【投稿】その40「駒井裕(殺人・殺人未遂容疑者・元暴力団員・(株)ASK代表取締役)と旭電業(株)は暴力団バックに金儲け」
【投稿】
蝪腺咤紡緝修龍隶耆
(殺人・殺人未遂容疑者・元暴力団員)と
旭電業蠅亘塾話張丱奪に金儲け・その40


★旭電業(株)がかなぐり捨てたコンプライアンス
=駒井がアナウンスする山本専務の「商談」



「ゲンキなデンキ技術集団」とは旭電業のキャッチフレーズ。しかし、取引銀行の中国銀行(岡山西支店)関係者は本紙を見た預金者と企業から訊ねられて当惑している。

「これじゃあゲンキンな、暴力団の資金源じゃないか。前代からの付き合いとはいえ、なぜおまえたちは黙って融資しているのか?銀行が資金を引き揚げない理由は何なのかを聞かれて、どう答えたらいいのか?」

旭電業(株)以上に本社所在の岡山県はじめ、東京支店の周辺企業・金融機関は注目している。

周辺環境がそうなのだから旭電業上層部は顔面蒼白であろう。旭電業(株)は駒井裕からの提案があまりにも早く露見して不安を隠せないようだ。提案を受けた結果、元暴力団員の駒井裕の掌の上でいいように転がされ、山本専務さえ駒井側のコマになってしまったことまで社外に丸裸になってしまったからだ。特に金融機関には知られたくなかったであろう。

特に山本専務の任務は要注意である。会社と駒井の間に緩衝材として入る対策ではなく、駒井と同舟して事業のハザードを取り除くものだったことが、駒井自身があちこちで喋りまくったことで、早くも白日に晒されてしまった。下手をすれば松岡社長の教唆さえ視野に入ってくることから、警察関係者も身構えてしまう内容だった。交渉相手は暴力団、しかも駒井のバックについていたと思われた暴力団組織を裏切り、別の暴力団組織に交渉して、後ろ盾を替える現場にまで旭電業は関わってしまったのだ。

山本専務は松岡社長から「臭いものには蓋をしろ、買電価格が下がる前に、なんとしてでも許可が取れているメガソーラー予定地には、何をしてでも稼働させろ」との命令を受けている。太陽光発電事業を遂行する目的でヘッドハンティングした、執行役員・片岡俊治は現場を形振り構わず進め、元暴力団員で現在も暴力団の企業舎弟である駒井裕と組んでしまった。

暴力団に免疫のない片岡俊治はメガソーラー設置を進めることに集中し、買電価格引き下げまでの稼働、その一点に集中した。結果、その焦りを駒井裕に見透かされて「酒、女、金」の裏接待漬けで駒井裕の術中にはまってしまった。

本紙でその内実が暴かれてマズイと思った片岡は、松岡社長に相談して実務は自分が進め、駒井裕案件の対処を山本隆紀専務に押し付けた形になったわけである。

しかし、なんと山本隆紀専務にも免疫力が欠落していた。「田舎企業」と駒井裕が見下していたように、まんまと獲物は落とし穴にはまった。

駒井は自ら企業舎弟になっている、六代目山口組K会を何とでも誤魔化せると軽視している。旭電業(株)のような田舎企業は朝飯前。本物の暴力団への上納金さえ平然と誤魔化して値切れる人物である。そのK会に距離を置かれるや、慌てて同じ企業舎弟の元奈良県生駒市会議員・酒井隆氏を通じて、六代目山口組の系列のK組に後ろ楯を勝手にすげ替えるのである。田舎企業など「ホントなんです、私を信じてください」と懇願したその日のうちに「泣きマネひとつで落とせるがな〜。」と自信満々に、高級クラブで愛人のホステスに自慢する輩である。

駒井の「芝居」に騙された田舎企業の重役は、このご時世に暴力団の親分と直に面談し、代門入りの名刺をありがたく頂戴して暴力団と結んで仕事を進め始めた。しかも即座に駒井の自慢話のネタにされ、本紙を通じて日本中にアナウンスされ「旭電業蠅魯筌ザに事業協力を依頼した」と露見した。これは山本隆紀専務、旭電業(株)の引き返せない大失態である。創業70年を豪語する地方企業の雄は、その看板をコンプライアンス度外視の企業舎弟にまで堕してしまった。

和歌山県すさみ町の問題解決と、和歌山県海南市、西庄でのメガソーラー設置〜運営のために元暴力団員・駒井裕らを通じて現役バリバリの暴力団組長と商談し事業を進めたのである。まさか駒井裕がリアルタイムに自らアナウンスして歩くとは思いもよらなかったらしい。普段は何を言っているのか分からない駒井だが、自らの性癖である飲尿話と自慢話だけは明瞭で、口を開けば「山本専務がなあアレコレうるさいんや!」、「旭電業もすさみ町の町長もワシを絶対に裏切れんのや!」と、それこそ垂れ流しなのだという。


★暴力団の看板さえ「使って・儲けて・値切って・捨てる」
=守銭奴・駒井裕の人生哲学


「ヤクザさえ駒井の犠牲者」と吐き捨てるのは元地上げ仲間である。前述のように駒井裕は暴力団の看板を借りた企業舎弟であった、六代目山口組K会にまでウソをついてきた。旭電業(株)からの収入を過小申告して上納金は「スズメのフン」(駒井談)で誤魔化した。また、地上げ仲間らへの支払いをほぼ切り捨て大金を独占。結果、その元仲間から元雇用主・川村眞吾郎氏の耳にすべての情報が入り、関西の建設業界、東京、九州に至るまで駒井裕の汚名は全国に知れ渡ることになった。

