【投稿】その44・(株)ASK代表取締役・駒井裕(殺人、殺人未遂容疑者、連続レイプ犯)の犯罪人生と旭電業(株)
【投稿】その44
(株)ASK代表取締役・駒井裕
(殺人、殺人未遂容疑者、連続レイプ犯)の
犯罪人生と旭電業(株)


前号に続き、川村眞吾郎氏にインタビュー(岩田勉町長へ その1)

★すさみ町・岩田町長は町政と住民を反社会勢力=裁かれざる殺人者から守れ

―― 指定暴力団より反社会性の強い駒井裕を、彼が反社と認知した、行政や企業が関係を放置しているのは大いに疑問ですね。

川村氏:「和歌山県すさみ町、岩田勉町長に言ってやりたいことが二つあります。」

―― 町政にも問題があるということですね。まず、ひとつめは?

川村氏:「そうです。ひとつめは和歌山県すさみ町長は駒井裕を擁護していますが、反社会勢力そのものである駒井裕を排除すべきだということです。
町の住民にどう説明するんでしょうか?
駒井裕は元暴力団員で、暴力団時代は犯罪のデパートのような凶悪犯、そして現在も暴力団の企業舎弟です。駒井裕の元兄貴分の山口組H会組員・津田の証言では、津田と駒井裕ら数人で対立するヤクザ二人を殺害し、三重県の山中に埋めたと聞きます。これは殺人及び死体遺棄罪です。また、私が目撃し被害者が証言しているのは殺人未遂です。小遣い欲しさに殺人未遂を二回犯してます。

また、十数人の女性たちをレイプして、その後も繰り返し脅してレイプを続け、金品すべてをを強奪しています。これは暴行及び強盗、傷害罪です。

殺人や死体遺棄や連続レイプ強盗については、死期が近付き自らの人生を懺悔した駒井裕の兄貴分、広域暴力団・山口組組員・津田の証言です。殺人未遂は広域暴力団・会津小鉄会組員・中山常雄と、当時中山常雄の舎弟であった駒井裕の共犯です。

殺人未遂事件では、中山常雄と駒井裕から押し売り殺人の試みだったことが彼らの口から飛び出しました。
『会長(*川村)、今度こそ中口殺りますわ!ちゃんとお礼して下さいや!』と言って、主犯の中山常雄は金を要求してきました。当時、中山の舎弟であった駒井裕は、『会長(*川村)、今度は必ずあのゴミ(*中口寛継氏)を兄貴らと殺しますわ』と不気味な笑みを浮かべながら小声で言いました。

小遣い欲しさに殺人の押し売り。中口寛継氏とは裁判で抗争中だったのに、横やりで頼みもしない殺人未遂を犯して、金を要求したんです。後で駒井裕は私に対して『私は発達障害なんです』と言い訳しておりましたが、このときばかりはサイコパスだと確信した瞬間でした。

駒井裕(旧姓今井)は危険人物です。殺人未遂犯であり(私が目撃者です)、殺人、死体遺棄の容疑者であり、しかも道行く女性を暴行して恐喝する人物が、現在も世間を堂々と闊歩し、すさみ町を徘徊しています。SNSでは平然と『私は、山登りなどを楽しむ一般社会人です』とアピールしています。SNSでは善人の仮面を被っても、その正体は『殺人、死体遺棄、殺人未遂、強姦、恐喝、詐欺など』凶悪な犯罪の容疑者です。殺人未遂は私が目撃者です。容疑者ではなく犯人だと明確に証言できます。

本紙掲載から、次々露呈される駒井裕の行状は耳を塞ぎたくなるような犯罪ばかり。私に更生させることは無理だった。『子供たちのためにヤクザを辞めたい』と号泣して土下座する駒井裕のサル芝居で情にほだされ、駒井裕にまんまと騙された私は利用されるだけ利用された挙句、私の会社や組合や私の資金を入院中に全て横領されました。

(駒井裕に脅されて追い出された元経理部長の証言から、横領の主犯は駒井裕の妻であるという証言を得ました。)

美人局までやっていた駒井裕の娘たちのために国会議員にまで大金を立て替えて働きかけてしまった。心から後悔してます。お礼はうわべの言葉だけで、立て替えたカネは一円も返してきません。駒井裕を更生させようと思ったこと自体が過ちであったと思います。駒井裕が社会的制裁されるまで命がけで当局に働きかけ協力します。

