またまた茨城県で議員が暗躍!不可解な特養老人ホーム開設
またまた茨城県で議員が暗躍!
不可解な特養老人ホーム開設


茨城県神栖市役所で行われた、西條昌良県議が裏で糸を引いたと噂される特別養護老人ホーム選定疑惑の話であるが、結局「梅寿会ありき」で選定された感が強い印象である。

その梅寿会が設立されてる場所であるが、神栖市では有名な場所で、開設されるにあたって相当なゴミが埋まっていたらしく、大掛かりな搬出作業があったという。

梅寿会がある場所辺りは、坪単価1万から1万2000円程度らしく、真面な土地でも2000万円くらいで買える(梅寿会が取得した土地は1700坪前後)と言われているそうである。

その土地を買う資金は、水戸信金神栖支店が融資している(参考資料1)。この話が事実なら、水戸信金は3倍以上の金を融資していることになる。普通はあり得ないことである。

もっと凄いのは、その半年後に独立行政法人福祉医療機構というところから、梅寿会が同じ土地を担保に5億円も借りているのである。何に使ったのかも興味はあるけど、何故そんな担保力があるのかも不思議である。

知れば知るだけ、謎だらけの選定であることがわかる。実は当紙は、この情報は何年か前に知っていたのですが、「どこにでも、よくある話」の一つぐらいに考えていたのですが、友人の記者が「事実なのに、悔しい」と言うし、中央官庁でもたまたモリ・カケ問題が注目され、官庁の忖度・腐敗が注目されているときだから、地方の役所の忖度・腐敗、それに議員の介入・横槍として、取り上げた次第である。

神栖市は、土建屋の談合がとにかく酷い市であるが、前の市長や副市長が土建屋に毒されていたのか、一向に改正される気配はなかった。

それで新しい市長に代わったらしいけど、新しい市長も、談合土建屋軍団に取り込まれてしまっていると噂だが、やっぱり改革は期待できないのかなー。田舎では、み〜んな繋がってるから、なかなか声が上げにくいからねー。

ちなみに、なぜ楠見和人氏は地元那珂市瓜連で老人ホームの申請をしないで、遠く離れた(車で2時間はかかる)神栖市に申請を出したのだろうか?うがった見方をすれば、地元では虚偽名刺がバレる恐れがあるからかな?それとも、神栖市で申請したら、確実に選定される確約が了承されていたのかな?と思ってしまう。


資料.1
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>