ある漫画家の悩み

ある漫画家の悩み

もう20年近くも前だろうか、娘さんがまだ未成年のなのに、親の承諾も無しに整形手術を受けたことに端を発して、その相談を受けて、その病院の姿勢を質したことがあった。確かその病院は潰れたか、買収されたんじゃなかったかなー?

その親は著名な漫画家だった。当時は売れっ子漫画家で、御多分に漏れず、我が世の春を謳歌し、漫画は弟子に任せて遊び惚け、その贅沢三昧な驕り高ぶった生活は長くは続かなかったそうである。奈落の底に落ちて初めて悔いるのが、人の業である。

不思議なもので、友人・知人がどんなに口を酸っぱく説諭しても、有頂天にいる本人の耳には届かないものです。むしろ、妬み・やっかみの部類と受け止められて、嫌がられるものです。理由は、その人が成功してる時は、その何倍もの、煽て、ヨイショ、ゴマすり人が、近寄ってくるからねー。

その人が久しぶりに訪ねてきたので、近況を尋ねたら、面白い情報が入った。よく聞いたら、日大OBだそうである。俗にいう日芸出身である。

何年か前に田中英壽理事長と会った時、自分の漫画を描いてくれと頼まれたそうである。簡単に言うと、相撲を初めてから日大に入り、そして相撲で幾多のタイトルを取って理事長まで上り詰めた成功物語を一冊の漫画にしたものである。

本人からのインタビューを元に構成されている自伝風なもので、タイトルは「田中英壽物語」だそうである。この漫画本を高級な箱に入れて「記念誌」として売り出す(売りつける)予定だったらしい。

定価は8000円で出す予定で、6000冊は自分(田中理事長)が買い取る(そして業者に買わせる)という話だったらしい。ただし、口約束だけで、書類を交わしたわけではないという。

まー、アメフト問題が起こらなければ、可能性としては十分にあったろうが、今となっては幻の話であろう。いくら高級な化粧箱に入れても、8000円では店頭に並べるのは無理だろうし、それに成功物語なら10年前に出すべきであったろう。

むしろ今なら、日本一の私学大のトップまで極めた男が何故奈落へ落ちて行かざるを得なかったのか?と社会への疑問を問うた「王者日大のブランドを下げた男の奈落の底への物語」のほうが、庶民受けするんじゃないの?と話しておいた。

しかし本人は、「8000円の記念誌として6000部買い取って貰える」という夢が、忘れられないようであった。田中理事長の公私混同した権力を持ってすれば、5年前なら間違いなく、6000部どころか1万部は固かったろう。

この話、もう週刊誌が嗅ぎつけてる話だから、いずれ連載になるかもしれない。相撲だけで言えば、確かにアマチュア界の大鵬は間違いない話だったのであるが、嘘か真か「相撲取りと寝れば商売繁盛」とのジンクスを信じてる水商売の女性が多く、その縁が2000人(本人弁)というから、それなりに経費もかかったのであろう。

初めは金がかからなくとも、女も一回縁ができると、「相撲は○女は円」と金がかかるからねー。大物になると、あまりみっともないない真似はできないし、隠し子でもできたらますます大変だからなー。

そういえばこの話、漫画家が自分から「田中先生の成功物語を描かせて下さい」という所から話が進んで行ったという話も聞いたことがあったような気がしたなー。

どっちにしても、出来上がってしまってから、話が破談になるのは、作ってしまった方からすると、災難だよなー。週刊誌の連載しかないと思うよ。
 

LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>