日大田中理事長の「形だけの謝罪文」

日大田中理事長の「形だけの謝罪文」

誰が作ったか知らないが、今更ながら「形だけの謝罪文」を、田中理事長が発表した。第三者委員会も最終報告を出したし、アメフト連盟も日大の出場停止を決定したので、何らかの理事長の謝罪を形にしなければ、終息が見えないということで、出した謝罪文であったのであろう。

あれだけの思いがあるのであれば、堂々と出てきて、謝罪記者会見さえできるであろう。誰もが思うことであろうが、あの気持ちを持って、トップとして先頭に立って事件の解明に当たっていれば、今のような社会の批判に晒されることは無かった筈である。

何よりも内田理事や井ノ口理事の暴走を許したのは田中理事長自身ではないか?正確に言えば田中夫婦である。それなのに今更、なんと白々しい謝罪文であったことか。

内田元監督が自分を守るために、学生が勝手に暴走した行為と責任転嫁した無責任極まる態度と全く同じ態度を、その親分である田中理事長が、今度は社会に示したようなものである。

この理事長にして、この理事等である。堪り兼ねて元副総長だった四名が「辞任を促す」会見を開いた。当然だろう。その中でも「俺は悪くない」という田中理事長の言葉が出てくる。

こういう時だけ、個人なのである。学校法人、それも日本一の私学助成金を受け取ってる法人の理事長という自覚が全くないのである。

今までトップに君臨できたのは、教学的な責任感はないが、商才的な才能があるために、皆が口を出さないことは確かにあった。だが、公私混同が限度を遥かに超えていた。そのことに田中理事長だけが気づいていなかったのである。

それを図らずも社会が教えようとしてるのであるが、未だ理事長だけは理解できず、周囲が少しづつ尋常じゃない現実を真剣に考えだしたという状況の始まりのようである。

日本ボクシング連盟の山根会長が俎上にあがっている。半年ぐらい前かな?うちにも投書が来てたな?金を握っている事務の女性が愛人で、何処へ行くにも一緒で、自宅は戸田市だとか書いてあったような気がしたが。

会長を辞めるか辞めないかわからんが、日大の危機管理学部の特任教授には驚いたねー。ボクシングは専門分野じゃないからよく知らないけど、田中理事長が推薦すれば何でもアリなんだねー。

山根会長は直ぐに反論の会見を開いた。潔さでは田中理事長より評価はされるが、あの会見を見て、田中理事長は益々会見をする気がなくなったのではないか?「何を言っても、相手(マスコミ)は聞く耳を持たない」と。

放送事故的な物言いもそうであるが、その前に独裁者に共通することであるが、元々、何故このような告発が起きたのかとか、なぜ批判が起こったのかという、根本的なものが理解できていない。

田中理事長の場合、山根会長に比べれば、はるかに罪は重いだろう。理由は、100億以上の補助金が国から出ている学校法人のトップだからである。
 

LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>