仮想通貨ジュピター関連投資サギ疑惑とSoft-EXの黒幕
仮想通貨ジュピター関連投資サギ疑惑とSoft-EXの黒幕

オレオレ詐欺は完全に詐欺罪になるが、投資詐欺や資格商法詐欺のような詐欺は、詐欺罪で警察が動くまでに時間がかかる現状がある。

配当を払っている詐欺は、実際に投資しているのではなく、受け取った金を回しているだけの場合が殆どだから、早かれ遅かれいずれ破綻する。

ところが、主犯以外は、「出資法違反」でしか、起訴しない場合が多いから、殆どが執行猶予付き実刑で、実際には刑務所には行かない場合が多い。その為、詐欺師連中に「やり得」と認識され、投資詐欺は増える一方である。

商材なんて何でもいい。要は「今投資すれば、これだけの配当(金利)が付く」と、嘘を言うだけである。口八丁手八丁という、口と手だけが資本なのである。

日本中に幾つのグループがあるのか知らないが、役者はみな同じ顔触れか、たまに新人が出たりするが、そいつらも必ずどこかのグループで見習いをした残党なのである。そこを警察は見破らなければいけないが、その手口、その人脈を見破れるプロの刑事が余りに少ないのである。

弊紙などは早い段階で、手口、人脈を見抜き、記事化するのだが、それらに飼われた弁護士などが「名誉棄損」などで訴えてくると、その目眩ましに当局まで誤魔化されて、弊紙が疑われるのである。

かくして、詐欺商法の捜査が遅れ、捕まえた頃には、殆どが騙した金の回収が不能になっているのである。しかし、本当は金は隠し持っているのであるから、「逮捕から起訴するまでが仕事」ではなく、騙した金の行方を生涯追いかけまくって、時効なしで没収することが、本当の犯罪抑制に繋がるのである。

最近は「仮想通貨」が流行っているが、いま巷で取り扱ってる仮想通貨は、全て詐欺の材料と言っていいだろう。筆者自身も「仮想通貨」というものの意味が全くわからない。そういう分からない話を、「さもこれから儲かるように話す」のが詐欺師なのである。これから暮れにかけて、いくつかの仮想通貨が暴かれるだろう。

参考記事 夕刊フジ 10/29配信(click)  


徹子もびっくり?蝪咤錚罍-EXオーナー城浩史とジアミスト商法
(弊紙過去記事click)
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>