選挙戦最初の週末
選挙戦最初の週末

久しぶりに郊外の健康ランドに行った。客も少なく、ゆったりと薬草風呂に入って思いに耽っていたら、老人が入ってきて一節呻り出した。

何か良いことでもあったのかなー、と思いながらも目を閉じて聞き入っていたら、吟じてるにしては、節に調べがない。しばらく聴いていると、謡っているというより、何か独り言をブツブツ言っているようだ。

ちょっと危ない人か脳に障害があるような感じの人のようである。君子危うきに近寄らずと、移動しようとして、ふと目と目が合ったのだが、これが何とも好々爺で、とても危害を加えるように見えなかったので、しばらく独り言の続きを聞くことにした。

そしたらなんと、「何で老後になって2000万円いるんだ。どうやって2000万円稼ぐんだ」と言っているのである。「老後には、年金以外に2000万円ぐらいはかかるだろう」という話が、独り言をいうような人の話題にまでなっているのである。

恐るべし、麻生大臣の話題浸透力。舌禍であっても、説明不足であっても、国民の隅々まで話題を作れる力というのは凄いではないか。

正確には「老後に働いて2000万円稼げ」ではなく、「老後に、年金以外に2000万円ぐらいかかると試算されているので、若い時から、少しづつ貯めて、老人になるまでに2000万円貯めて下さいね」と、いう話である。

それにしてもすごいなー、と思いながら、話を聴いていたのである。あまり知られていないが、と言っても筆者だけが知らなかったのかもしれないが、麻生大臣はオリンピックに出場経験があるのだそうだ。

驚くなかれ、役員としてではなく選手としてである。ライフル射撃の選手として、モントリオールに出たそうである。言われてみると、マフィアスタイルといい、べらんめえ口調といい、ノリが「体育会系」な感じもするねー。

それなら訳のわからない議員をオリンピック大臣にするより、麻生大臣の方が適任だっただろうに。人間って、自分が歩んできた道とか学んだ道とかには、どこか愛着とか尊敬とかの気持ちを持って接するところがあるから、軽々に判断したり、ぞんざいには扱わないよね。

金銭には疎いところがあるから、オリンピック大臣の方が良かった気がする。安倍内閣の防波堤という意味なら、十分に存在感を発揮してるけどね。

いよいよ参院選が4日公示され、21日投開票に向けた選挙戦が始まった。争点が、老後の2000万円になるのか、安倍外交になるのか、と考えていたら、間違いなく与党に不利になる言葉が出てきた。

二階幹事長の「選挙で応援したところには予算を全部つけます」発言である。これは、あまりに酷いだろう。予算と言うのは、適正に審査され、実績や評価で決めるべきものであって、個人の判断や好き嫌いで決めるものではない。

本人はリップサービスのつもりだろうが、これは舌禍では済ませられない、政権与党の驕りであろう。予算は税金である。長く政権の座に就くとこうした勘違いが起こるのである。
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>