詐欺を「平成の義賊」だという者まで現れた
詐欺を「平成の義賊」だという者まで現れた

ところで、積水ハウス地面師詐欺事件のカミンカス小山(操)容疑者を「平成の義賊」だと言う人にあった。「どこが義賊だよ。ただの詐欺師じゃないか?」と言ったら、「いや貧しいロシア娘たちに金をばら撒いた。彼が金をばら撒いたお蔭で、貧しい民が潤った」と言うのである。

まー、確かにそういう一面がないわけではないが、それを言ったら、チリのアニーターに貢いだ会社の金をだまし取った男も義賊になるではないか? つくづく人の考えって、それぞれだなー、と感じた次第。

それにしてもカミンカス小山を義賊だなんて、平成の間違いの集大成を見た感じだなー。昔から詐欺というのは、刑事事件と民事事件の間みたいなところがあった。仕掛けた方には明らかに「故意の犯意」があるのだが、騙された方の無知と欲をしっかり利用し、一度小さく儲けさせたり、必要もない人物や書類を介在させることによって内容を複雑にし、単純な詐欺罪で問えないように装っているのである。

被害者が警察に相談に行っても、通常の警察官では何が何だかわからなくて、まず受け付けて貰えないのが現状である。理由は、これらの詐欺を読み解ける警察官が各署に一人、二人居るか居ないから、だからである。

交通警察官を増やすように、詐欺事案を読み解けるプロの詐欺対策警察官の養成が急務である。まず色んな詐欺案件に何度も名前の出てくる人間は、そのような仕事を「職業」にしている可能性がある。中には偽名・通名を使う者もいる。

地面師詐欺が顕著であるが、あれは出てくる者たちの繋がりによって、最終的に成功する。最初に「成り済まし」という他人が、偽造書類を持参して現れる。その時点で全てが虚偽ということになるのであるが、途中の人物が「知らなかった」、「騙された」と言い張れば、詐欺罪は成立せず、途中の私文書偽造、同行使とかで終わってしまうのである。他は処分保留(実質不起訴)で釈放である。中には軽い逮捕を織り込み済みで、犯罪に及ぶ者たちもいる。

ところで、積水ハウス事件で、小林興起氏は何故逮捕されなかったのか? 本当に事情は知らなかったのか? 知らなかったのであれば、後日犯罪事件になったのであるから、自分のやった行為を詫び、儲けた分の金は返すべきだろう。

栃木弁護士も同じである。イクタホールディングスはもっと怪しい。直前に名前を変えているのである。その不自然さを突かない積水ハウス側もおかしい。積水側にも誰かバックを貰った人間がいるのではないか?と思うほど、不自然な売買契約である交渉であった。

それを追求しようとした会長を辞めさせてしまうし。イクタは、「自分たちはこの地面師詐欺には関係ない」と言うのであれば、自分がこの一連の詐欺師たちを積水ハウスに紹介したわけだから、まずは自分が受け取った金を返し(当然足りない)、積水ハウスに謝罪すべきである。

そして何故契約直前になって会社の名前を変更したのかを説明すべきである。警察は何故ここを突破できなかったのだろう。どこからか天の声が出たのだろうか? それとも、積水ハウスの社内の出世欲、足の引っ張り合いを入手した者が犯罪者側に情報を売ったのだろうか? 何ともすっきりしない事件である。
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>