【投書】その29・「太陽光事業と暴力団」(株)ASK・代表取締役、駒井裕(旧姓今井)と旭電業(株)」
【投書】
「太陽光事業と暴力団」
ASK代表の駒井裕(旧姓今井)と旭電業
・その29


(※本シリーズは、駒井が逮捕されるまで続きます)

★本シリーズ、首謀者・駒井裕の殺人未遂事件の全貌!最終章

★逃げるな駒井!


元暴力団員、駒井裕に殺されかけた中口寛継氏、レイプ強姦されたうえ恐喝され続けた女性達、金や仕事を盗まれた川村眞吾郎氏、駒井に泣かされた人達、「畜生道に落ちた、最低ヤクザの駒井裕よ、必ずお前を法廷に立たせ、刑務所に入れるまで、命懸けで戦う!」と被害者達は、元雇用主であり被害者でもある、人権擁護団体「崇仁・協議会」会長・川村眞吾郎氏を筆頭に団結を始めた。

殺人未遂=暴力団時代の駒井裕らに、金目当ての計画殺人にて、金属バットで何度も殴打され、殺害一歩手前の重傷(二度の襲撃で頭部を78針縫った)を負わされた中口寛継氏。殺害未遂事件の犯人が、中山常雄と駒井裕と知り、
「これは殺人未遂事件です。私を殺そうとした。なのに、警察は動いてくれない。殺人未遂事件の目撃者もいる。警察が捜査してくれるまで諦めない。必ず、中山常雄と駒井裕を刑務所に入れる!何度でも警察に行きます。覆面と金属バットを車に用意して、覆面して金属バットで何度も殴り続けた。計画的犯行で、真っ昼間に、二度、私(中口氏)を殺そうとした。一度目は気を失い、制止して下さった川村眞吾郎さんが目撃者です。他にもホテル従業員ら目撃者はいます。思い出しましたが、二度目の襲撃時は、中山と若い奴は金属バット、駒井は、ゴルフクラブで殴ってきました。一目見てポン中(覚醒剤中毒者)と分かった、殺人未遂事件の犯人のヤクザが、太陽光事業の社長ですか!?この気の狂ったポン中ヤクザ、駒井裕の化けの皮を剥がします。」
と、被害者の中口寛継氏は憤る。

強盗および暴行傷害=駒井裕を筆頭に、数人の暴力団員にレイプ強姦された挙句に「レイプ画像を流すぞ」と脅され、金品を奪われ、その後何度も呼び出される度に、駒井裕らにレイプ強姦され続け、金品を奪われ続け、金品が無くなれば、サラ金で金を借りさせては全て巻き上げ、金が無くなれば、レイプ画像を裏ルートから売り飛ばしていた。

「お願いですから、画像を返して下さい。」と、震える手を合わせて、涙する女性らは、駒井裕らの強迫に応じ続けざるを得なかった。駒井裕らに、レイプされたうえに、金品を巻き上げられた女性達の、「画像を返して…」との心からの願いは、畜生道の駒井裕には届かなかった。この畜生が「駒井裕」であり、溺愛する二人の双子の娘がいると、本シリーズで知った被害女性らが、続々名乗りを上げ始めた(匿名で川村眞吾郎氏に相談。)彼女らは幾度も自殺未遂し、未だに精神内科に通いながら、悪夢の出来事を忘れ様と苦しんでいる。駒井裕を殺したいほど怨む女性たち、現在、分かってるだけで8人。

横領・脱税=駒井裕の元雇用主、川村眞吾郎氏は、重病で倒れて入院中、全財産を駒井裕に盗まれ、駒井や駒井の彼女や、駒井の家族が使った金まで帳簿操作されていた。『帳簿操作したのは、長年銀行に勤めていた駒井裕の妻である。』駒井夫婦は、川村氏に内緒で、螢▲好(現在、蝪腺咤法砲鮴瀘し、川村氏の会社蠕酩抻侶設、螢┘ぅ屮襯錙璽、関西生コンクリート販売協同組合、オール関西建設業協同組合の利益や、上場企業の取引先を螢▲好に「川村の指示でと」入院中の川村氏に内緒で、振込先をアスクに移し、螢▲好の口座には、上場企業から振り込まれた金が十分に有り、「川村は病で入院中で、川村の依頼で」と、駒井裕の双子の娘のメガバンク就職の口利きをした、国会議員秘書に、金融機関から多額の融資を申し込んだ。

駒井夫婦は、帳簿や口座を独占する為、帳簿や口座の管理をしていた、経理部長の松本を排除する必要があった。そこで、駒井裕がヤクザ時代に培った脅しで、何度も松本の家まで行っては脅しまくった。松本は家族の危険を察して、住まいも引っ越し、携帯電話番号も替えた。

「上場企業からの振り込みが有り、十分に資金が有り、国会議員の口利きが有り、」と三拍子揃った事で、設立間もない螢▲好に金融機関から多額の融資を受けたうえに、利益を全て横領(盗んで)して、税務署が入る前に、税金は全て川村氏に押し付けた。

