すさみ町の民も見兼ねて賛否の投書
すさみ町の民も見かねて賛否の投書

すさみ町の町民から、頻繁に投書が届くようになった。その中に、また議会動画の投書が送られてきた。今回は竹本直美議員の質問の様子についてである前回は堀谷信二議員

竹本直美議員の質問は、「大規模な太陽光発電事業による開発により、全国で森林伐採などによる環境破壊が問題視されているが、すさみ町もある程度の自然保護、開発規制をするべきではないのか?」というような内容の質問であるが、岩田町長は、「そんな開発規制などすることは出来ない」などと、世論に逆行した答弁をしている。

動画をそのまま掲載したいのですが、おそらくまた「著作権侵害違反」として削除されると思うので、掲載はしません。興味のある方は、直接「和歌山県西牟婁郡すさみ町議会」に問い合わせてみてください。議会の様子が記される『議会だより』でも、竹本直美議員の質問は掲載される筈です。

岩田町長は、犯罪疑惑だらけの駒井裕氏と町として契約を結んだばっかりに、自分の本心とかけ離れた答えしか言えない自分の立場に歯痒さを感じているのではないだろうか? 但し、良心が残って居ればのことですがね。

議長と町長が癒着してたら、町の利権は独占されてしまう。町の未来予想図は、町民に先駆けて知ることが出来るから、これから先にできる道路路線に当たる地区の山林を買い占めておくとか、山林、農地を宅地に地目を変更させるとか、町民が知らないうちに、自由に替えることができるのである。

昔の地方の権力者は、大体こういうことをして、財を成してきた。そして町民をバカにしてきたのである。これらを追及してきたのは、精々がその町に一人ぐらいしかいない共産党議員だった。他の議員は数合わせというか、町長や議長のいいなりか、議員報酬を貰えればいいと言うレベルの者が多いのである。

田舎では、町民は真実はわかっているのだが、色んなしがらみがあって、声を挙げられないのが現実である。地元では警察官だって、町長や議長には一目置かざるを得ないのである。
やはり町長や議長が絡む不正には、その町や地域に柵のない県警辺りが動かないと、真実の追及は難しいだろう。

たまたま先日長崎県南島原市で太陽光事業に関する事件で市議会議員が逮捕された。詳しい内容は知らないが、地元では有名な話だったようである。2年前から燻っていた。逮捕された議員は自殺未遂をしたという話も出ていた。結局、逮捕したのは県警である。

和歌山県すさみ町の岩田町長が、町契約者の相手が自ら、「岩田町長に賄賂を渡した」と言いふらしてる問題に対して、一向に町民が納得するような説明をしていない。何故だろう。しかも町契約の相手は元暴力団で、今も暴力団の企業舎弟である。

それだけではない。殺人未遂疑惑や婦女暴行の過去までが暴かれ出しているのである。それを「右翼の戯言」と一笑に伏すのではなく、「何故こういう騒ぎに発展したのか?」とかということを真摯に反省し、見直し、町民に説明すべきである。

ところが現実には、この疑惑を質問する議員を恫喝したり、「話にならない」と小ばかにしているのである。契約者を呼んで、「何で、こんな騒ぎになるのか?事実なのか?」と何故訊けないのだろうか?

それに、この問題を訴えてるのは弊紙ではない。京都の人権団体、崇仁・協議会川村眞吾郎会長である。彼の話を中心にした投稿を弊紙は掲載しているに過ぎない。勿論、掲載責任は弊紙にあります。その法的責任も私が受けます。(文責・白倉康夫)
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>