。

小佐野隆正・小佐野政邦の遺族が内紛をして裁判になっております。

国際興業が一時期米国投資ファンドサーベラスが運営をしていた時代に本社前にあった八重洲富士屋ホテル・浜松町の駅周辺にあった再開発浜松町の再開発はJR東日本・東京モノレール・国際興業のC区

C区は売却をしてJR東日本・東京モノレール・国際興業が売却をした先の企業で再開発。

国際興業は公金支援を受けて新型の車両を導入しておりますが莫大な株主配当があるのであれば路線バスの車両をきちんと整備をしてほしいです。

飯能営業所は一番古い車両を置き換えるために都内・埼玉県内の営業所から10年程度の車両を持っていき・一番古い車両と交換をして都内・埼玉県内で一度登録をします。所沢ナンバーから練馬・大宮・川口ナンバーにしまにします。

少しすると新型車両が来ます。交換となります。

小佐野隆正は悪とやっている元経済産業所のキャリア官僚宇佐美典也がいます。

とんでもないことです。小佐野政邦は善良で可哀そう。

小佐野隆正も悪ですが小佐野政邦も悪です。両方とも同じ穴の狢です。

小佐野政邦は池袋車庫(池袋営業所)を拡張するので中核派から土地を購入します。

小佐野政邦は国際興業傘下でグループの第2地方銀行の国民銀行の経営破たんについて責任を取らず無視をします。

国民銀行破たんで税金が投入されて処理をされます。

国民銀行は小佐野一族(国際興業)のお財布です。

小佐野隆正・小佐野政邦 同じ穴の狢です。

国際興業はサーベラスファンドが支援ではなく一時国有化をして大手交通事業者をスポンサーとした資産売却(富士屋ホテル・ハワイの京屋・帝国ホテル)をしての経営再建をするべき・国民銀行経営破たんに投入された公金(公的資金)を返済するべきでした。

国際興業は法的整理をするべきです。

岩手県盛岡のバスセンターは小佐野隆正・小佐野政邦一族の内紛で

国際興業が再開発をやめて盛岡市(売却)に丸投げをしております。

交通事業者の企業として機能をしておりません。


朝堂院大覚先生・臼倉康夫先生御中

(※以上、原文のまま掲載)

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

【敬天コメント】

田中角栄総理の時代に「刎頸の友」として話題になった小佐野さんねー。国会証人に呼ばれて、自分の名前にサインするところで、手が震えてサインができないシーンがテレビで全国に中継された。

その一族の内紛ですか?親爺が作った財産を、その苦労を知らない子孫は、金だけに目が眩んで白黒の判断をするんだろうなー。いくら力があるからと言って、一業者に、市民全体の生活・安全・サービスを預かり任されている役所が、言いなりになってはいかんだろう。

明らかな違反が見つかれば、交通事業者としての免許を没収すべきでしょうが、この投書だけでは、そこらへんが見えません。具体的な不正があったら教えて下さい。
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>