【投書】その23「太陽光事業と暴力団」指南役の元暴力団員・駒井裕と旭電業

【投書】
「太陽光事業と暴力団」指南役の
元暴力団員・駒井裕と旭電業蝓Δ修裡3


★太陽光発電事業とオレオレ詐欺で得た金を広域指定暴力団に上納

その22の続きから、駒井裕を知るF土木・F社長の独占インタビュー

――旭電業(株)が運営する太陽光発電事業と、元暴力団員・駒井裕はどのように繋がったのでしょうか?

F社長:駒井は人間関係から金から全て『人のフンドシ』です。自身で開拓したものは人生で一つもありません。 太陽光の事業の元は環境事業。駒井の元雇用主であった、京都の人権団体「崇仁・協議会」川村眞吾郎会長が (株)環境工学コンサルティングの顧問をしていたことが始まりです。

環境工学は、環境廃棄物事業のコンサルティングでは実績日本一だったんです。特に、和歌山県では実績があったことや、川村会長の古い付き合いだった、元奈良県生駒市会議員・酒井隆さんから「わしの友人が所有している土地を、環境事業に使えませんかな?」と言われ、着手したのが、和歌山県すさみ町の太陽光発電事業の始まりです。

川村会長が病に倒れて、長期入院してしまい、酒井隆さんの方は、別件の公共事業で、収賄やあっせんで逮捕され、この話は頓挫したそうですわ。 そんな時に、駒井裕と覚醒剤友達の、同じく元暴力団員・松田悟志が、駒井裕に「一緒に太陽光事業を」と持ち掛けて来たそうです。覚せい剤のついでの話でしょう。


――覚醒剤仲間から繋がった事業仲間ですね?

F社長:そうです。駒井は元雇用主である川村会長が着手していた、和歌山県すさみ町の土地を、川村会長が病で倒れたのを幸いと、横取りしようと手ぐすねを引いていたらしく、病で入院中の川村会長に、当然の様に内緒で、頭ごなしに地元通の酒井隆さんに近づいたんです。「覚醒剤はおやつ」と公開のFacebookで公言する松田悟志の行動と同じです。人も手間も礼儀もすっ飛ばすんですね。とにかく、きっかけと言えば川村会長が突然病で倒れた事ですわ。駒井が太陽光事業に入り込んだ最初のきっかけです。


――事業を準備していた川村会長が倒れて、金も会社も事業も横取りで、税金はツケまわしの一件ですね。

F社長:そうです。微妙な人脈にも土足で入り込んでしまうんですわ。駒井は酒井隆さんの息子に取り入って、酒井隆さんが出所すると、駒井は、和歌山県すさみ町の、酒井隆さんの友人Uが所有する広大な土地に、覚醒剤仲間の松田悟志が勧めた、太陽光パネル設置を持ち掛けたんです。

酒井隆さんは元々暴力団員から市議会議員に天上がりした人です。暴力団員から地方政治家になり、逮捕されて出所後に再び反社会勢力、広域暴力団・六代目山口組K会の企業舎弟に戻った人物です。しかも駒井と同じ組織に所属しているわけです。

その酒井隆さんから「親分(川村会長)はどうしてるんや?」と聞かれた際に、駒井は「今、病気で入院中です。酒井先生に宜しくお伝え下さい(とのことです)」と、川村会長の了解済みであるかの様に装ったらしいですわ。駒井裕は、こういう小芝居だけは抜け目なくやります。

酒井隆さん親子、松田悟志、駒井裕、四人全員が、六代目山口組K会の、当時の若頭A会長の企業舎弟やったんです。彼らはすぐに意気投合して、和歌山県すさみ町に太陽光パネル設置に動きましてん。



★「町議員もワル。町長もカネ。ダミーの表看板もOK」で始まった旭電業蠅梁斥杆発電

――駒井はどういう基準で人材選択をしたんでしょうか?

F社長:駒井裕のセリフでは 「酒井先生の友人が広〜い土地を持っているし、U町議員は、俺らと一緒でワルやから、間違いなく協力してくれるし、すさみ町の町長もカネ次第で、何でも言う通りになるらしいで!」と喜んでいましたわ。

そして、学生時代の同級生で、滋賀県大津市会議員Tから、唯一、ヤクザではない表看板に使える電気会社、(株)東西電気(現在、(株)東西E&E・代表取締役・森田宇一)に話を付けて貰い、森田宇一は、駒井ら元暴力団員が悪さをするのを分かりながら、自分からダミー会社みたいな形で、駒井裕らヤクザに協力しよったんです。


――和歌山県すさみ町町長と、町議員Uに、元暴力団員、駒井裕から裏金が流れた。完璧に「贈収賄」の犯罪に該当しますね?

