地面師による巨額詐欺事件とモラルハザード
地面師による巨額詐欺事件とモラルハザード

とにかく警察力が落ちた。犯罪者に対する人権意識が強いのか、プライバシーの保護ばかり優先し過ぎなのかわからぬが、犯罪者に振り回される状況が目立つのである。

五反田の土地を地面師に乗っ取られ、積水ハウスが55億円騙し取られた事件では、主犯とその周辺者は、1年前から特定され、名指しされていた。

結局は、犯人たちみんなが「騙された」とか、「本当の話だと思っていた」とかいう嘘に振り回されることと、犯罪構成要件が一部でも足りないと「犯罪が成立しない」という法律の欠陥を見抜いている犯罪常習者の方が優れているということである。

成り済ましの婆であろうが、その依頼者であろうが、書類偽造者であろうが、一つ一つ罪の罰則を重くしないから、舐められるのである。

フィリピンに逃げた小山が逮捕を覚悟して、下町辺りのクラブで豪遊してるという噂は1年前からあった。なんで逮捕直前になって、海外に逃がしてしまうのか?

逮捕の可能性があれば事前に海外への航行に制限を掛けて、空港に現れたら通報するようにできなかったのかね?国内ならともかく、海外ならそれぞれ事情も違うので、また面倒である。

主犯が居なければ、またそれぞれがいい加減な主張をして、犯罪がぐずぐずになってしまう可能性もある。今回の犯罪では、積水に信用を与えた役目で一枚加わった小林興毅氏は逮捕されていない。

積水側にも不自然な動きはある。「この取引の所有者は偽物である」という通報を受けながら、一向に耳を傾けなかったというし、成り済ましの婆が干支を間違えたのに、疑わなかったともいう(ボケたと思ったのか)。

それに、金を振り込むのに十何口にも分けて送金している。2、3口ならわかるが、十何口にも分けて送るという、不自然さである。

積水の中に、「引き込み役」とか「密偵」とか「バックマージン受益者」とかいるんじゃないかと、疑ってしまうような、取引に見えて仕方がないのである。

とにかく警察には、国民がスカッとするような、取り調べをしてほしい。そして金は全額回収。使った金であっても、民事で訴えても回収すべきである。

とにかく犯人たちに「やり得、逃げ得」をさせないことである。兎に角、とことん追い詰める。小林興毅氏を初め、一人でも欠けたらこの犯罪は成立しなかった筈である。というのであれば、その全ての者たちに犯罪の責任はある筈である。

「部屋を貸しただけ」、「紹介しただけ」と言って逃げる者もいるだろう。そしてそのことで金を貰っていても、通常の謝礼の範囲内とか、いうんだろうなー。

詐欺犯罪の広告塔になって貰う謝礼を、事件が発覚した後で、あくまでも広告の謝礼であって、内容は全く知らなかったと逃げる有名人は多い。詐欺は人間として最も恥ずかしい犯罪の一つである。

日本人も社会道徳観念の常識がなくなったなー。
 
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>