【投書】19・旭電業とASK、代表取締役である元暴力団員、駒井裕(旧姓今井)との警察が狙う契約・その19
【投書】
旭電業(株)と蝪腺咤紡緝充萃役.駒井裕(旧姓今井)
との警察が狙う契約・その19


★京都銀行・西大津支店が広域指定暴力団の企業舎弟・駒井裕(株式会社ASK)に資金を流す「不可解な関係」

当局が暴対法で銀行に求めた姿勢は一貫している。一般論では、暴力団員、暴力団の企業舎弟(フロント企業)は口座開設すら許されない。家族名義のクレジットカード使用も当然の事である。しかし、京都銀行は違うらしい。

大阪府警察四課の刑事が、何度も京都銀行の西大津支店に出向いて聴取しているにも関わらず、京都銀行は暴力団に資金を流す関係者(社)の口座を凍結していない。それどころか、貸金庫などのサービスを提供し、銀行と顧客の関係以上の協力関係にあると思われる理由として、駒井の周辺から次のような噂が流れている。

「京都銀行 西大津支店には毒マンジュウを食わせた奴がおるんや」

酒席で駒井が自慢げに話したと言うのだ。もちろん毒マンジュウとは、同様の手口を使った旭電業蠅領磴埜世┐弌峩癲⊇、酒」の事である。

駒井を良く知る複数の関係者らは「あいつは、相手を掴むために酒に誘って裏金を渡し、女を抱かせて、場合によってはそれを映像に隠し撮りする。後で脅しが効く様に、です。それがいつもの駒井裕のパターン。」と口を揃えて証言する。

それが旭電業(株)では、執行役員・片岡俊治らのグループが、駒井の悪巧みに乗せられたと、駒井の元地上げ仲間や、旭電業(株)の社員からも裏付けを得ている。

京都銀行の職員も、ヤクザさえ最近は使わない、カビの生えた古典的な悪の手口に引っかかった、その可能性はあるだろう。

駒井裕の過去を振り返れば歴然で、横領と解雇、訴訟の繰り返しの人生で、対人関係構築は「金、女、酒」しか脳裏に無いらしい。人と人、会社と会社の信頼関係、友情、義理人情など、駒井裕という人間には無いに等しい様だ。

京都銀行・西大津支店への毒マンジュウ発言が、単なる駒井のホラ話ではないならば、同銀行の無策・無対応が物語っているだろう。資質・姿勢を問われるものである。


★岡山県美咲町太陽光事業計画の土地取得経緯

和歌山県すさみ町と旭電業蝓↓蝪腺咤砲箸侶戚鵑蓮△垢気瀋住民或いは、町長に近い方からの投書の通り、不可解な契約である。この旭電業(株)との契約には、公共事業のあっせん、収賄で逮捕・起訴され有罪判決で受刑した、元奈良県生駒市会議員・酒井隆が、服役中に息子を通じて、獄中から指示を出していたという。その後、駒井裕から酒井隆の息子経由で酒井隆に裏金が渡り、広域指定暴力団に上納された。その流れは既報通りであり、大阪府警察四課も資金、裏金、毒マンジュウの縛りに至るまで、きっちり把握しているという。

岡山県美咲町でも、元暴力団員(駒井裕や、酒井隆親子が企業舎弟になっている同じ組織)の、何度も既報通り「覚醒剤はおやつ」と、今も使用しているだろう、元暴力団員、松田悟志(覚醒剤使用、所持で、山口組の規律違反から破門)が、知人を通じて知り合った、東京の不動産業者「インターフローレンス」が所有していた、岡山県美咲町の土地80万坪を、駒井の会社(株)ASKが購入し、地元の製材会社である、江与味製材の難波社長に、(株)ASKが購入した80万坪の内、旭電業(株)との太陽光事業に必要の無い60万坪を、土地買収協力の御礼として、江与味製材の難波社長に譲渡する約束をしていたにも拘わらず、土地買収が完了した途端に、(株)ASK代表取締役・駒井裕が、手のひらを返して「譲渡するなど言った事も無い」と開き直り、約束を反古し、土地買収において、地元の同意に奔走した、難波社長との約束は未だに履行していない。