F社長:そうです。「俺らと一緒でワルやから、カネで何とでもなる」との駒井のセリフ通りです。
これで舞台設定ができた。集まった人材の事業への協力が、旭電業(株)に太陽光パネル設置やったんですわ。

酒井隆さんの友人の土地は使えるし、隣接の町の土地は、駒井裕が裏金を酒井隆〜酒井隆の友人〜U町議員〜町長へリレーのバトンの様に渡せる形になりました。ほんまにワルのリレーですな(笑)。ワシらだけはワルでは無いと思っていたら、ほんまもん(本物)のワルだけ残っているわけです。

敬天新聞でも、すさみ町の町長に近い人物の内部告発で、不可解だと指摘する様な契約(*注・駒井裕が代表取締役である(株)ASKと、すさみ町の契約)やったでしょう?奈良県生駒市で市会議員として、ヤクザとして、過去に悪どい事、えげつない事を、数えきれないほどの犯罪をしていた、酒井隆さんにしたら、過去の悪事からして、何て事無い簡単な指南で、ワルの歯車の全てが噛み合って、和歌山県すさみ町での、ワルが主導する太陽光事業が始まったんですわ。



★町長に200万、上田町議員に100万、(株)ASK・代表取締役、駒井裕が渡した裏金〜すさみ町・贈収賄の風景

――献金は裏ですか?表からですか?

F社長:混じりっけなしの贈収賄ですから裏ガネですわ!

旭電業がすんなり事業が出来たのは、すさみ町の岩田勉町長と、地元で顔の広い上田町議員に、駒井裕が裏ガネを渡したからですわ。当時仲間だったワシらに駒井裕が、鼻息荒く自慢してましたわ。

「町長と町議員に、金を掴ましたから絶対に大丈夫や! 町長は最初は受け取りを拒否しとったけど、さすがは酒井先生や!ウマいこと言って、町長と上田議員に金掴ませる様に持っていきはったわあ!酒井先生にしたら、今まで地元の奈良県生駒市では、貰う専門の側やったから、贈収賄には慣れとるわ!」と、駒井は有頂天で話してましたわ。

自慢話の内容では、確か裏ガネを渡すセッティングをした、和歌山県の高級料亭の接待費が50万円。そこで岩田勉町長に、渡した裏ガネは200万円。上田議員には100万円。酒井隆さんには100万円、すさみ町の土地所有者Uさん(酒井さんの友人です)には土地の買収価格の他に町議員〜町長を紹介した御礼で50万円渡した、と言うてましたわ。選挙資金なんかに使うたんと違いますか?完全に贈収賄の犯罪で、警察が事実を掴むと、全員逮捕ですわ。

問題は、その裏ガネの原資が旭電業から出ている事なんですわ。その額が2千万万円なんです。裏ガネで相手に渡ったカネは、総額で500万円ですから、残りの1500万円は、駒井が着服したという事です。


――裏ガネの仲介に(株)東西電気((株)東西E&E)は関係してないのですか?

F社長:(株)東西E&E・代表取締役、森田宇一は、このワルら暴力団員ばかりの事業に旭電業(株)を引きずり込んだ張本人ですが、看板だけの軽い扱いです。扱いは軽いですが罪は重いですわ。若い頃から自民党員やった事から、自民党の議員には繋がりがあったんです。だから森田は看板でダミーに使うによし、太陽光事業との関係も、表看板の森田との関係だと言っておけば、旭電業にとっても都合が良かったんでしょう。でも今は全部、世間にバレてしまっているので森田に用はない。しかも森田宇一も、億単位の脱税をやって、京都に豪邸を建てて、税金の事など何も考えずに優雅な暮らししてますから、税務署の手が入ると思いますわ。駒井裕や酒井隆や松田悟志や徳村善宏も揃って、億単位の脱税ですわ。

贈収賄、脱税、ヤクザに上納、犯罪のオンパレードです。



★旭電業(株)・執行役員・片岡俊治が裏ガネ2千万円出して、1千5百万円を駒井が着服!

――片岡という人物が、旭電業から裏ガネを、すさみ町の町長と議員に駒井経由で渡した。片岡の決済ですかね?