川村氏は駒井夫婦の思惑通り、国税局に問い詰められた。後に知る事になるが、駒井裕を始め、駒井の複数の彼女や、駒井の家族が贅沢三昧した金や、駒井の妻が複数の銀行に預金した金は、川村氏から横領した金であり、税金も全額を入院中の川村氏に被せた為、国税局の対応に、川村氏も、顧問税理士も訳が分からぬまま、無情にも全て差し押さえとなった。川村氏の家もマンションも、財産全てである。川村氏が最も心を痛めたのは、川村氏の妻の涙ながらの訴えも虚しく、『目の見えない義父と、認知症の義母が、入居予定であった介護付き老人ホームの入居資金まで、国税局に差し押さえられ』、仲の良かった川村家は、駒井夫婦の悪巧みにより、家庭崩壊に至った。

数年後、駒井裕の元仲間と、元経理部長の暴露で、駒井裕の横領と帳簿操作が判明。駒井裕は川村眞吾郎氏から盗んだ金で、毎晩、高級クラブで散財、複数のホステスを愛人にして、毎月の様に海外旅行に興じ、家族にも贅沢三昧させた。

税金は全て川村氏に被せ、駒井裕は、恩人である川村眞吾郎氏の家庭を崩壊させた。

駒井は「ヤクザから足を洗いたい」と、土下座して、川村氏に雇って貰い、カタギになれた。また、駒井の双子の娘がメガバンクに就職したいと川村氏に懇願し、川村氏は大金を積んで、大物国会議員秘書に働きかけて、就職できた。その斡旋の金まで立て替えて貰った、川村氏は駒井裕にとって恩人である。その恩人の川村氏が立て替えた、駒井の双子の娘の裏口就職の口利きの金を、駒井裕は一円も返していない。

「駒井裕ほどのワルはいない。私は全てを失った。中口寛継さんは、私の目の前で金属バットで駒井裕に殺されかけた。何度もレイプされ、金品を巻き上げられ、画像まで売り飛ばされた女性達の無念の声を聞いた。私の命の有る限り、駒井裕を追い詰める。私が死んでも、息子達が後を継ぎ、駒井裕を社会的制裁するまで、永遠に諦めない。」と、川村眞吾郎氏の怒りが伝わり、余りの怨念に身震いした。

※賃金不払い(民事)=駒井・旭電業の事業に巻き込まれて賃金を踏み倒された企業主たち。

これら被害者らは現在、結集している。その全員が「駒井裕よ、必ずお前を刑務所に入れる。逃げるな駒井!」と叫んで宣誓し、同盟を結んでいる。(これに娘らの被害者らも加わる)

この訴えに、警察、銀行、行政、税務署がその声に応える形が、数回の相談で出来上がりつつある。今まで埋もれていた余罪の情報は、更に増えるだろう。

上記宣誓書通り、現在、蝪腺咤法β緝充萃役、駒井裕(旧姓今井)の被害者らは、これまで既に各々が、警察に相談に行っている。これからは被害者が団結して、凶悪犯・駒井裕を逮捕して貰う為に、警察に訴えていくだろう。

その24〜28で掲載した「中口寛継さん殺人未遂事件」でも、被害者の中口寛継氏と、目撃者である川村眞吾郎氏は警察に訴えている。

レイプ被害者の女性らは「画像をばら蒔くぞ」と脅されて金品全てを奪われ、レイプ画像を裏ルートで売られ、毎日自殺を考えていたが、友人に付き添われて、警察に行く勇気が出て来たそうだ。何十人もいる同様のレイプ被害者の為に、自殺未遂を繰り返していた女性らは、「私が警察に行く事で、他の被害女性を泣き寝入りから救ってあげたい…。」と言った。駒井裕らから金銭を恐喝された、駒井らを怖れてた人達も、勇気を出して結集、駒井裕を刑務所に入れる為に立ち上がった。


★凶悪な双子の「悪のシンクロ効果」=罪の交換・アリバイ交換

駒井の犯罪の入り口には双子である事が利用されており、異様な凶悪の根源になっているらしい。

これは双子の娘らにも受け継がれている様だ。双子にはアリバイ交換が自由に出来るという利点がある。メンタリティにおいても片方が悪に染まると、そのシンクロ=共鳴現象、或いは相乗効果が起こり、仲の良い双子の間で共鳴・共有されるのであろうか? 双子の片方が悪いと片方がそれを正す、その様な事は現実には、稀である様だ。多くは共鳴し、シンクロして同様に凶悪に傾くようだ。

駒井裕の双子の弟は、先に暴力団員になっており、追いかけで駒井裕も暴力団員となった。

駒井裕は以前、仲間にこう言っていた事がある。

「双子の特権や!交通違反はやりたい放題や!」

詳細は不明だが、双子故に、免許証の写真では見分けがつかない。

暴力団員になった後も、兄貴分の津田某に対して

「双子の特権は、ヤクザでも使い様がありますわ!」

と、アピールしていたという。

ヤクザでの双子の特権とは何だろうか?やはりアリバイ交換で、弟が飲食店などで日付時刻入り領収書を受け取れれば、窃盗、強盗、傷害、殺人と、あらゆるアリバイ工作に利用でき、犯罪の駒井百貨店が開店できそうな、「双子の犯罪特権」を想像してしまう。

