謎が深まるカラクリ道場LCレンディング
謎が深まるカラクリ道場LCレンディング

LCレンディングが経営している富士リゾートゴルフクラブ(山梨県都留市下谷)は元の名前をワールドエースカントリークラブと言って、地元の加藤という人が始めたゴルフ場だったそうだが、途中から金貸しとして有名な渋谷の南建設の南勇次氏が経営に介入するようになり、経営がごちゃごちゃになったそうである。

このゴルフ場は、半分以上は借地で、しかもその借地代を長年払ってなかったそうだ。いわゆるトラブルゴルフ場で、二束三文ならともかく、まともな売買の対象にはならない、というのが専門家の話であった。それに経営上は大赤字である。

経営上赤字であるから、借金しなければ経営が続かない。今では建物やホールなどに別々の債務が付いていたり、ますます悪化の一途らしい。

山中健司社長が抱き込まれて買わされた時も、「一時的に抱いてもらえれば、直ぐに買い戻しますよ」という話だったのではないか?だから転売するために、売った先の浦郷氏の関係者が社長に就任する。そうしないと売り歩けない。

ゴルフ場の内容を知らない、あぶく銭で一儲けした成金(中国人も含む)に転売してしまえば、仕事は終わり。maneoからLCレンディングが金を借りてワールドエースカントリークラブを買った(形になっている)。

普通ならLCレンディングはmaneoに金利を毎月払うことになる。しかし、何故かLCレンディングは、一年間分の金利をmaneoに払っている。1年あれば転売可能と考えていたのだろう。

この話で問題なのは、LCレンディングが何故2〜3億の価値しかないといわれているゴルフ場を8億3000万円も出して買ったのか、山中健司社長は役員会を開いて了承を得たのか?そして、もう一つの疑惑は、この売買をするにあたり、山中健司社長が2500万円のキックバックを受けたという疑惑である。

LCレンディングのグループ会社であるLCホールディングスの当時の社長であった本庄良一社長(本庄倉庫社長)は、LCレンディングの役員でもあった。本庄社長は、LCレンディングがワールドエースカントリークラブを買うために8億3000万円を出資決定する役員会に出ていたのであろうか?この騒動を本庄良一前社長はご存知だろうか?

因みに本庄社長は、LCホールディングスが昨年証券取引等監視委員会からの検察庁への告発を受けた件で、今年三月にインサイダー取引で辞任。LCレンディングの取締役も辞任したようである。

この話は、総合プロデューサー浦郷直樹氏を軸に、LCを舞台に、南建設、山中健司氏、青木英嗣氏、通称・おかまのジョージ氏、O弁護士などが共演した力作だと言う人もいる。

その一方で、資料や書類で追いかければ、ワールドエースカントリークラブは破産しており、破産管財人もいる。それを買うにあたり、山中健司社長は当時、「鑑定人に調べて貰ったら10億4000万円の価値があると言うので、8億3000万円で買うことにした。」とブログで説明している。

ましてやこの時の売り人は、「ワールドエースカントリークラブではなく、破産管財人なわけだから、途中で金を抜いたりできるわけがない」と事情を知らない人には見えるのも事実だ。

但し、ワールドエースカントリークラブの破産処理は平成29年5月16日に東京地方裁判所の費用不足で破産手続廃止の決定がなされている。なんで、ゴルフ場を売却し破産費用が無いという事はどういうことなのだろうか?

言われてみれば、「なるほど」である。では何故、記事もみ消し依頼があったり、その時すぐに訴訟を起こさなかったのだろう?謎は深まるばかりである。ぜひカラクリを知っている方、真相を知っている方、ご教授願う次第です。
 
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>