駒井を知る関係者からは、駒井が約束を守る方が驚いてしまう程、駒井の約束は、ほぼ嘘だと思っている。そんな嘘つきは、当然友人も少ないが、Facebookにも上げる程の数少ないお友達である、元暴力団員、松田悟志とは、今も覚醒剤で繋がっているとの情報がある。松田悟志は、元暴力団員であった事を、ケースバイケースで、出したり引いたりして、出す時は、今も六代目山口組K会会長を「パパ」と呼び、あたかも繋がりが有るかの様に装い、コンプライアンスを重視する会社を相手に仕事をする際は、スーツに身を包み、あたかも一般人を装う。しかし、覚醒剤中毒者独特の臭い、夏でも冬でも汗まみれ、小指を落とし、背中には刺青の入った元暴力団員である。背中の色の入っていない刺青は隠せても、落とした小指は隠せない。ましてや、覚醒剤使用者には確実に見抜かれる、上記の様な臭いや汗など、スーツでは隠せない真実がある。そのお友達の駒井の行動や、話しの9割が嘘である、駒井裕も覚醒剤使用の疑いが有るのも頷ける。

岡山県美咲町では、江与味製材を始め、地元の業者だけで無く、地元住民も反対の声をあげる。元暴力団員の駒井裕が代表取締役である、(株)ASKと、駒井が元暴力団員と知りながら、金に目が眩み、駒井と共に暴力団関係者に地上げを依頼し、土地購入した(株)東西E&E、代表取締役・森田宇一の2社が所有する土地が、旭電業(株)の太陽光パネル設置予定地である。岡山県美咲町の土地は、未だ太陽光パネル設置〜太陽光事業をする為の許可は、全てクリアした訳では無い。あくまで買電価格40円での許可申請をクリアしただけである。許可申請をやり直すと、買電価格が40円が18円に落ちてしまう。旭電業(株)の社内は、真面目な社員の内部告発通り「臭い物には蓋をしろ」との、旭電業(株)松岡社長の号令に従い、社内は、岡山県美咲町の太陽光事業計画には、ピリピリした状態が続いているそうだ。


★酒池肉林からレイプ魔へ変貌

悪銭身につかず。人は見に余る大金を手にした時に何をするのか?

脱税を画策し、愛人を囲い、海外旅行に興じ、豪邸とリゾートマンションを手に入れる。ここまでは成金小市民丸出しの姿だが、駒井裕の場合は、悪い性質を弱い立場の女性達に向け暴発させた。

元雇用主である川村氏は語る。
「駒井裕の数々の悪事のなかで、レイプは絶対に許せない。被害者の女性には一生消えない心の傷ですから。駒井のレイプCDを入手しても、必ず廃棄して頂きたい。」

川村氏は続ける。
「駒井が暴力団員時代の兄貴分の1人、山口組組員T(故人)が、危篤状況で、私にどうしても詫びを入れたいと言ってきました。末期ガンの病床で、余命1ヶ月も無いという状態のTは、いきなり土下座をして号泣しながら吐き出す様に、駒井と共謀した悪事を語りました。そのなかに女性への悪行三昧の情報も入っていました。」

Tは、Tと駒井、駒井の悪事を川村氏に暴露したA社長が共謀で、川村氏の周囲の事業主を騙して、川村氏に支払うはずの報酬を詐取した事、恐喝する為に、京都のS建材に大きな石を投げ込み、ドアを破壊した事などを洗いざらい白状し詫びたという。(*恐喝目的から、やがて窃盗を行う為にドアを破壊し、窃盗は数知れずやり、引ったくり、空き巣、強盗を繰り返したという。)

