FCLP移転候補地である馬毛島の買収騒動
FCLP移転候補地である馬毛島の買収騒動

※FCLP(陸上空母離着陸訓練)

鹿児島県の種子島沖の馬毛島を国が買い取るという話で、二転三転トラぶっている。この持ち主の立石建設を直接知ってるわけではないが、関わってる人の中には間接的に知人もいる。

立石建設も一時は飛ぶ鳥を落とす勢いもあったらしいが、投資をし過ぎて失敗したらしい。その失敗の投資先こそ馬毛島だったらしい。発想はよかったらしいが、金が続かなかった。大手金融機関が金を出す内が企業の登り坂の証拠である。

伸びてるとか、勢いがあるとかいう会社には、金融機関は幾らでも金を出す。しかし見極めは厳しく、ちょっとでも躓くと直ぐに回収に転じようとするし、ここで後一押ししてくれれば、確実に凌げるという状況になっても、一切耳を貸さないのが金融機関の特徴である。

そのくせ毒饅頭を食わせれば、虚偽の書類さえ受け付ける所もある。そんな時、頼りになるのが「高利貸し」である。傍から見れば一時凌ぎにしか見えないが、本人は高利貸しであっても、乗り切れると信じているのである。

だが大抵はここでアウトになるのだが、その後にトラブルのである。自分から相手と納得の条件で金を借りていながら、返せなくなったら、金利法違反だとか、恐喝だとか言いだし、自分の立場を優位にしようとするのである。

立石建設の社長もそういうことをした。3億5000万円も手形だけの担保で借りていながら、それも期日が来ると書き換えで延期を繰り返して助けて貰いながら、警察に「恐喝」で訴え逮捕させたというのである。

誰かの入れ知恵だろう。馬毛島に対する国の評価は45億円だそうである。それでも、沖縄県の米軍基地負担を少しでも軽減するためと、訓練基地の確保のために、140億円まで吊り上げ、それに官邸の裁量で20億を上乗せし、160億円まで考慮したという。

しかしここまで来るまでに、立石勲社長では埒が明かないと債権者が立石建設に破産申し立てを行い、裁判所は受理した。それを回避する条件として、立石勲社長の社長辞任を申し出ていた。その条件を飲んで息子の薫氏が社長になって、国との交渉をしていたそうである。

それで160億円で決定し、国と「仮契約」まで結んでいたそうである。そしたら突然、息子を解任して社長に返り咲き、「決定はまかりならん」と、ちゃぶ台をひっくり返し、400億円を主張し始めたという。

国が買う買うと言うから、足元を見てるのだろうから、国は「買わない宣言」を先ずはすればいい。実際、「馬毛島を国が買う」という触れ込みで、あっちこっちから借金して、トラブルを多く抱えているのである。

この売買には欲の深い政治家が何人か名前が出てくる。1丁噛みして、手数料稼ぎを狙っているのである。弊紙が債権者なら迷わず手形を振り込むね。そして先ずは立石建設を倒産させればいい。そして破産管財人が国と交渉すれば、簡単に解決できるんじゃないの?

いずれにしても、勲社長との交渉は止めたがいいよ。世田谷区も何でこういうトラブルを抱えてる会社に幾つも仕事を落札させるのかね?官邸に忖度しない姿勢を区民に見せたかったのかなー。
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>