駒井裕が代表取締役である(株)ASKは、和歌山県すさみ町と不可解な契約をしています。駒井の元仲間の証言で賄賂を使ってすさみ町を取り込んだことが分かりました。旭電業蠅紡个靴討盡桔塾話聴であったこと、現在も暴力団の企業舎弟であることを隠して、旭電業蠅涼甘者で執行役員の片岡俊治を取り込んだ。「酒・女・カネ」で囲い込み、得た事業資金のなかから暴力団に上納しているんです。

駒井の正体と上納に気が付いてもなお、ASK=駒井と契約を解除しない岩田町長は、町の住民全体を暴力団の資金源の輪のなかに巻き込んでいることになります。
『この町は住んだら汚れるのか?』とか、『子供、子々孫々、汚されるのか?』と聞いてこられた住民の方もおられました。『暴力団も地方の時代だ』ということでしょうか? この事業には国もかかわっています。太陽光発電の事業で国が買電して、旭電業蠅瞭世深益は、和歌山県すさみ町の土地の租借代金として、すさみ町と契約している駒井裕の蝪腺咤砲惺圓ます。そして、その代表者・駒井裕が広域指定暴力団へ上納するという流れです。



★和歌山県すさみ町・岩田勉町長は「殺人・殺人未遂・婦女暴行の容疑者」と知って契約したのか?

―― 岩田町長は駒井の正体をいつ頃、知ったのでしょうか?

川村氏:「弁護するわけではありませんが、私とて後で多くを知って蒼白になった。立場に寄り添って考えれば、当初は岩田勉町長は騙されていたと思います。駒井裕は正体を知られる前に手早く仕事を固めたはずですから。人が気づかない間に盗みを働くのがドロボウ根性。これは素早いです。
しかし、正体は元暴力団員で現役の企業舎弟で、暴力団時代には殺人未遂事件の犯人であり、その他の凶悪な犯罪の数々を本紙で知って、さぞ驚き顔面蒼白になったことでしょう。」


―― フタを開けてみれば犯罪のデパートで前科ボロボロの人物ですからね。

川村氏:「そうです。暴力団時代の元兄貴分の最期の証言では、二人の人間を殺して山中に埋めた、殺人・死体遺棄の共犯者であり、日常的に窃盗や暴行を繰り返した。白昼、行きずりの十数人の女性たちを拉致監禁してレイプし、その様子をビデオ撮影して『画像をばら蒔く』と脅し、金品を経年にわたって巻き上げ続けた。巻き上げる金品が尽きたら被害女性たちの最後の願い虚しく、画像を裏ルートで売り飛ばした鬼畜の所業です。

私は、駒井裕と中山常雄、その他2人が中口寛継さんを二度にわたって殺害目的で襲撃した一度目の事件で、直接の目撃者であります。
そして、鬼畜の所業を直接、駒井裕の暴力団時代の兄貴分の一人であった、山口組組員の津田からの懺悔証言を聞いた人間でもあります。
山口組H会組員・津田が懺悔した内容、駒井裕とはたらいた悪事を残らず私はこの耳で聞いたんです。対立していた暴力団員二人の人間の殺人及び、死体遺棄をした告白にも信憑性があります。

拉致監禁レイプの被害女性の方のご友人の証言も聞いています。

津田が悪鬼のような形相で女性をレイプしている駒井裕の姿に恐れをなし、被害女性のあまりに無残な姿から同情し『何かあったら電話してこい』と自分の会社名義の名刺を渡した。そこに被害女性のご友人の方が抗議の電話をかけてきたそうです。その電話番号を控えていた津田の元舎弟Sから私は番号を聞き出し、ご友人の方に直接電、私は電話しました。少しでも心のケアをしたかったので、今でもやり取りさせていただいています。」


―― 殺人、死体遺棄、殺人未遂、レイプ、恐喝と、凶悪犯罪のデパートですね。そんな鬼畜が今でも道行く女性を物色しながら、自由に世間を徘徊し闊歩していると思うだけでゾッとしますね。

川村氏:「繰り返しになりますが、拉致監禁レイプ被害女性のご友人から、駒井裕の強盗まがいの連続レイプの実態を聞いて私は本当に心を痛めています。駒井自身、双子の娘たちの父親であり孫もいます。一方では娘たちを可愛がっている父親でありながら、街中で1人歩きしている女性を数人で拉致して車に連れ込み、山の中に車ごと運んで仲間の暴力団員数人とレイプ。駒井裕がレイプする姿をほかのメンバーが録画した。
『画像をばら蒔くぞ』と脅し金品を巻き上げ、後日も何度も呼び出して無理やりモーテルや車中でレイプした。預貯金すべてむしり取ると、被害女性自身に複数社のサラ金を回らせて枠いっぱいまで借金させて、それをすべて奪ったそうです。被害者は一人ではありません。連続レイプ、複数回金品強奪。口封じまでえげつない、殺人に匹敵するやり方です。