Tは自分の最悪の恥部として、女性へのレイプについて語った。駒井裕こそレイプの中心人物だったという。

Tの証言は、
「最後に、ワシは極道として最低な事をしたと後悔してるのがレイプです。夜、1人歩きの女をワゴン車で拉致して、駒ちゃん(駒井裕)と兄弟分のKと3人で犯しました。最初は強盗だけのつもりだったんです。でも、駒ちゃん(駒井裕)が『犯しましょうや! その予定でビデオカメラ持って来てまんねん!』と言い出して、駒ちゃんが泣き叫ぶ若い女の子を殴りつけて、無理矢理レイプした。駒ちゃんは、終始笑い顔で、目つきも異様で圧倒されてしもたんです。それを兄弟分が録画している時に、ワシは止められんかった。その時の事を思うと、ワシは極道失格や思てます。エスカレートして、犯した女の子の身ぐるみ剥がして全裸にしたうえ『この動画が出回ってもええんか? 家や学校(会社)の周りにバラ撒くぞ』と脅して黙らせた。その日だけじゃなく、ずっと、その女の子から金をせびり続けてましてん。もう金は出ない、それで見切ったと思たら、駒ちゃん、無情にも動画を裏ルートに売りましてん。躊躇も何もおまへんでした。(*川村氏に向かって)ワシを殴っておくんなはれ! 駒ちゃん(駒井裕)を止めれんだけでなく、恐喝に加わりましてん! ほんまに、すんません!」

土下座で号泣しながらの詫びを川村氏は聞かされ、しばし呆然としたままだったという。


★金のつぎ込み先は女=オシッコ大好き「飲尿小僧」ジュリアン駒井の異名も

事業で得た資金のつぎ込む先は女性。プロ・アマ問わず、同意も不同意も見境いは無い。しかも事業の発展に従って、資金を得て、変態性もどんどん飛躍していく。一番の問題は、一般の女性にも暴力的な食指を伸ばしている事だ。

元暴力団員・駒井裕は、間違いなく変態として進化していると思う事件がある。駒井は現在「飲尿プレイ」にどっぷりハマってるそうだ。

駒井裕に会社を潰された、F土木のF社長の情報によると、
「今までの複数の愛人に対して、駒井裕は、いわゆる顔面シャワー、オシッコをかけて貰う事を懇願していました。勿論、そのオシッコを飲む飲尿プレイは、駒井裕の最も好む性癖だったそうです。自分で言うほどですから、駒井裕のセックスには欠かせない行為なのでしょう。それをうっかり酒の席で言ったり、女の子に『飲ましてえなぁー』と迫ったりしている様です。奥さんとの関係でも、駒井裕はドMの立場で、家庭内で恐妻家として振る舞う反動かもしれませんね。」

人の口に戸は立てられないもので、こういう情報は、秘かに広く浸透し、駒井の行けつけの店の女の子や、彼の周辺では「小便小僧の隠語で『ジュリアン坊や』と呼ばれてるそうだ。」(*ジュリアンは小便小僧のニックネーム)

駒井の行きつけの高級クラブのホステスが、失笑しながら話す「ジュリアン坊や(駒井裕)とは絶対キスしたくないわ〜。誰のオシッコ飲んだ後か、わからんやん!口が臭いのは、オシッコの臭いやったんや〜!って、女の子の間では噂になってます。ジュリアン坊や(駒井裕)は酔っ払ってくると『俺は極道やってたから、チ●コに真珠も入っとるでぇ。俺と一回やったら忘れられへんでぇ。』ってイキがって口説いてくるけど、オシッコを連想してしもて、笑い堪えるのに必死やわ。」

滋賀県大津の小便小僧は、有り余る悪銭を使って、毎晩の様に、高級クラブで飲むどんな高級酒より、愛人のオシッコの方が美酒なのだろう。

駒井に太陽光事業で入る大金は、正しく納税もせず、暴力団と飲尿プレイに湯水の様に注ぎ込まれる。「ジュリアン駒井」とは笑ってしまうが、駒井に騙された人々や、真面目な納税者には笑い話では済まされない。

(その20に続く)
 
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>