現在、関西経済は厳寒期で、暴力団も煽りを受け冷え込みはものすごい。暴力団も暴力団のフロント企業(企業舎弟)も、不景気に加えて警察に監視され思うようにカネが入らない。その関西のヤクザの現状に反比例して、大金をつかんだ駒井裕は「儲かっていないフリ」と得意の「泣きマネ」で上納金のディスカウントに成功している。

駒井裕が代表取締役の(株)ASKの口座「京都銀行西大津支店」には旭電業(株)からの23億円の預金があり、貸金庫もある。他にも駒井裕名義や、家族名義で複数の銀行に約8億円のカネが預金されている。駒井裕が元雇用主、川村眞吾郎氏から横領したカネで、キャッシュで購入した駒井裕自慢の、ホテル紅葉の跡地に建った高級マンション「プレサンスレジェンド琵琶湖(滋賀県大津市(滋賀県大津市小麦尻一番15)」や、(株)ASK本社兼自宅(滋賀県大津市桜野町2丁目11番58号)にも数億円を隠している。「看板を使うたんやから」と忠告する周囲に「ぜんぶオレのもんや」と駒井裕は高笑いしているという。駒井裕が飲みに行く、京都祇園や滋賀県浜大津の高級クラブでは、駒井裕の性癖を知るホステスらから「夜の小便小僧・ジュリアンくん」の異名をとる駒井だけに、口からも垂れ流しが止まらないらしい。

口は禍の元で、今になって「駒井裕にカネを払わせよう!」、中にはもっと過激に「駒井裕からカネを巻き上げよう!」と、あちこちのヤクザから声が上がっているようだ。「せめて看板料くらいは上納するのが筋」と、駒井裕を知る暴力団員は憤っているようだ。

確かに、今までは「六代目山口組K会の企業舎弟という看板があったからこそ、誰にも手出しされずにやってこれた」(前述・元仲間A氏)。

それが酒井隆氏の仲介で、同じ六代目山口組の組内とはいえK組に後ろ楯を替えた。もちろんK組から正式に盃は貰っていない。駒井裕は元暴力団員とはいえ失格者。暴力団の性質を甘くみており高をくくっており、それが禍して「一銭たりとも誰にも渡したくない」という守銭奴ゆえの甘さがそうさせている。このままでは駒井裕はカネと心中するかもしれない。


★Facebookでも自慢垂れ流し
=「犯罪」自慢の品性が食事自慢に


SNSはその人の品性を隠すこともある。それは日常の平和な一面だけ切り取ったものだからだ。駒井裕の公開Facebookには同窓生との山登りの写真や食事の写真が掲載されている。

これだけを見たら普通の人だと思うだろう。

しかし、本性は暴力団時代に二人を殺人(元駒井裕の兄貴分・津田某の証言)したといい、証言者として津田某を旧知の人物(元暴力団員)の証言を得ることができた。

「山の土砂などの取り合いで揉めてましたわ。『埋めてもうたる!』言うて、えらい勢いでしたわ。それから半年くらいして津田と出会った時に、『あの揉めごとはどないなりましたんや?』って聞いたら、津田が『埋めたりましわ! のぉ! 駒ちゃん!』と駒井に振ると、駒井はさも得意気に『三重県の山の中ですわ!』と平然と言うてました。自慢したいんですな。即座に津田に『ベラベラ何でもかんでも喋るな!』と駒井は怒鳴られてましたわ。」(駒井の兄貴分・津田の知人)

駒井のSNS、フェイスブックは公開設定で、寿司、スぺイン料理、てんぷらと高級店の食道楽に、夜のアベックをウオッチしたり観光地、奥穂高、北アルプスのトレッキングなど、悠々自適な遊興三昧。挙句には在日韓国人にもかかわらず、日の丸掲揚に賛同した高野連の記事をシェアしたり、まるで一般人のような日常をこれみよがしに掲載している。

殺人に、中口寛継さん殺人未遂事件(既報通り)、レイプ強姦、恐喝(既報通り)のかけらもうかがい知ることができない。しかし、コンプレックスと自慢の垂れ流しという体質は隠せないようだ。

駒井裕の品性とは、暴力団時代に犯した、殺人(元兄貴分の証言)、殺人未遂 (目撃者証言)、レイプ強姦(被害者女性の友人の証言)など、犯罪のデパートそのものであり、鬼畜な犯罪者がFacebookで善人を装おっても、過去を消すことは出来ない。

(その41に続く)
---------------------------

【敬天コメント】

旭電業のキャッチフレーズは「ゲンキなデンキ技術集団」なのか?なるほどねー。しかし、今までの投稿を読む限りでは、「ゲンキンなノーテンキ集団」という方が、合ってる感じだなー。

これだけコンプライアンスを厳しく取り上げてる時代に、社会の現状を理解してないんじゃないか?と思わせるような言動である。社会に対する挑戦と言ってもいいだろう。

駒井裕という男の、これでもかと言うぐらいの、卑劣であくどくて汚い行為が40回に亘って連載証言して有る筈なのに、関係を改めるどころか、後ろ盾暴力団を変えてまで、より結びつこうとしている真意はなんなのか?

途中から生き様の卑劣さ、汚さだけでなく、殺人、殺人未遂、強姦、強盗、横領、泥棒などの犯罪行為まで、暴かれ出してきた。和歌山県西牟婁郡すさみ町の岩田町長には、本人が「金を渡した」とあちこちで言いふらしてる。本来なら、すさみ町側も「調査委員会」を作るべきである。

岩田町長も、そこらへんで「貰ってない」と言わないで、公的な場所で証言すべきである。町長として説明責任はある筈である。岡山県の商工会議所本部事務所の1Fで「ドコモショップ」を経営しているという中尾さんも気になるなー。

 
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>