被害女性たちが、もう給料の前借りもサラ金での借金もめいっぱいで、金品もなくなった段階になると、最後にトドメとばかりに酷い屈辱を与えて抵抗する心を折るんです。
土下座して『お願いします、画像を返して下さい…。』と、手を合わせて泣いている被害者女性の頭の上から、駒井裕は小便をかけ、ツバを吐き、蹴り飛ばし、嘲笑と罵声を浴びせ『警察に告げ口したら、この画像をバラ撒くからな!』と脅しつけたそうです。泣き寝入りを強制し約束させたのに、そのレイプ映像・画像を駒井は、その足で売り飛ばしに行った。映像は裏ルートで流されたと被害女性のご友人の方は証言しています。
火のついたようなレイプのさなか『コマちゃん、そのへんで止めとけ!』と、制止に入る声があっても駒井は一切、聞かなかったそうです。駒井裕の兄貴分・津田が、駒井の行き過ぎた暴行に女性を殺しはしないかと、心配になったために止めようとした声だったのでしょう」


―― … 話を戻します。和歌山県すさみ町・岩田勉町長には娘さんや女の子のお孫さんはいるのでしょうか? あるいは近親者、知人、町民の一人たりとも同じ目に遭ったらどう感じ、どうリアクションするのでしょうか? それでも収益スキームを優先しますかね?

川村氏:「同舟していた駒井裕の兄貴分、山口組H会組員・津田でさえ死期が近付いたときの病床で、私(川村)に対して大泣きして『人として悔いています』と懺悔しています。駒井裕の発案で実行してしまった強姦の罪、女性に辱めと回復困難な心の傷を与えたことを懺悔、告白した。ヤクザ者でさえ懺悔するのに、地方とはいえ町の首長が無視していいわけがありませんね。

岩田勉・和歌山県すさみ町長は、鬼畜・駒井裕を擁護する姿勢をこのまま続けるつもりでしょうか? ご自身だけではなく、町民の全員が同じ視線を全国から浴びることになるんですよ? 住民の方たちは既に『選挙後であろうと住民の声を殺して勝手に放置を決め込むなら、住民にとっては脳内レイプに等しい』と苦悩と怒りを伝えてきています。住民の方たちの心情はレイプ被害女性たちに似ています。彼らは、まだ心は折られていませんが。
駒井裕がすさみ町を蔑んで愛人を横に高級クラブで笑いのネタにしています。『すさみ町は名前のとおり、すさんだ町や(笑)。あんなすさんだ町で暮らす奴もすさんどるわ。仕事でのうたら(なかったら)、あんな、すさんだ町に二度と行きとう(行きたく)ないわ』と。駒井裕のような犯罪者と契約をし暴力団の資金源と化し、町民がいわれのない非難を浴びることのないよう、事態を打開して欲しいですね。

それには、まず岩田勉町長が、すさみ町のためにASK・駒井裕との契約を切って旭電業蠅箸猟樟椶隆愀犬坊戚鵑鬚靴覆すことが必要です。町政の建て直しはそのからです」


(その45に続く)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【敬天コメント】

和歌山県すさみ町の岩田町長が未だに駒井裕氏との契約を継続することに対して、その擁護する理由がわからないと、崇仁・協議会の川村会長が断定して、駒井裕氏の悪質性・犯罪性を述べている。

すさみ町の町有地を売買した相手が、ここまで批判証言されているのに、ただ「問題ない」と擁護するだけでは、町民も納得いかないだろう。やはり調査チームを立ち上げるなり、法的な措置を講ずるべきではないのか?

何で普通の役所が執るような、契約者を呼んで「どういうことなんだ?彼らが言ってることは事実なのか?事実でないなら、なんでそのような対応をしないのか?」と、ごくごく当たり前な役所らしい行動を執らないのだろうか?

この問題に関して質問する議員を小ばかにするような態度や、恫喝する言動は何処から出て来るのだろう。駒井氏を呼んで事実確認し、旭電業と直接契約した方が町としても利益が大きい筈である。

駒井氏が直接契約者だから川村氏は異議を唱えているのである。駒井氏は最終業者でもありませんから、契約に関しての嘘を吐いてるのは、明らかに駒井氏であるのだから、何を岩田町長が遠慮しなければいけないかが、理解できない。
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>