トランプ米大統領の自分ファースト
トランプ米大統領の自分ファースト

良くも悪くも動物の本能丸出しで、一般的には行動が判りやすくて非常にいいのだが、世界のトップに立つ人にはしては危険も多い。とにかく自分ファーストが過ぎるのである。今やアメリカは世界をリードする立場であるわけだから、もう少し世界中に配慮が欲しいものである。

まーしかし、あっちが立てばこっちが立たずというのが世の中だから、みなが平等に成り立つのはあり得ないのである。例えばスポーツに例えると、全ての試合が引き分けになったら、全く面白くなかろう。

熱戦の末に引き分けになったのなら、何回かは感動を呼ぶかもしれないが、常に引き分けが決まっていたら、面白くはない。やはり自分が好きな所に勝ってもらいたいと思う。自分が知ってるところに愛情が湧くし、贔屓目でみるのである。

だから「自分ファースト」というのは、誰の心にもある現象なのである。ただ人は大人になれば、特に人前で話すことを職業にするようになると、そういう煩悩を隠すものであるが、トランプ大統領の場合、その分正直なのであろう。

子供の頃は、「正直は是」とされてきた。大人になっても基本的には正直は是であろう。しかし、あのような大国の、それも世界の政治的リーダーと呼ばれる地位にある者が、「正直は是」として、本能の思うままに口に出していたら、周りは振り回されて大変である。

やはりトップに立つものは、口を慎み、思ってることの10のうち、一つや二つぐらいの言葉を発するぐらいが、健康的なような気がする。

例えて言うなら、聖徳太子かなー? 実物は知らないから分からないけど、雰囲気で。日本人のイエスでも無い、ノーでも無い、相手を傷付けない配慮のある話し方が、国際社会から受け入れられる日は必ず来るだろう。

一見、このような話し方は大将らしく見えないが、トランプ大統領を見ていると、落ち着きがなく全てが舌禍に繋がっていくように見えて仕方がない。舌禍は、ついつい心に思っている本音が出てしまう正直者ではあるのだろうが、人の上に立つ人では誤解を生じてしまうのである。

ところが麻生さんや森元総理のような舌禍屋さんもいるが、基本的に舌禍屋さんはサービス精神も持ち合わせているところもあるし、人間性というか、温かみもあるのか、辞任までは追及されないのである。昔ほど倫理観が無くなってるところもあるからね。時代なのかなー?
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>