日本の常識から乖離した世界の不条理
日本の常識から乖離した世界の不条理

北朝鮮のトップである金正恩委員長の兄である金正男氏が、マレーシアで殺害された事件の殺人犯として捕まっていたインドネシア国籍の女性が一人だけ釈放された。

大人の事情か国の事情か知ら無いが、これが現実の世の中だから恐ろしい。何回動画を見ても、二人の女性が殺人に手を貸している。誰かに騙されて行動したにしても、直接手を下しているのは、彼女たちである。

裁判所での判決で無罪だったら、まだ理解できる。これは裁判所の判決ではない。犯人を捕まえたくない者たちの忖度なのか、裏で取引が成立したのかはわからない。しかも、かくも簡単に現実が捻じ曲げられるのである。

どこかの大使館でも、ジャーナリストが殺害された。あれも有耶無耶に終わりそうな気配である。独裁的に力を持つと、国内だけでなく海外でも、その力が発揮されるのである。

一般の国民は、ただ粛々と法律を守り、インローの中で生きている。たまにアウトローの人もいるが、アウトと見なされれば、それなりの責任を取って罰を受けるのが、だいたいの世の中の仕組みである。

日本も権力者の忖度や裏取引はあるみたいだが、ここまで強引な取引や、無法的な殺人はないので、一安心である。それにしても北朝鮮という国は、国内だけでなく、海外でも殺人を実行するんだから驚きである。

それとも、平和ボケした我々だけが知らないだけで、海外では日常茶飯事みたいに、スパイや要人が狙われた機関に殺されているのだろうか? 日本人の要人が殺されたという話はあまり聞かない。安全・安心が担保されてる日本では、日本の警察が優秀だからと言われている。

しかし、スパイ的な殺人はあまり聞かないけど、親子間殺人だとか、強盗殺人だとか、アポ電殺人とか、昔に比べたら、確実に命を軽視した事件が増えている。今や誇りや名誉よりも、明らかに金が大事な時代となっているから、立場や地位のある人まで、芸人に媚を売る時代になっているのである。

インドネシア政府が自国の国民を助けるために、マレーシアに圧力をかけたとも言われている。自国の国民を助けることは立派であるが、殺人犯を助けることも立派であろうか? もう一人のベトナム国籍の女性も釈放される可能性があるとも言われている。

どういう取引や圧力をかければ、釈放や解放されるのかは知らないが、安倍総理も少し見習ったら如何か。
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>