国民を見くびるな!甘利明を重用する安倍首相
国民を見くびるな!甘利明を重用する安倍首相

甘利明元経済再生担当大臣が表に顔を出し始めた。それも事あるごとに、安倍総理の隣に座って、発言こそしないが、マスコミへの露出を多くし、暗黙の了解を求めているようである。

これも戦略の一種であろう。ひたすらマスコミの追及という嵐が去るのを待って、頃合いを見ていたのであろう。日本人の忘れ癖を最大限利用する戦略である。

説明責任や謝罪も行わないまま、また頃合いを見て復帰するという悪しき慣習は、止めるべきである。人の上に立つ者は特によろしくない。

日大の田中英壽理事長が自分の口で説明しない、自分の口で謝罪しない、というのは、世間があきれるほど有名な話である。学外からだけでなく学内からも、その責任を問う声は日に日に大きくなっているのは事実であるが、とにかく社会が忘れてくれるのをひたすら待つ作戦を実行中なのである。

今までと一緒で、学内の反対は力で押し切れるという自信があるのであろう。状況は確実に変わって来てるのに、それがまだ読めていないのである。

一社二社のマスコミなら、買収することも、恫喝することも可能であったかもしれないが、今や全マスコミを敵に回した状況なので、各スポーツのパワハラ問題が一巡したら、また必ず日大問題が再燃すると思う。

だいたい、いま騒がれてる一連のパワハラ問題と日大問題とは、隠れている違法的な本質が桁違いに異質である。そこを理解して貰うために、私は書籍まで出したのである。

今のところ、その結果が出てる気配はないが、いずれは出るであろう。なんの責任も取らないまま、何の説明もしないまま、世間が忘れたから、そろそろ顔出ししてもいいだろう、という姿勢を許していいのか?

それなら潔く身を引いた人と、余りに不公平ではないのか?甘利氏の秘書がやったことは、もし秘書でなかったら、「恐喝」に問われたろう。大臣秘書だから、警察が忖度したに過ぎない。甘利氏も大臣室で金を貰っているのだから、秘書と共犯である。「あっせん利得罪」に当たるのは間違いない。

その甘利氏が石破氏を批判するのはおかしかろう。先ずは、あの時のことを今からでも説明すべきである。秘書も逃げたままではないか。公的な人間は道義の一線を越えたら、引退すべきである。

その反省も潔さもない者に、ライバルを批判する資格などない。安倍一強で余りに驕ると、蟻の一穴から崩壊が始まる恐れもあろう。

確かに外交で今、安倍総理に勝る人はいないだろう。外交に比べたら内政は小さく見える時がある。しかし、内政が安定してこそ、国民は施政を信じるのである。



 
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>