F社長:そうでしょう。旭電業(株)はもともと鉄塔関係が主な事業やったそうで、新規で太陽光事業やるのに、旭電業(株)の松岡社長は片岡俊治をヘッドハンティングしたそうです。ですから、旭電業(株)での太陽光事業では、執行役員・片岡俊治に全権限があります、松岡社長は片岡俊治に一任ですわ。

森田宇一以上に旭電業とのパイプが太いのが、この片岡執行役員と、関西の立命館大学で同窓だった、有限会社エステートJ・代表取締役で、オレオレ詐欺師の徳村善宏、駒井の片腕なんですわ。

そう、驚いた事に「敬天新聞」で変態戦士ウンコマンと書かれたスカトロ趣味で、オレオレ詐欺で逮捕歴がある徳村善宏が、旭電業・片岡の同窓生だったんです。オレオレ詐欺の出し子で逮捕されても、このクソタローは、いまだに事務所でオレオレ詐欺を駒井裕とやってますわ。

実はこの徳村が、片岡から裏ガネ用の2千万円を受け取り、駒井に渡して、駒井裕から、旭電業の裏ガネを、すさみ町町長らに贈賄したんですわ。

500万円で贈賄接待すませて、残りの1500万円を駒井裕は徳村善宏と山分けしたんでっせ。

「旭電業は500万円しか出しませんわ。」と酒井さんにウソの説明をしたそうです。骨折ってもらって、成功報酬値切る、守銭奴の駒井裕の行動パターンですわ。

旭電業(株)片岡俊治は、駒井裕より徳村善宏とベッタリらしいです。徳村善宏もワルですが、ヤクザ関係者では無いですから、オレオレ詐欺での逮捕歴さえ隠せば片岡俊治もヤクザ者の駒井裕より徳村善宏と繋がっていたかったんでしょうな。駒井裕は、何とか片岡俊治を取り込みたいと必死で、お決まりの「金・女・酒」で接待浸けにして、「片岡は俺の言う通りになる」と吹いてますわ。

先ほども言いましたけど、大学同窓でなくとも、見た目も行動も暴力団員ではない徳村善宏と付き合いしますわな。駒井裕は今でも吹いてまっせえ!「絶対に旭電業は裏切れへん。片岡に腹一杯に、わしからの美味しい毒まんじゅう食わしてるんや。片岡もええ思いしてるし、旭電業も儲かるんや、俺が暴力団やったとか、右翼ネット新聞に載ろうが、屁とも思わんわ!」と言ってました。

ただ駒井裕は、「川村と川村に暴露しよった裏切り者の、Aの二人には気をつけんとアカン。そやからAは裁判責めや。川村は裏から手を回して、殺して貰おう思ってるんや。川村はしっつこい奴やし、色々と知り過ぎとるからな。あの世で、俺を恨んだらええんや!」と口調荒く言ってましたが、わしらには「強がり言うとるな、相当、敬天新聞で、悪事をかかれてる事が効いてるな」って感じました。記事は全て事実ですわ。それにしても、さんざん世話になった川村会長を殺すって、このチンピラは地獄に堕ちまっしゃろな。


――まるでホラ吹き男爵ですね。暴力団との関係はどうでしょうか?

F社長:それこそホラ吹きがバレているようですよ。川村会長の殺人依頼の根拠にしたいのでしょう、「K会には何億円も上納金を現金で渡しているんや!」と言っていますが、徳村善宏やA社長曰く、総額1億円は上納したらいですが、何億もと言うのは、ホラ話ですわ。


――和歌山県警は把握しているのでしょうか?

F社長:していないかもしれませんね。今後も駒井裕の情報を集めて、警察や税務署に協力していきますわ。

(その24に続く)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【敬天コメント】

贈収賄の金額が出たねー。和歌山県すさみ町の岩田町長に200万円、上田議員に100万円、仲介者の酒井隆元議員に100万円、すさみ町の地主のUさんという人に50万円、その越後屋と代官の悪巧みを催した宴会費用に50万円使ったと言うんだな?

駒井が500万円を駒井の知恵で分けたわけだ。ところが、実際は旭電業の片岡俊治執行役員に「彼らを籠絡するには2000万円は必要」と言って、駒井は2000万円を受け取っていた。ということは、1500万円を駒井は抜いたわけだ。その金を実際に運んだのは臭くて汚い「黄金ブラザーズ」の徳村善宏エステートJ社長だな?

徳村はオレオレ詐欺の出し子で逮捕歴があると書いてあった。今も駒井と二人で「オレオレ詐欺をやっている」と書いてあるけど、さすがに過去の話は逮捕歴があれば事実だろうけど、今はいくらなんでもやってないんじゃない?ちょっと話の盛り過ぎじゃない?

徳村はともかく、駒井がオレオレ詐欺をやる必要性がないだろう。今は腐るほど金は持ってるわけだろうから。「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」部類じゃないの?

1500万円の中から、徳村も片岡もバックをもらってるんだろうなー?となれば片岡は、旭電業から見れば「背任」になるなー。それはともかく、すさみ町の岩田町長と上田議員は、賄賂でアウトだろうけど、現金のやり取りなら、立件も難しいんだろうなー。

すさみ町の土地の売買の不自然さを丁寧に洗えば、答えが出るようなきがするけどねー。

LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>