詐欺のやり得を許すな!
詐欺のやり得を許すな!

積水ハウスが60億円を騙された話で、逮捕される予想リストは実しやかに噂されているが、未だに気配は見えない。最近は犯罪者に忖度したり人権を配慮したりというのが流行りのようで、書き屋も気遣いの一途である。

特殊詐欺の中には、携帯に行政を装ったような請求をしてきたり、裁判所からの呼び出しのような請求があったりと、色々である。先日もアマゾンの管理会社らしき名前を騙って、請求詐欺が起こっていた。

そんな時、警察に連絡しても「無視して下さい」というだけである。無視する元気のある人はいいが、無視できない弱者、心配でつい電話する弱者、気になってつい電話する弱者、高齢で判断がつかない弱者、こんな人達がカモになるのである。

「何かの間違いじゃないの?」と軽い気持ちで電話したが最後、口から生まれたような男女が、疑問も持たせず、「急いで振り込まなくちゃ」と思わせてしまうような気持ちにさせてしまうのである。

なぜ、このように明らかに詐欺をやろうとしている奴らを、強く取り締まらないのだろうか?ガツ〜ンと何組か捕まえて、見せしめに電話番でも10年の刑に処すれば、こんな犯罪なんて直ぐに無くなると思うけどねー。

それと早急に改正して欲しいのが、騙し取った金の時効無しの没収である。積水ハウスの主犯と言われている男も、もう刑務所行きを覚悟して、金隠しに必死だそうで、外国人女性に金を渡したり、名義を変えて不動産を購入したり、他人に預けたり、出て来た時対策に余念がないらしい。

警察も事件で逮捕するまでは必死で捜査するが、その金の使途や残金については、深く追いかけない。調べてるうちに情が移るのか、騙した金の没収は追及範囲ではないのかわからぬが、そこに残された現金はともかく、隠し財産をとにかく追いかけない。起訴されたら犯罪追及はそこで終了するのである。

だから大型詐欺事件で逮捕され、服役出所後に、悠々自適で生活してる者も少なくない。詐欺は採算に見合う犯罪であると、思われているから困るのである。やはり、犯罪収益は時効無しで没収する、逮捕権捜査権のある国税刑事部隊の創設が必要である。

外国へ逃げても、外国人に渡しても、とにかく没収。取り返しに行く費用が、没収額を上回っても、とにかく回収に行く。この気構えが、犯罪者を萎縮させるのである。アニータの逃げ得の再現を許してはならないのである。
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>