週刊報道サイト記事の螢筌淵察幣野沢朋一社長)岡村泰孝氏の馬鹿さ加減
週刊報道サイト記事の螢筌淵察幣野沢朋一社長)

ヤナセ(和歌山県御坊市藤田町・小野沢朋一社長)の
取り立て役員・岡村泰孝氏の馬鹿さ加減


関係者から話をよく聞くと、ヤナセの小野沢朋一社長も可哀想と言えば、可哀想な立場である。煽てられたのか、能力を買われたのか知らないが、黒木正博に指名されたのが運の尽きだったのかもしれない。

黒木正博が今の状況を読んで、小野沢朋一を社長に指名したのか、本当にヤナセを一流の企業に育てようとしてスタートしたが、思うように金が集まらなくて、現状に至ったのかはわからない。

「小野沢も金融関係の追い込みが嫌なら辞めればいいじゃない?」と言ったけど、どうも辞めるに辞められない事情があるみたいな雰囲気である。

というのは、ヤナセを買い取った当初から社長は小野沢で、金融機関に繋いだのは黒木だけど、借り入れをするにあたって保証人として社長である小野沢が個人保証させられたみたいである。

恐らく「人たらし」の黒木の口車に乗らざるを得なかったのだろう。ただ、その時は本当に黒木も、このヤナセを大きく育てる気持ちはあったらしい。

和歌山県御坊市藤田町に本社があったのでは、投資も集まらないので、ヤナセの本社を東京に置こうとして、赤坂に事務所を出したみたいなのである。

ところが借金は嵩むばかりで、当初の約束通りにいかない。そのうち黒木とも連絡は取れなくなるし、紹介してくれた大脇とも連絡が取れなくなる。それで焦った小野沢は、どういう伝手か知らないが岡村泰孝氏を頼ったようだ。誰かの紹介だったのだろう。

結論から言えば、選りにもよってと言うことだろうが、これもまたその人の巡り合わせだから、縁といえば縁である。良縁なのか悪縁なのかはわからない。小野沢の中では、黒木正博が全くヤナセから手を引いてくれれば、自分はコツコツと借財を返しながらやっていくという、殊勝な考えもあったようだ。そうであるなら、いくらでも黒木に話してあげたのに。

ところが、自転車屋の、もとい、事件屋の岡村泰孝氏をヤナセに引き入れた時点で収拾がつかなくなったと思う。本来内々に話を着けていかなくてはならないのに、話が外へ外へ大きく広がり、例えばこうゆう話を一番嫌う金融機関の知るところとなったわけだから、それだけでも、社長失格と言わざるをえないだろう。

それから池田氏が家賃を振り込んでた今年の7月までは会社の実印とかは、黒木が持っていたはずだと、経理課長の相沢氏が証言してたけど、その件で、岡村取り立て役員は「偽造領収書」と池田氏に言ったらしいが、ひょっとして、岡村取り立て役員は、自分がヤナセの役員になってから、事件屋としてのノウハウを発揮し、出てこない黒木正弘を追い込むために、実印の変更届をしたんじゃないの?それで、「偽造領収書」だと断言したんじゃないのか?

小野沢朋一社長が社員と認めている相沢経理課長が現金で受け取り、会社の口座に振り込んだと証言し、会社印を押した領収書もあるわけだから、偽造であったり、金を横領されてると思うなら、黙って刑事事件として告訴すればいいだけなのに、質問状と言いながら、質問主以外のところへ送り付け、まるでバカ丸出しである。

あ〜、わかった。事件屋としてしか名前が取り上げられたことがないので、「ヤナセ役員」という肩書を世間に見せびらかしたかったんだなー。

よく名刺の裏にぎっしり肩書を書いてる人がいるよね、あの心理に似てるのかも知れない。だからアウトローズの奥村氏への質問状を、あっちこっちにばら撒いたんだなー。

質問の内容より、自分の名前を売りたくて。夢のあるこれからの青年の行動なら、それも理解できないこともないが、老兵は去るのみと言われる歳になって、ちっともヤナセのためにならない行動をするなんて、ちょっとパラソルみたい。いやハゲサイトだったかな?思いだせない。最近私も思った言葉が直ぐに出て来なかったりする。他人のことを言えた義理ではありません。恥ずかしながら似たような者である。

それから、あれから何度も岡村取り立て役員の質問状を読みましたが、「聞き及んでおります」という三人称で書いてあるが、これは如何にも話が広く世間に知れ渡っているように見せかける為の、彼一流のテクニックで、何回も使っているので、実は単に本人の癖だなー、とわかったが、一番質問したかった重要な部分でだけ使っていれば、見抜けなかったかもしれない。

人生経験豊富なテクニックの一つであろう。うっかり騙されるところだった。私が解説をしなければ、騙されてしまった人もいたかもしれない。

そういえば、三崎のことを報道サイトの佐藤君が厳しく糾弾してた時期が有ったけど、あれを仲裁したのが、岡村泰孝爺だったと聞いた。岡村爺は三崎とも親しく、山岡ジャーナルとも親しいらしい。山岡と佐藤君の仲を取り持ったのも岡村爺だと聞いた。

ネットサイトの有力どころを操ってキングメーカーになろうとしてるんだなー。それで三崎繋がりで直塾長も知り合って、京橋のUさんという人の処に「トンでも突撃」して、撃沈したわけか? 相手はちゃんと見てから、攻めないと。

それから、とんでもない考えを聞いたのだが、私への質問状で、池田氏のことをI、後藤氏のことをG、と書いておきながら、その巻き込んだ理由を私に成しつけるような文章にしていたが、小野沢たちには、「後藤はもう堅気になったから怖くない。しかし金は腐るほど持ってる。俺が後藤を巻き込んで、取ってやる」と言ったらしいな。

それらを信用して、ヤナセの役員に引き入れた小野沢朋一もバカだが、この岡村泰孝という男は、世の中で、言っていいこと、いけないことの区別もつかないらしい。現役のヤクザが仲間同士で酒を飲みながら愚痴の一つも零す時に語る話ならともかく、堅気の事件屋風情の糞タレ野郎が言うセリフじゃないだろう。

お前らも散々名前を使って、お世話になった時代もあるんだろう?今だって、当然何処かの名前を使って仕事してるんじゃないのか?どこかの名前を使わなくちゃ、二束三文というのが、事件屋の実態だからな。

それとも今は、暴力団より、警察の名前の方が使い勝手がいいから、しっかり狗になってるのかい?てめーのような男を、煮ても焼いても食えぬ男と、言うんだよ。このスットコどっこいめ。神様、岡村泰孝ヤナセ取り立て役員が街で立ち話をしてる時、もしくは素敵な女性とデートしている時、頭上でカラスが糞をし、岡村役員の広い額のど真ん中に当たりますように。
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>