山岡ジャーナルの青山メイランド
山岡ジャーナルの青山メイランド

山岡ジャーナルの、青山メイランドの西原良三社長の不倫買春問題はおもしろいねー。情報が錯綜してて、まだ真実が見えないけど、一つの事件から色んな事件への可能性、波及。それに本命がわからない。

話は二転三転してるけど、どうも主役は小林英雄というプロダクションの社長っぽいなー。山岡ジャーナルに西原社長の女好きと買春の話を持ち込んだ時点で、マッチポンプを演出した可能性大である。

西原社長が自分の所にもみ消しを相談にくれば、予定調和で終わっていたかも知れないが、違う所に相談に行って、何人もの人が知るところとなり話題が広がってしまった。

国策捜査があるとも言えないが、ないとも言えない山岡ジャーナルが記事を書けば、それなりに影響力があることを知ってる小林英雄社長の読み通り、西原社長は直ぐに反応した。裏で1000万円が直ぐに動いたようである。

ところが、今動いてる事件は「総会屋竹ノ内昌虎の脅迫事件」である。まだ恐喝事件ではない。先日の山岡ジャーナルでは、小林社長が青山メイランドの西原社長から受け取った額は1億円と書いてあった。一億円の美人局ならこちらが本命になろう。

一方で山岡ジャーナルに対しての「国策捜査」も受理されてると書いてある。まだ捲れてない大どんでん返しがあるのだろうか?それとも「大概にしとけよ」と言うはずの忖度捜査が、出演者が多過ぎたのと、情報漏れでシナリオに狂いが生じているのだろうか?

「告訴を受理した」と言う意味は、「何が何でも捜査は行われる」という意味なのだろうか?「受理はしたものの、再検討した結果、やはりこの告訴は無理がある」と、言うことだってあって当たり前だろう。それこそ開かれた民主主義である。

まー、山岡ジャーナルも同じ内容であっても、逮捕されてから書くのと、逮捕前に書くのでは、雲泥の差があろうから、いま騒ぐのは大正解である。

やはり、逮捕されてしまえば、世間の印象は「所詮悪い人」になってしまう。出てきてから何を言っても、社会は「言い訳」としか見てくれないところがあるからである。

山岡自身も言ってるが、山岡は記事を提供してる者と組んで犯罪行為みたいなことをする人間じゃない。提供者の意図を組んで記事を書くというより、記事の内容に社会的意図(犯罪性とか、不正とか)があれば取り上げ、記事にするので、結果的に裏で大きな金が動いたり、株価に影響したりするのである。

情報提供者が悪質で、「故意の提供」と言うのが、たまにあるので、誤解されるのである。アムウェイの著書など立派である。中には「金を払えば嘘でも書く」と言う書き屋もいるが、そういう部類のジャーナルではない。

それにしても小林英雄社長と言うのも、一般人の老後の足りない分2000万円の5人分を、瞬殺で稼いだと言うのかね。いい腕してるねー。


ーー 追 伸 ーー
青山メイランドの西原社長不倫買春未遂問題が動いたようである。やはり弊紙の読み通り、小林社長の「山岡ジャーナルを利用した恐喝」だったようだ。

山岡ジャーナルは、知名度もあり、特定のファンも多い。特定の情報提供者が利用しやすいジャーナルであるのは間違いない。その特定の情報提供者が、故意に情報を提供し、山岡ジャーナルに記事を書かせ、相手を煽り脅して、金を取るから、後日恐喝等で逮捕されることになるのである。

山岡ジャーナルには質の悪い情報提供者も多いのである。1億を要求したと言う話だったが、500万での落着だったようである。

 
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>