Is it son-taku?

Is it son-taku?

権力者に仕える者が忖度するのは当たり前である。それは許容範囲のものであろう。問題は自分の出世のために忖度する者たちが居ることである。それらが許容範囲を超えてるのである。忖度を利用するといってもいい。

そして、そこに取り入りたいと考えてる周囲の業者は、蜜の味のする美味しいものを届けながら耳元で囁くのである。見た目には二人だけの秘密のように見えるが、天知る地知る人が知るである。

一度そのような関係ができたら、その当事者はいつまでも食らいつくだろうし、関係が切れたら騒ぎ出すのは当然である。その前に、二人だけの秘密だったはずだが、あまりの嬉しさに、妻であったり、仲間であったり、部下であったり、中には行きつけの店のママに話す者もいるだろう。その話を聞いた者まで、自身の手柄のように関係を誇示し、次から次に話が広がって行くのが世の中である。況してやそれが、日本で一番権力がある総理大臣なら、当然のことである。

偏に安倍総理の驕りである。もうとっくに終わっていてもいい話である。国民も飽きている。森友なんか8億円の値引きより、実質三百万円で購入した土地に、なぜ24億も貸す銀行があるのか?それは正当な貸し出しだったのか?それは建築資金だった筈なのに、なぜ建設業者に支払われてないのか?等、その金の流れを追ったほうが、より大きな問題に行き着くのではないか?

安倍総理はトランプ大統領の真似して、ツイッターなどで、マスコミ批判をするべきでなかった。マスコミと言っても相手は人間だから、当然仇討ちを狙ってくる。いとも簡単に情報は流れるだろう。世論喚起や世論操作に長けているマスコミは、一種のスパイである。世論を味方に付けられたら、総理といえども、どうにもなるまい。

的を射てない感情論を質問する野党の質問が続いた時も、バカにするのではなく、「自分に忖度というより、総理という立場に忖度した人は居たかもしれないし、また愚妻が軽々に行動したことも、やはり亭主としての私にも何らかの責任はあろうかと、しみじみと反省を噛みしめてるところでございます」ぐらい言えば、世間から拍手喝采で、「いつまで野党はつまらんことをぐちゃぐちゃいってるんだー。もっと大事なことがあるだろうー、先へ進め。」となった筈である。

やはり、そばに居ると言えないのかなー。いつの間にか裸の王様になってしまったんだなー。あの自民党議員の質問のザマはなんだ⁉どんなに素晴らしい政治をやっていても、万民に満足行く政治はないし、時代の流れによっても、評価は変わって行く。況してや支配が永くなると権力も腐敗する、飽きもくる。今宵はここらで、よかろうかい。

LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>