安倍総理の一強と日大田中理事長の共通項
安倍総理の一強と日大田中理事長の共通項

安倍総理の一強についての謎解きが色んなところで推理され、そのどれもが当たっているのであるが、正解にまでは到達していない。その理由は、未だに一強が続いているからである。あれだけ見事に読み解かれていれば、一強は崩れている筈である。

ところが一向に崩れない。創立者と言うのは、何代目かまでは一強は有り得る。長い歴史のある組織においては中興の祖という人も時に出る。公的な立場ではなかなか難しい。

と、他に一強はいないか探してみたら、似たような強さを持った一強があった。日大の田中英寿理事長である。あれだけバッシングされても未だに、理事長の座が緩んでいないそうである。

業者との不正な選定や癒着、金銭授受疑惑等が一向に解明されていない。反社との付き合いも有名である。それでも退任の声が出るほどまでに潮目が変わるという訳ではない。そこで同じ一強の二人に、何か共通項があるのではないかと、検証してみた。

浮かんできた共通項が、「開き直り力」である。普通トップが叩かれ出したら、次を狙う人間が出てきたり、それを担ぐ者が騒めいたりするものであるが、それらもあまりない。

安倍政権では、取り巻きに重鎮を置き、派閥の長よりも権限を持つ状態にしている。その重鎮たちが自分の立ち位置をしっかり理解してるのか、2選、3選、4選と先に先に先手を打ちながら、総理候補を抑え込む。御輿は軽い方が担ぎやすい。

昔は自民党の中でも幾つかの派閥があって、お互いにけん制しあうことで、驕りが抑制されるようなことがあったが、安倍政権では、派閥の長も組閣に取りこみ、国民の支持率が高いことを武器に、批判が起こっても無視することで、乗り越えてきた。

その分、「開き直った方が儲け」という考えが政治家に染み渡り、昔なら責任を取っていたような事案が発生しても、開き直る者が増えた。

通常ならここでバッシングが起こり、総理の任命責任となって辞任に結びつくのであるが、運のいいことに韓国の反日運動が過激になってきたので、国民の愛国心に火が付いたのである。

韓国に限らずどこの国でもよく使う政治手法であるが、自分の人気が落ちた時には、敵陣営を批判することで自国の危機感を煽り点数稼ぎをするのである。愛国心の芽生えは、桜を見る会の驕りなど小さな所業に見えるだろう(本当は小さな所業ではないが)。

一方、日大の田中理事長は、自分の意のままに動く者で周囲を固めている。それで足りない分は外部から調達し、補っている。この手法なら、内部からの反乱は抑えやすい。

内部からの採用だけで事足りる人材は十分に居るのだが、それらの優秀な人材を適材適所に配置すれば、自分の立場を脅かす存在になりかねない。それで外部雇用にするのである。

外部から専門的な分野の者を短く雇う。貢献度が高ければ再雇用すればいい。生涯の安定した収入と生活に胡坐を掻いている職員より、先のない外部契約者の方が、逞しく頼もしく見える。しかしそれは、本来不必要な無駄な金を放出しているのと同じなのである。

本来なら全ての部署に、全て正式採用された教職員の中から選び配置されるのが正常な状態である。しかし現実には広報や事業部や特別弁護士防衛隊など、本来なら不必要な採用を行い、不必要な経費を支払っているのである。

そのような状況を知って居ながら声を挙げられないような状況を作り上げた実力は、流石であろう。歴代でも剛腕さはナンバーワンかもしれない。

しかしそれらが達成できたのも暴力団との付き合いの強面さだった。しかし今はそれは無くなり、外部からの圧力に対しては、特別弁護士防衛隊が守っている。

田中理事長はアメフト危険タックル事件が起きた時「俺は知らない、関係ない」と逃げ回った姿がテレビで放映された。あれが体制崩壊の引き金になるかと思われたが、徹底した穴熊作戦で、マスコミの追撃を躱し、個人的な危機管理を乗り切った。

そのまま最高責任者としての説明責任を果たさず、未だに表に出てきての謝罪はない。忘れ癖な国民はもう忘れてしまったようだし、ビジネスで成り立ってるマスコミは、国民に関心がなければ真相解明を追及する気配もない。

2000億の予算の決裁権を持つ理事長から見れば、私学助成金25%カット(30億)など、取るに足らないという驕りであろう。しかし物言わぬ国民の反撃は、見えないところで、じわりじわりと効いてくることを忘れてはならない。


 
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>