駒井裕は川村氏が雇用主だった頃、その周辺に、平然とその事を告白している。

「わし(駒井裕)には大学を出して、大企業に就職させたい息子や娘がいますんで、双子の弟に、何回もクサい飯食うて(刑務所に服役する事)貰いましてん。勿論、見返りの金は渡してますけど。中山の兄貴とやった事がバレたら、20年はブタ箱(刑務所)行きですわ!津田の兄貴とやったことがバレたら一生ブタ箱ですわ!」

駒井裕は笑いながら、他人事の様に、弟の服役を語ったという。

既報通り、駒井裕は、広域暴力団・会津小鉄会組員、中山常雄の盃を受けて暴力団員となった。中山が長期服役となり、中山の兄弟分だった、広域暴力団・山口組組員、津田某の盃を受けて、津田某の弟分となった。

津田某から「病で、医者から余命短かい言われまして、会長(川村眞吾郎氏)にお会いしたいんです。」と川村氏に連絡があり、川村氏が見舞いに行くと、余命いくばくもない病床から、最後の力を振り絞って『駒井裕と犯した罪の数々』を白状したという。

駒井の言葉からして「中山の兄貴とやった事は、中口寛継さん殺人未遂事件であり、20年はブタ箱行き」相当であるのではないだろうか。また、「津田の兄貴とやった事がバレたら一生ブタ箱ですわ!」との駒井の言葉は、津田氏が病床から振り絞って白状した「ヤクザ者二人の殺人」だろうか?

駒井裕の自供から、中山常雄や津田氏との犯罪に、「双子の特権」が使われたのは確実の様だ。


★殺人未遂事件・婦女暴行・恐喝・横領・脱税、数え切れない畜生道に「司法のメス」が入る

蝪腺咤法β緝充萃役、駒井裕が犯人の一人である、中口寛継さん殺人未遂事件、婦女暴行、恐喝などの犯行は、京都府警が再捜査の可能性を示唆している。横領等は大阪府警が捜査を、脱税は、大阪国税局が再調査を示唆している。

中口寛継さんを、4人の男が金属バットでメッタ打ちにし、血塗れにした一回目の襲撃について、当時の警察調書と証言を確認している。

二回目の襲撃に関しては、被害者の中口氏が見た、車のナンバーと証言者の確認を、調査関係者が行っている。

一回目の襲撃場所である、京都駅前のホテル「エルイン京都」(現在、ホテル・エルシエント京都)の従業員にも確認が行われ、目撃者の川村眞吾郎氏の証言から、パトカー、救急車のサイレン音に反応し、覆面を外したリーダーの男が中山常雄であった事、『最後まで興奮状態で、被害者の中口寛継氏の頭部を目掛けて、金属バットで殴打し続けた男が、駒井裕であった事』は、複数の証言から明らかである。

4人が覚醒剤を使用してた疑惑があり、車に覆面と金属バットを用意してた事から、計画的殺人である。駒井裕は、現場が一人の血とは思えない血の海で、最後まで「とどめの一撃に拘り、中口氏を殺そうとしていた。」(川村氏)

「会長(川村氏)、あのゴミ(中口氏)、今度は殺しますわ」駒井裕の言葉に異常性を感じた。

(その30に続く)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【敬天コメント】

このシリーズは駒井裕ASK社長が逮捕されるまで続くと投稿者は宣言してるし、「崇仁・協議会」の川村会長は、「駒井とその家族には、必ず報いを受けさせます。法廷に立たせ必ず刑務所に入れる」と宣言し、「京都駅前東地区開発」の中口寛継代表もまた、「ポン中の殺人未遂の犯人のヤクザが、太陽光発電事業の社長ですか?必ず化けの皮を剥いで見せます」と宣言する。

この号にも書いてあるが、ここまで駒井裕の所業が捲れてくると、京都府警としても「同和同士の内ゲバ事件」として、放っておくわけにもいかんだろう。

和歌山県すさみ町の皆さんにも、この投稿をしっかり読んで頂いて、岩田町長に、疑問をぶつけて頂きたい。岩田町長もここまで駒井氏の過去が捲れて来たら、町有地の売買の相手として、果たして相応しかったのかどうか、解約も含めて反省すべき時期ではありませんか?

岩田町長だけでなく、駒井裕氏と組んだ旭電業の松岡徹社長も同じであろう。仕事を組んだ相手が、まさかここまで酷い過去を持つ男ということは、知らなかったことだろう。今からでも手を切るべきではないか。そうでなければ、会社もろとも消滅の危機に瀕するのではないか。

この投稿シリーズも最初は7回ぐらいで終了の予定だった。弊紙としては、第四回の「国会議員の秘書が、川村会長から金を貰って娘二人を大手銀行に裏就職させた」辺りが、このシリーズのピークかな?と思っていたが、すさみ町の岩田町長の賄賂の話やら、まさかの殺人未遂事件まで出てきて、終了の兆しが見えなくなってしまった。
 
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>