大人の夏休み
大人の夏休み

大人の夏休みは短い。夏休みと言っても、殆ど盆の墓参りに費やされ、休みというより、往復の混雑に忙殺され、疲れが残ったまま、仕事に突入である。

それでも、非日常的な日々を過ごしただけで、心なしか命の洗濯にはなったような気はする。これが多くの庶民の夏休みの感想である。金持ちの夏休みは違うんだろうなー、と思いながら、また原稿書きの日々が始まる。

夏休みの時期は海水浴事故、故郷への帰省中の事故、終戦の話と平和への誓い、お盆の話が恒例である。今年はわずかにボクシングの話題もあった。

昔と違って今は、毎日大きな事件・事故が起こるので、3か月も経てば、その内容を忘れることも多い。これこそ、日大田中理事長の作戦である。危うく術中に嵌るところだった。

相手に間違いがあったり、言い過ぎがあったりしたときに、反論もせず耐えることは、辛いことでもある。それでもひたすら我慢してるうちに、世間が忘れてしまうとか、もういいんじゃないの?とかに、空気が変わってしまうのである。

ただ、ボクシングの山根会長問題がこれからも、二転三転する可能性もある。その連動で、比較対象にされるだろう。しかし、問題の根の深さにおいては、断然田中理事長の方が責任は重い。

それと、解任されたとはいえ、内田元監督常務理事はまだ命令したことを認めてないし、大学側も、学生の言葉より内田元監督常務理事の話を信じ、不満を述べてたくせに、大塚学長からの直接の謝罪もない。

「第三者委員会の最終判断が出たら、(最終責任者である)理事長が会見をされるだろう」と、全国民の前で語りながら、理事長に無視されて恥ずかしくないのか?

だいたい各学部長が選ぶ総長制度から、理事が選ぶ学長に格下げされて、教職代表として恥ずかしくないのか?飴を舐めさせられるうちに、飴の旨味になれてしまって、教授として誇りを忘れてしまったのであろう。

記者会見を行った4人の元副総長(名誉教授)、これから会見を開くと噂されてる元総長(名誉教授)たちの爪の垢でも煎じて飲んだら如何か?

今からでも遅くはあるまい。貴方が辞表を出すことで、流れが変わる可能性もある。せめてもの罪滅ぼしを今こそすべきではないのか?白々しくホームページ上では謝罪し、「学生ファーストを肝に銘じます」と宣言した舌の根も乾かないうちに、チアダンス部の学生からパワハラを告白され、口先だけの取り組みであることを、またも暴露されてしまった。

田中理事長が辞めなければ、とにかく何も改革が始まらないのである。教職員の殆どは、いま何を為すべきか?どうすれば無くした信用を取り戻せるか?社会にどのようなお詫びが必要なのか?という現実がわかっている。

しかし一番上に、その何かが全く理解できてないでっかい石のような頭と体を持つ男が居座っているために、動くに動けないのである。その石を先ずどかすところから始めなければ、前には進めないのである。

と考えながら故郷のちゃんぽんを食べた夏休みだった。
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>